おうちカフェ・インテリア雑貨ならcafe dinos【カフェディノス】

カフェディノス

cafe dinosTop > おうちカフェを楽しむ暮らし > フライパンで作る簡単スイーツ3品

フライパンで作る簡単スイーツ3品

2016.05.25 / marimo

こんにちは。お菓子研究家のmarimoです。
こちらのブログでは「おうちカフェ」にまつわる日々のことを綴っています。


今日は、気軽に作れるお菓子レシピをご紹介しようと思います。

お菓子作りというと、オーブンを使わないといけないのが面倒・・・と
思われる方も多いかもしれません。

でも実はフライパンを使って作るお菓子もあるんですよ!
オーブンとは違い、「予熱」の時間もいらないので、
思い立ったらすぐにできるフライパンスイーツ!

今日は3品ご紹介しますので、
良かったらお試しくださいね^^


(1)とろける食感のプリン

プリン.jpgのサムネイル画像

プリンはオーブンで焼成する以外に、
フライパンで蒸し焼きにして作ることもできるお菓子です。

しかも加熱時間は10分程度なので、すぐに出来上がります!

私はいつもプリンを蒸している間にカラメルソースを作って、
できあがったプリンにかけて食べています。

カラメルソースの焦がし具合を好みで調整できるのも
手作りの良いところですよね!

プリン1.jpg

とろける食感のプリンが簡単にできあがります!


レシピは<こちら>を参照してくださいね!


(2)アーモンドチュイルクッキー

cookies.jpg

次にご紹介するのは、アーモンドチュイルクッキーです。

こちらのクッキーは薄焼きクッキーなので、
フライパンでも火が通ります。

焼くときのコツは、3つあります。


1:オーブンシートを敷く
テフロン加工のフライパンなら、直接生地を落としてもくっつかず、はがれるのですが、
火の当たりが強すぎて焦げてしまいますので、オーブンシートの上に生地を乗せて焼きましょう。


2:極弱火でじっくり焼く
火が強いと焦げてしまうため、一番弱い火でじっくりと焼くことが大切です。
ちょっと根気がいる作業です・・・!


3:蓋をして、生地の表面も温める
焼いているときの状態をオーブンに近づけるため、蓋をして、温気を逃さないようにしましょう。
そうすることで上面も温まり、ひっくり返さなくても火が通ります。


生地は、なるべく薄く伸ばすと、カリッとパリッとして美味しいです!


分量など、レシピは<こちら>をご覧くださいね。


(3)ふわふわココア蒸しパン

cake.jpg

ふわふわの食感が美味しい蒸しパンは、膨らむと高さが出るので
フライパンもしくは少し深めのお鍋で作れるお菓子です。

今回はココア味の蒸しパンレシピをご紹介します〜!

生地は、材料を順番にボウルに入れてぐるぐると混ぜるだけ!

そして、10分蒸すだけで完成するので、思い立ったらすぐできます。

ふんわり膨らんでくれると嬉しいですよね〜〜!

cake2.jpg

100円均一で売っている簡易的な蒸し器を、
鍋にセットして使っています!

蓋をして蒸していくのですが、
蒸している10分間は、蓋を開けずに一気に蒸しあげてくださいね!

そうすれば綺麗に膨らんでくれます^^

レシピは<こちら>からご覧くださいね!


ーー

いかがでしたでしょうか^^?
今日は簡単に作れるお菓子をご紹介しました!

オーブンを使わなくてもお菓子が作れるんだ〜って思って頂けたら嬉しいです。


ではまた次回の更新で。


marimo

marimo
書籍・雑誌・テレビ・WEBにてお菓子のレシピや写真提供を行うほか、カフェのスイーツメニュー開発、お菓子教室開催など活動中。
著書に『クックパッド まりも1016の大好評お菓子』(宝島社)『6コマお菓子レシピ』(ワニブックス)『marimo cafeのしあわせスイーツ』(SBクリエイティブ)

ホームページ