おうちカフェ・インテリア雑貨ならcafe dinos【カフェディノス】

カフェディノス

cafe dinosTop > おうちカフェを楽しむ暮らし > 季節のジャム「金柑のハチミツ煮」と「金柑シロップのホットドリンク」

季節のジャム「金柑のハチミツ煮」と「金柑シロップのホットドリンク」

2017.01.25 / marimo

こんにちは。お菓子研究家のmarimoです。

こちらのブログでは「おうちカフェ」にまつわる日々のことを綴っています。


今月のジャムは金柑(キンカン)です^^


ミカンを小さくしたような見た目の金柑は、冬の果物です。

金柑は皮が薄く、皮に甘みがあるため丸ごと食べられます。

ただし、中に種がありますので注意してくださいね。


柑橘系の皮にはビタミンCが多く含まれていますので、
皮ごと食べることで、栄養素を余すことなくいただけるのが嬉しいですよね。


ビタミンCで風邪予防!

この季節にぴったりの果物です。


そのまま食べても美味しいキンカンを、今日はハチミツ煮にしてみました。


kinkan1.JPG


甘く柔らかくなって美味しいですよ!

それから、
風邪予防・咳止め・喉の痛みに、
昔から民間療法として使われていますので、良かったら作ってみてくださいね。



◎材料◎ 作りやすい分量

金柑 2パック(正味300g)

水 200ml 

ハチミツ 100g


◎作り方◎

1)金柑は洗って半分にカットする。

kinkan_marimo1.JPG


2)竹串を使い種を取る。

kinkan_marimo2.JPG


3)重さを計る。約1/ 3量のハチミツを用意しておく。

kinkan_marimo3.JPG


4)鍋に金柑、水、ハチミツを入れる。


kinkan_marimo4.JPG


5)弱火にかける。アクが出てきたら取り除き、15〜20分煮る。

kinkan_marimo5.JPG


6)くたっとしたら完成。

kinkan_marimo6.JPG



消毒した容器に入れて保存します。



kinkan2.JPG


そのまま食べてももちろん美味しいです!!


くたくたに柔らかくなって青味が抜けた金柑に、
ハチミツの優しい甘さがじんわり染み込んでいます^^



kinkan4.JPG

シロップも美味しいので、

同量のお湯で薄めてホットドリンクにするのもオススメです〜!



ほっこり温まります。



金柑を見かけたら、良かったら作ってみてくださいね!



ではまた次回の更新で。


marimo

(blog→「marimo cafe」 /  Instagram→「@marimo_cafe」)

marimo
書籍・雑誌・テレビ・WEBにてお菓子のレシピや写真提供を行うほか、カフェのスイーツメニュー開発、お菓子教室開催など活動中。
著書に『クックパッド まりも1016の大好評お菓子』(宝島社)『6コマお菓子レシピ』(ワニブックス)『marimo cafeのしあわせスイーツ』(SBクリエイティブ)

ホームページ