MENU

おうちカフェ・インテリア雑貨ならcafe dinos【カフェディノス】
cafe dinos

cafe dinosTop > 暮らしやすさラボ > お弁当作りに欠かせないピックの収納

お弁当作りに欠かせないピックの収納

2017.07.11 / サチ

今日もこのブログへお越しいただきありがとうございます。
「暮らしやすさ」を追求する3児の母で整理収納アドバイザーのサチです。

pic集合.jpg

こちらの連載でも何回か登場している"こどもお弁当"。
こどものお弁当で欠かせないアイテムといえばピックですよね。

毎回お弁当作りのプレッシャーでお腹が痛くなる私ですが、
いっちょまえにピックだけは豊富に持っています・笑

after.JPG

最近は100円ショップなどでもかわいいピックに出会えるということもあり
放っておくとついつい増えてしまうピックですが、定期的にその量を見直す必要があります。
増えすぎてしまうと、お目当てのピックを探すことも難しくなってしまうので
"ピックの間引き"をおすすめしたいですね。

画像は間引き前のピックたちの様子。
我が家ではピックを色別ではなく長さ別に収納しているので
こんな風に細かいカテゴライズになりました。

引き出しをあけたとき、色情報が頭に入ってくるけど
長さ情報はすぐにはわからないですよね。

手早くピックを選びたい朝、長さ情報別での収納はおすすめですよー!

P6141941.JPG

市販の収納ケースだと短いピックの収納は深さがネックになって取り出しにくくなってしまいますが、
子供のシロップ薬についてくるカップだと、短いピックでもすっきり取り出しやすく収納できますね。

before.JPG

不要なピックはのぞいて必要なピックだけカップにもどすと
こんな感じになりました!
ピックの本数自体は劇的に減ったわけではないけど、長さによるカテゴライズをやりなおして
カップごとに分けると、それだけで取り出しやすくなります。

油断するとついつい増えてしまうピック、お弁当をよく作るというご家庭でこそ
定期的にピックの収納を見直して、お弁当ライフを快適に過ごしてほしいです!




■ブログ IEbiyori インテリアのこと、収納のこと、時々家族のことを気まぐれに綴っています
■インスタグラム iebiyori ブログよりもっとー気まぐれにアップしています

サチ
鹿児島県在住の3児の母で整理収納アドバイザー。 自分の幸せと家族の幸せがリンクするような、そんな暮らしのカタチを目指しながら 暮らしやすさを向上させる整理収納について発信中。 2014年、整理収納のコツと工夫をまとめた書籍『片づけ日和』を出版しました。

■個人ブログ「IEbiyori

カフェディノスは、(株)ディノス・セシールが運営するカフェインテリア用品のショッピングサイトです。
本サイトの無断複写(コピー)・複製・転載を禁じます。