おうちカフェ・インテリア雑貨ならcafe dinos【カフェディノス】

カフェディノス

cafe dinosTop > リノベーションで叶えるおうちカフェ > 涼しげに見せる、夏のテーブルコーディネート

涼しげに見せる、夏のテーブルコーディネート

2018.07.06 / eiriy

こんにちは。アパレルのディスプレイ担当(ウィンドウや店内の装飾)兼、整理収納アドバイザーのeiriyです。

この連載では「リノベーションで叶えるおうちカフェ」をテーマとし、
主にインテリア、収納、愛用品、暮らしぶりをレポートしていきます。
何かお役にたてればうれしいです。

梅雨明けが発表され、暑さも本格的になってきましたね。
旬の食材で夏を感じることもできますが、器などでも夏を楽しめる季節になりました。
そこで、我が家にある涼しげに見える器やペーパーナプキンを集めてみました。

写真 2018-07-01 16 38 46.jpgガラスの器は涼しさを感じるアイテムNo1ですね。
夏になると、急に使用頻度が上がります。

写真 2018-07-01 16 40 03.jpg引き出物でいただいた透明の小皿やボール。
ブルーの大きな器は、DURALEX(デュラレックス)とRon Herman(ロンハーマン)とのコラボアイテムで星柄入りです。パーティー時にサラダを盛り付けたり、普段は果物入れとしても重宝しています。

以前にもcafe dinos内の記事でガラスの器についてご紹介しています。
我が家の愛用品「ガラス製品」はこちら >>

ブルーやホワイトなど夏カラーの器は、見ているだけで体感温度が1度くらいは下がりそう(笑)。

写真 2018-07-01 16 39 32.jpg我が家の食器棚。
見ていただいたらお分かりの通り、私の趣味でブルー系の器が多いんです。
なので、1年を通してブルー系のお皿は登場しますが、夏は特に使用頻度が多いかもしれません。

13notoya_dish shelf.JPG以前にもcafe dinos内の記事で我が家の器について紹介しています。
器でキマる。カフェご飯はこちら >>

ちなみにiittala(イッタラ)のティーマは、全部ホワイトとターコイズブルー。

写真 2017-04-11 10 29 48.jpg

インテリアでは、夏のファブリックを寒色系に変えたりする手法がありますが、
器も同じように視覚から涼しさを感じることができます。

器の他にも紙ナプキンというアイテムは、一番簡単に季節を演出できる優れもの。
我が家の夏柄ペーパーナプキンはこの3種。
iittala(イッタラ)とIKEA(イケア)のものです。

写真 2018-07-01 16 42 15.jpgこれらを組み合わせて、できた夏のテーブルコーディネートがこちら。
簡単な組み合わせなのですが、なんだか涼しげに見えますよね。

写真 2018-07-01 16 45 17.jpg

先日のホームパーティーでも夏カラーの器とペーパーナプキンが活躍しました。
特にペーパーナプキンはアクセントにもなるし、ちょっと足すだけで一気に夏らしい雰囲気になりますね。

写真 2018-06-03 12 30 25 (1).jpgいつかのホームパーティーの時も、やはりブルーとガラス使いしています。
こちらも涼しげに見えますよね。(もう自己満足入ってきてますが。笑)

写真 2016-11-07 10 39 43.jpg今年も旬の食材に加えて、夏カラーの器やペーパーナプキンを駆使して暑い夏を乗り切っていきたいものです。

いかがでしたでしょうか、皆様の参考になれば嬉しいです。


eiriy
アパレルディスプレイ/ VMD/ 整理収納アドバイザー1級 自分で設計しリノベーションした都内のヴィンテージマンションに住んでいます。 *日刊住まいSumai「ネットで見つけた、私らしい暮らし」を連載中

■個人ブログ「日々丁寧な暮らしを