MENU

おうちカフェ・インテリア雑貨ならcafe dinos【カフェディノス】
cafe dinos

cafe dinosTop > おうちカフェを楽しむ暮らし > 【お菓子レシピ】秋のほっこり温かスイーツをご紹介!

【お菓子レシピ】秋のほっこり温かスイーツをご紹介!

2017.10.25 / marimo

こんにちは。お菓子研究家のmarimoです。
こちらのブログでは「おうちカフェ」にまつわる日々のことを綴っています。


今日は、10月にオススメの手作りお菓子のレシピをご紹介します!


寒くなってきたこの季節、
あったかくて美味しいお菓子をご紹介できたらな〜と思います^^


まずひとつめは、

さつまいもの蒸しパン」です!

mushipan6.JPG

お鍋で15分蒸すだけでできる簡単お菓子ですよ^^

さつまいもは何の種類でもOKですが、私は「安納芋」が好きです。
とびきり甘くてホクホク、美味しい品種だと思います。

色も綺麗な黄色なので、見栄えも良いんですよ♪


それから、蒸しパンを作るのに、専用の鍋がなくても大丈夫です!

100均で売っている「蒸し器」があれば、いつものお鍋が蒸し器になりますよ。

よかったらレシピの写真をご覧になってみてくださいね〜^^


【材料】 直径7cm 3個
牛乳  65g
砂糖  35g
太白ごま油(サラダ油)  10g
薄力粉  65g
ベーキングパウダー 3g
さつまいも  50g

【作り方】
準備)さつまいもは洗って1センチ角にカットし、水にさらしてアクを抜く。
水気を軽く切りレンジで1〜2分加熱する。
蒸し器にお湯を沸かしておく。

1)牛乳、砂糖、油を混ぜる。

mushipan2.JPGのサムネイル画像

2)合わせてふるった薄力粉とベーキングパウダー入れ、粉気がなくなるまで混ぜる。

mushipan4.JPG

3)ココットにグラシンカップを敷き、生地とさつまいもを入れる。あれば、ゴマを散らす。
鍋に蒸し器をセットし、お湯を沸騰させ、ココットを並べる。

mushipan5.JPG


4)布巾を巻いた蓋をして、中火〜弱火で15分加熱する。竹串を刺し、生地が付いてこなければ完成!

mushipan1.JPG


【ポイント】

・熱々の湯気の立った蒸し器に入れて、一気に蒸し上げること。

・蓋に布巾を巻いておくと、水滴がたれるのを防げます^^



mushipan7.JPG


あったかいうちに、食べてみてくださいね〜〜!

ふわふわ、ホクホクで、美味しいですよ^^


そして、もう一品ご紹介するのは
かぼちゃのコロコロドーナツ」です!



f711b186.jpg

リング型にするのは難しいですが、スプーンで丸めて揚げるだけなら簡単です!

コロコロしたドーナツをカゴに山盛りにして、
ハロウィンパーティーなんかにも、いいんじゃないでしょうか♪


【材料】 約15個分
小麦粉  100g
ベーキングパウダー  4g
キビ砂糖  30g
卵  1個 
かぼちゃ(蒸してつぶしたもの) 100g
溶かしバター  15g
★グラニュー糖、シナモン  適量

【作り方】
1)ボウルに小麦粉とベーキングパウダーをふるい入れる。砂糖も入れて混ぜ合わせる。

donut1.JPG


2)溶いた卵を加え、手でこねるように混ぜる。

donut2.JPG

3)かぼちゃを蒸して裏ごししたものも加えて、手で混ぜる。

donut3.JPG


4)溶かしバターを加えて、手で混ぜる。ここで、かなりベタベタします。

donut4.JPG

5)できた生地を30分寝かせる。

6)サラダ油をつけたスプーン2本を使い生地を丸め、160℃の油で、こんがりした色になるまで揚げる。

7)油を切ってから、熱いうちにグラニュー糖をまぶす。お好みでシナモンもまぶす。


f711b186.jpg

完成です〜!!!


ドーナツも、揚げたてが美味しいお菓子♪♪


ぜひお試しくださいね^^



ではまた次回の更新で〜!


marimo

(blog→「marimo cafe」 /  Instagram→「@marimo_cafe」)

marimo
書籍・雑誌・テレビ・WEBにてお菓子のレシピや写真提供を行うほか、カフェのスイーツメニュー開発、お菓子教室開催など活動中。
著書に『クックパッド まりも1016の大好評お菓子』(宝島社)『6コマお菓子レシピ』(ワニブックス)『marimo cafeのしあわせスイーツ』(SBクリエイティブ)

ホームページ

カフェディノスは、(株)ディノス・セシールが運営するカフェインテリア用品のショッピングサイトです。
本サイトの無断複写(コピー)・複製・転載を禁じます。