おうちカフェ・インテリア雑貨ならcafe dinos【カフェディノス】

 
 
 

カフェディノス

0
 

cafe dinosTop > 暮らしやすさラボ > 100円にみえない!作り手が嬉しくなるお弁当グッズ

100円にみえない!作り手が嬉しくなるお弁当グッズ

2016.08.02 / サチ

こんにちは!
常に「暮らしやすさ」を追求する3児の母mkです。

今回は100円ショップで見つけてしまった、作り手をもウキウキさせてしまうような
かわいいお弁当グッズについて紹介します。


●モノトーンなお弁当パック

P6140274.JPG

モノトーン好きにはたまらないお弁当パック、見つけたときは衝撃でした。
いつものごくごく普通のおかずも、お惣菜というより「デリ」に見えてくるから不思議です。
地味な中身でも、ちょっとおしゃれな感じに見せてくれるお弁当パック効果、実にすばらしい!


P6140287.JPG

蓋をしめた様子、これもまたかわいい...。

ちなみに、英字パッケージがおしゃれーな割りばしも、100円ショップのものなのです。
同じ消耗品でも、こうしてちょっと見栄えよいものを選ぶと、それだけで気持ちがあがりますよね。


●幼稚園児のお弁当にも


P7120969.JPG

こちらは我が家の幼稚園児のお弁当。

・お弁当パック 中が撥水加工されているのでサンドウィッチにぴったり!
・おかずカップ ワックスペーパーの素材なので、水分を含んだものにも使えるすぐれもの。
・ピック    ちょっとレトロな感じの雰囲気が売り。

わざわざキャラ弁を作らなくても、お弁当グッズでちょっとだけかわいく見せられるので
道具頼みのお弁当作りができてしまうのです。


●作る方も食べる方も嬉しくなるグッズたち

P7211322.JPG

実はこんなに買いこんでいます・笑

大きな声では言えませんが、お弁当作りは苦手な分野の一つです。
でもこんな風にかわいくて使えるグッズがたくさんあると、作るときに「これ、使ってみようかな」と
お弁当を作る気持ちの後押しになることは確か。
苦手なものを道具でカバーする...というやり方も、やらなければならない家事を
一つ一つこなしていくための方法の一つなのかもしれません。

夏休み真っ只中!
暑さと三度の食事の支度でバテないよう、愛しのお弁当グッズたちに背中を押されながら
たまには昼食をお弁当にして、楽しく乗り切ってみませんか?

サチ
鹿児島県在住の3児の母で整理収納アドバイザー。 自分の幸せと家族の幸せがリンクするような、そんな暮らしのカタチを目指しながら 暮らしやすさを向上させる整理収納について発信中。 2014年、整理収納のコツと工夫をまとめた書籍『片づけ日和』を出版しました。

■個人ブログ「IEbiyori