MENU

おうちカフェ・インテリア雑貨ならcafe dinos【カフェディノス】
cafe dinos

cafe dinosTop > おうちカフェを楽しむ暮らし > カッティングボードを食器として使うとこんなにおしゃれ!

カッティングボードを食器として使うとこんなにおしゃれ!

2016.06.01 / marimo

marimo_1.JPG

こんにちは。お菓子研究家のmarimoです。
こちらのブログでは「おうちカフェ」にまつわる日々のことを綴っています。


みなさんは朝食を召し上がりますか?

私は朝ごはんを食べないと元気が出ないタイプなので
毎日しっかり食べています。

時間のない日はパンとカフェオレ、フルーツを
適当なお皿で食べていますが、、
余裕があると、テーブルコーディネートも考えて盛り付けて・・・!

「やっぱり時間があると心にゆとりが生まれるわ〜」
なんて自己満足しながら朝食を食べています。
至福のときです。


そして凝り性なので、
「どうすれば、もっと素敵になるか」
を考えて試行錯誤しています。

で、最近見つけた法則が
「カッティングボードを使う」というもの。

カッティングボードは「まな板」ですので、
本来は、食材をカットする時に使うものですよね。


でもそれを「食器」として使うのです!

こんな感じです。

marimo_3.JPG

陶器のお皿だけを使うより、食卓にちょっと変化が出るかな〜と^^

それから、おやつですが、こんな感じにも。

marimo_4.JPG

クレープを巻く時のお皿として、カッティングボードを使ってみました。

これはオリーブの木から作られたカッティングボードなのですが、
木目の感じが素敵でお気に入りです〜。

使われている木材によって表情が違うのも
カッティングボードが楽しい理由の一つ。

ついつい色々な種類を買い集めてしまうのです。



そしてこちらは、
朝食に作った「はちみつチーズトースト」です。

marimo_2.JPG

甘じょっぱいのがお好きな方にオススメな、
「はちみつチーズトースト」にベリーを乗せて爽やかに!

このカッティングボードは、
食パンよりもひと回りほど大きいサイズなので、
一人分のお皿として使うのにぴったりなんです。

カッティングボードを購入する際には、
何を乗せたらぴったりかな〜〜?と、
乗せるものをイメージしてから買うといいかもしれませんね。

そしてこの「はちみつチーズトースト」、
簡単で美味しいのでぜひお試しいただきたいです〜♪


作り方は、
食パンを軽くトーストしてから、
とろけるチーズを乗せて焼きます。

チーズが溶けたらイチゴとブルーベリーを乗せ、
はちみつをかけたら完成です!


ベリーの酸味がはちみつとチーズに良く合います。
フルーツピザって感じです♪


見た目も可愛くて、朝からウキウキしますので
よかったら作ってみてくださいね〜^^

そんなわけで、今日はカッティングボードを使った食卓のお話でした。

いつも同じ食器を使っている、、という方は
ちょっと違うテイストのものを使ってみると変化が出て楽しいと思います!

よかったらお試しください〜!


ではまた次回の更新で。


marimo

marimo
書籍・雑誌・テレビ・WEBにてお菓子のレシピや写真提供を行うほか、カフェのスイーツメニュー開発、お菓子教室開催など活動中。
著書に『クックパッド まりも1016の大好評お菓子』(宝島社)『6コマお菓子レシピ』(ワニブックス)『marimo cafeのしあわせスイーツ』(SBクリエイティブ)

ホームページ

カフェディノスは、(株)ディノス・セシールが運営するカフェインテリア用品のショッピングサイトです。
本サイトの無断複写(コピー)・複製・転載を禁じます。