MENU

おうちカフェ・インテリア雑貨ならcafe dinos【カフェディノス】
cafe dinos

cafe dinosTop > おうちカフェを楽しむ暮らし > 【お菓子レシピ】帰省時の手土産に★オススメレシピ3品

【お菓子レシピ】帰省時の手土産に★オススメレシピ3品

2016.12.14 / marimo

こんにちは。お菓子研究家のmarimoです。

こちらのブログでは「おうちカフェ」にまつわる日々のことを綴っています。


12月も半ばとなり、クリスマスも楽しみですが
そのあとの冬休み、お正月に集まりがある方も多いと思います。


そんな時に、サッと出せるお菓子・手土産があると嬉しいですよね。

オススメの手作りお菓子レシピをご紹介させていただきます^^


◎抹茶マーブルケーキ◎

fde7885a.jpg

お正月らしく、和のお菓子をご紹介します。


こちらは抹茶を使ったパウンドケーキです。


生地の一部に抹茶を混ぜることで、
マーブル模様になりますよ。

切った時に模様を見るのが楽しみなお菓子です^^


ほろ苦く上品な味なので、
男性にも気に入ってもらえることが多い気がしています。


【材料】 マトファーパウンド型16cm2台分 (もしくは 18cm1台分)

バター   130g
グラニュー糖  130g
卵  3個
小麦粉  140g
抹茶  5g

【作り方】
準備)型にはバターを塗り、強力粉をはたいて冷蔵庫に入れておく。もしくは敷き紙を敷く。
小麦粉70gに抹茶5gを加えふるっておく。残りの70gの小麦粉も別にふるっておく。
1)ボウルにバターを入れ、柔らかくなるまで泡立て器で練る。
2)グラニュー糖を少しずつ入れながら、白っぽくふんわりしてくるまで混ぜる。
3)溶いた卵を10回くらいに分けて少しずつ入れながら、混ぜる。卵が冷えていると分離するので注意!
5)生地を2つに分け、片方には小麦粉70gを入れる。もう片方には抹茶の混ざった小麦粉70gを入れる。
それぞれ、ゴムべらでつやっとするまで混ぜる。
6)下準備をした型に、2色の生地を交互に入れる。更に竹串でぐるぐるかき混ぜ、細かなマーブルにしても良い。
7)180℃に温めたオーブンで35~40分くらい焼く。焼き上がったら、型をトントンと台に打ち付けると外れる。



◎フロランタン◎

c1cf8a34.jpg


手土産にする際には、日持ちするお菓子(=焼き菓子)が良いと思うのですが、

その中でもクッキーは一番日持ちします。


フロランタンは大きく焼いてカットするお菓子なので、
好みの大きさや数を作れるのが良いところかな、と思います。


写真では一口サイズにカットしています。

ちょっと何かを食べたいときにオススメのサイズです^^


このレシピは、発酵バターを使った生地と、
アーモンドの香ばしさ、キャラメルの濃厚さが合わさって
とっても美味しいです。

コーヒーによく合うお菓子です♪


【材料】 完成サイズ:21×21センチ
■クッキー生地
バター  50g
粉砂糖  30g
卵黄  1個
小麦粉  100g
■ヌガー
バター  50g
グラニュー糖  70g
はちみつ  30g
生クリーム  50g
アーモンドスライス  120g

