MENU

おうちカフェ・インテリア雑貨ならcafe dinos【カフェディノス】
cafe dinos

cafe dinosTop > 暮らしやすさラボ > カフェのようなキッズスペースのつくり方

カフェのようなキッズスペースのつくり方

2018.01.23 / サチ

今日もこのブログへお越しいただきありがとうございます。
「暮らしやすさ」を追求する3児の母で鹿児島の整理収納アドバイザー サチです。

IMGP2957.JPG

インテリアを自分好みの雰囲気にしたいけど、
子供のものがあるとうまくいかない...と感じている方は多いのではないでしょうか?
3人の子供がいるわが家ももちろん同じ。
どんなに頑張っても子供のものをすべて隠すことは不可能だし
どこかにしまい込むと使いづらくなって親子でイライラ...。
ここは開き直って、キッズスペース自体を居心地のよいカフェ風にしてしまおう!と決めています。

IMGP2983.JPG

カフェ風キッズスペースにするための最初のステップは
インテリアテーマを決めること。
わが家では、"ちょっと北欧ナチュラル"な雰囲気を目指しました。

■おもちゃも魅せながら収納■.JPG

キッズスペースの主役である自作ままごとキッチンには
あえてリアリティのあるキッチンツールを置いています。
より本物に近いものを置くことで、そのスペースの風格がワンステップあがりますよー!

P1135757.JPG

ままごとキッチンのシンクに使っているのは琺瑯容器。
ここで琺瑯容器を使うなんて、ちょっと贅沢ですが
これだけでかなり"北欧ナチュラル"な雰囲気がアップするのです。

蛇口や取っ手などの木製パーツは、ままごとキッチンのパーツ販売をしている
ネットショップで購入しました。
全体の雰囲気をよりよくするため、このようなパーツにはかなりこだわりました。
もはや私の趣味の世界ですね(笑

IMGP3004.JPG

北欧ファブリックを使ったファブリックパネルがひとつあると、
キッズスペースは3割増しでかわいくなるのでオススメです。

ファブリックパネルの土台は、ホームセンターで角材をカットしてもらい、
木工用ボンドで角材を接着しただけで出来上がるので
DIYには自信がない...という方でも簡単にできますよ!

IMGP3014.JPG

そして、カフェ風キッズスペースにおすすめなインテリアアイテムがフラッグガーランドです。

端切れを使って手作りされる方も多いガーランド。
空間を立体的に飾るので、キッズスペースにぴったり。
誕生日やクリスマスなど、紙でバナーを作ってガーランドかわりにするのも楽しそうです。
あ、私は驚くほど不器用なので手作りではないですが(笑

子供が小さいうちは、家のインテリアを楽しむのは本当に難しいものです。
ならばせめて、キッズスペース自体を自分好みに改造して
親子で楽しむのもよいのではないでしょうか?

わが家のキッズスペース、子供の成長とともに
この"北欧ナチュラル"から、"ちょっと男前カフェ風"に進化をとげているので
また機会がありましたら、この場で紹介させてください。

■ブログ IEbiyori インテリアのこと、収納のこと、時々家族のことを気まぐれに綴っています
■インスタグラム iebiyori ブログよりもっと気まぐれにアップしています

サチ
鹿児島県在住の3児の母で整理収納アドバイザー。 自分の幸せと家族の幸せがリンクするような、そんな暮らしのカタチを目指しながら 暮らしやすさを向上させる整理収納について発信中。 2014年、整理収納のコツと工夫をまとめた書籍『片づけ日和』を出版しました。

■個人ブログ「IEbiyori

カフェディノスは、(株)ディノス・セシールが運営するカフェインテリア用品のショッピングサイトです。
本サイトの無断複写(コピー)・複製・転載を禁じます。