ヒートループDX
ヒートループDX

カタログ通販・テレビショッピングのディノスオンラインショップ

 
 
 

ディノス(dinos)

0
 

ル・クルーゼ 河崎憲子さん スペシャルインタビュー

ディノス(dinos)オンラインショップ【ル・クルーゼ 河崎憲子さん スペシャルインタビュー】のカテゴリです。通販カタログやTVショッピングで人気のル・クルーゼ 河崎憲子さん スペシャルインタビューを多数ご紹介しています。ディノスなら代引手数料無料!

Speclal Interview LE CREUSET ホームエコノミスト 河崎憲子さん

1925年フランスで、鋳物のスペシャリストとホーローのスペシャリストが出会って誕生した、鋳物ホーローウェアのル・クルーゼ。熱伝導と保温性に優れているので、煮物、 炊飯など守備範囲が広く使いやすいクッキングウエアです。
世界に2人しかいないル・クルーゼの「ホームエコノミスト」のひとり、河崎憲子さん。
ル・クルーゼを使って数々の絶品料理をあみだす気鋭のフードスペシャリストです。
河崎さんに、ご自身のお仕事やル・クルーゼの魅力について語っていただきました。
◆ホームエコノミストというお仕事について、
また目指したきっかけを聞かせてください。

「ホームエコノミストとは製品と消費者を結びつける仕事です。
特にアメリカに多く、料理業界に限らず電力会社にホームエコノミストがいるケースもあります。料理だけにとどまらずお客様のために製品をより良い方法で提案するスペシャリストなのです。
栄養、食事と製品を結びつける大切な仕事と言えますね」。

◆ル・クルーゼとの出会いはいつ?どのような形で?

「初めて料理学校に行った時に先生から勧められたのがル・クルーゼでした。すぐに使い始めてみたら何の料理でも美味しく出来てすっかりル・クルーゼの魅力に引き込まれてしまって。
フレンチの料理人時代は、個人所有のル・クルーゼをキッチンに持ち込んで調理していたほど惚れ込んでいました」と河崎さん。
「100年鍋と言われる丈夫なル・クルーゼは使ったその日から料理の腕があがります。道具は料理の右腕ですから」。心が惹かれますね。

◆今回のデモイベントで使用したアイテム以外にオススメの製品はありますか?

「いくつもありますが、ピクルス入れやスープ皿にもなるストーンウェアのミニ・ココット。
カラフルでどの色を選んでも合わせやすい、ストーンウェアの大小様々なプレート。
トレイ代わりにもなるメープル・ウッド・カッティングボード。
オーブンなしでポットローストもできるココット・オーバルもオススメです」。

◆ル・クルーゼを通した河崎さんの活動についてお聞かせください。

「日本の食卓に合う、グローバルなオリジナルのレシピ開発を常に行っています。ル・クルーゼショップや商品取扱店で、製品の使い方のコツをクッキングレッスンを行いながら紹介するイベントも重要ですね。

その他にも、百貨店とのコラボスペシャルクッキングイベントなどです」。河崎さんは数々の役割をこなしながら、ル・クルーゼの商品を広めるため大活躍しています。

LE CREUSET ホームエコノミスト

河崎憲子さん

航空会社で客室乗務員として勤めていた頃、料理研究家のもとで料理を学んだ事をきっかけにフレンチの調理師へ転職し、
その後各分野の調理を学ぶため、様々なレストランで修行を行う。
レストラン経営、料理講師等を経て、世界で2人目となるル・クルーゼのホームエコノミストに就任。
ル・クルーゼのキッチン併設ショップで実施している料理レッスンの運営統括、講師教育、レシピ開発に加え、
製品特性の分析・研究など、お客様により深くル・クルーゼの使い方や魅力を知って頂くための普及活動を行っている。

ル・クルーゼTOP
使い込むほどに愛着が深まるル・クルーゼのキッチンウェア。
季節のアイテムから定番品、ベビーシリーズまで、充実のラインナップをご紹介します。