【作り方】
1)クッキー生地を作る。ボウルにバターを入れ、柔らかくなるまでゴムべらで練ったら
粉糖を3回に分けて入れ、都度馴染むまで練る。
2)卵黄を入れ、馴染むまでゴムべらで練る。
3)3回ふるった小麦粉を、一度に入れゴムべらでサクサク混ぜる。
粉気がなくなったら、すり潰すように10回ほどゴムべらで練る。
4)ラップに包んで冷蔵庫で2時間休ませる。(できれば一晩。)
5)アーモンドスライスを170度のオーブンで15分ほど乾煎りする。良い色が付いてぱりぱりしたらOK。
6)クッキー生地の上下をラップに包み、麺棒で3mmに伸ばす。天板にクッキングシートを敷いて、生地を乗せ、
180度に予熱したオーブンで20分焼く。また焼くので完全に焼けていなくてよい。
7)焼いている間にヌガーを作る。小鍋にヌガーの材料(アーモンドスライス以外)を入れ、弱火にかける。
絶えず木べらでかき混ぜ、沸騰してからも暫く加熱し、薄く色づいたらOK。
8)アーモンドスライスを入れて絡めておく。
9)8をクッキー生地の上に乗せ、再びオーブンへ。10~20分焼き、ヌガーがキャラメル色になったらOK。
10)網の上で冷まし、あら熱が取れたらひっくり返し裏からカットする。完全に冷えてから切ると割れるので注意!

【ポイント】

天板が小さい場合は、21×21センチに作るのが難しいため、
生地を半分に分けて、2回焼成してください。
その場合は生地は15×15センチに伸ばし、ヌガーは半量ずつ使ってください。 



◎オレンジとチョコのケーキ◎

ff889805-s.jpg


最後にご紹介するのは、見た目が可愛い
オレンジとチョコのケーキです。


チョコレート生地に、オレンジ色がパッと映えて
プレゼントにぴったりのお菓子なんです。


スリムパウンド型で焼いていますが、
同じくらいの容積の型で作っていただけます^^


オレンジのリキュールを使うと風味が良くなりおすすめです。
(お子様向けなどの場合は、省いていただいても構いません^^)


【材料】   57mm×272mm型(KHS ステンスタイリッシュパウンド型)
チョコレート  100g
生クリーム  70g
卵  2個
細目グラニュー糖  60g
薄力粉(ドルチェ)  35g
ココア  5g
オレンジのリキュール  5g
オレンジスライス  80g

<シロップ>
水  20g
グラニュー糖  25g
リキュール  5g

【作り方】
1)チョコレートと生クリームを合わせて湯煎にかけて溶かす。
2)常温の溶き卵に砂糖を加え、白っぽくなるまでハンドミキサーで泡だてる。
3)2を1に加え、混ぜ合わせる。
4)薄力粉とココアをふるい入れ混ぜる。リキュールも加え混ぜる。
5)オーブンシートを敷いた型に8分目まで生地を流す。残りはマフィンカップなどに入れて焼くとよい。
6)180度に予熱したオーブンで5分焼く。
7)表面が少し硬くなっているので、半分にカットしたオレンジスライスを乗せる。オーブンに戻し、25分焼く。
8)シロップを作っておく。水とグラニュー糖を合わせて加熱し、リキュールを加える。焼き上がったらすぐにシロップを打つ。
9)粗熱が取れたら型から出し、ラップをして保湿しながら冷ます。完全に冷めたら、波刃包丁でカットする。

87f0efca-s.jpg

【ポイント】

緩い生地なので最初からオレンジを乗せると沈んで見えなくなります。
5分焼いて表面を固めてから乗せてください。



ーーー

いかがでしたでしょうか?


今日は、帰省時にオススメの手作りお菓子レシピをご紹介しました。


参考にしていただけたら嬉しいです^^



ではまた次回の更新で!


marimo


(blog→「marimo cafe」 /  Instagram→「@marimo_cafe」)



marimo
書籍・雑誌・テレビ・WEBにてお菓子のレシピや写真提供を行うほか、カフェのスイーツメニュー開発、お菓子教室開催など活動中。
著書に『クックパッド まりも1016の大好評お菓子』(宝島社)『6コマお菓子レシピ』(ワニブックス)『marimo cafeのしあわせスイーツ』(SBクリエイティブ)

ホームページ

カフェディノスは、(株)ディノス・セシールが運営するカフェインテリア用品のショッピングサイトです。
本サイトの無断複写(コピー)・複製・転載を禁じます。