MENU

おうちカフェ・インテリア雑貨ならcafe dinos【カフェディノス】
cafe dinos

cafe dinosTop > 暮らしやすさラボ > フェイクグリーンの楽しみ方

フェイクグリーンの楽しみ方

2017.12.05 / サチ

今日もこのブログへお越しいただきありがとうございます。
「暮らしやすさ」を追求する3児の母で鹿児島の整理収納アドバイザー サチです。

PC010126.JPG

お部屋にグリーンを置きたい、でもすぐに枯らしてしまう...という
グリーンは好きだけどうまく育てられない私は、お部屋のいたるところで
フェイクグリーンを楽しんでいます。

そんな我が家でのフェイクグリーンの楽しみ方について紹介しますね。

まずはTOP画像のキッチンオープン棚にご注目ください。
オープン棚の左端に大きなキセログラフィカがあるのがわかりますか?
実はこれもフェイクなんです。

PC030562.JPG


キッチン周りはなんとなく土を置くことをためらってしまいますが
フェイクなら気軽に置けてキッチンのアクセントにぴったりですよね。
このフェイクグリーンをキッチンに置くようになって
大好きなオープン棚がますますお気に入りの魅せ場になりました。

PC030529.JPG

お次はフェイクグリーンを吊るしてみるの図。

吊るす系グリーンは水やりが大変ですが、フェイクなら水やり不要でラク!
私にも念願の吊るすグリーンができました。

PC030539.JPG

そしてフェイクグリーンの強みは何といっても北面でもどんどん置けてしまうところ。

北に面するランドリースペースは暗い雰囲気になってしまうのですが
こんな小さなグリーンがあるだけで、ぱっと明るい雰囲気に変身します。
寒いイメージだった脱衣所が明るくなりました。

PC030519.JPG

フェイクグリーン、ちょっと造りが偽物っぽい?と思うときは
その部分は鉢カバーなどで潔く隠してしまいましょう。

このフェイクグリーンはすごくいい雰囲気なのですが、茎の部分がいかにもフェイク!という
感じなので、こうして鉢カバーに入れて雰囲気のいいところだけ楽しんでいます。

暮らしを彩るグリーンたち、取り入れたいけどお世話に不安があったり
土そのものを置きたくないときなどは、フェイクグリーンを取り入れてみてくださいね。
クッションカバーやラグを変えるように、フェイクグリーンで模様替えも
ぜひおすすめしたいインテリアの楽しみ方の一つです。

■ブログ IEbiyori インテリアのこと、収納のこと、時々家族のことを気まぐれに綴っています
■インスタグラム iebiyori ブログよりもっと気まぐれにアップしています

サチ
鹿児島県在住の3児の母で整理収納アドバイザー。 自分の幸せと家族の幸せがリンクするような、そんな暮らしのカタチを目指しながら 暮らしやすさを向上させる整理収納について発信中。 2014年、整理収納のコツと工夫をまとめた書籍『片づけ日和』を出版しました。

■個人ブログ「IEbiyori

カフェディノスは、(株)ディノス・セシールが運営するカフェインテリア用品のショッピングサイトです。
本サイトの無断複写(コピー)・複製・転載を禁じます。