MENU

おうちカフェ・インテリア雑貨ならcafe dinos【カフェディノス】
cafe dinos

cafe dinosTop > 暮らしやすさラボ > テーマカラーを決めて、カゴにまとめる"魅せる"収納

テーマカラーを決めて、カゴにまとめる"魅せる"収納

2018.02.21 / サチ

今日もこのブログへお越しいただきありがとうございます。
「暮らしやすさ」を追求する3児の母で鹿児島の整理収納アドバイザー サチです。

P2287658.JPG

ちょうど5年くらい前、キッチンの一部をプチリフォームしました。

わずか1畳だけど、なんでも隠せるパントリーを新設したり、
吊戸棚を撤去したり、ダウンライトからシーリングライトに変えたり、
オープン棚を設置したり......。

キッチン本体を変えるわけではないので、そんなに大がかりな工事ではなかったのですが
思い切り自分の"好き"をつめ込んだプチリフォームとなったのです。

そんな思い切ったプチリフォームは、
「カフェのような空間の中で過ごしたい!」という私の長年の夢を叶えるためでした。
プチリフォームが終わってみると、今度は「お気に入りのものはどんどん見せたい!」と思うように。
見えるところに好きなものがあれば、苦手な料理もなんとか取り組めるかも?!
という思惑もあります(笑

PC010264.JPG

というわけで、お茶セットをカゴにまとめてキッチンの"魅せ収納"に。

ここで気をつけたいのは、
カゴにまとめる際、色は4色までにすること!

色が多いと、カゴという狭い空間の中が余計窮屈に感じ
風通しの悪そうな空間に見えてしまうもの。
ルールにのっとって「黒、クリア、シルバー、木の色」の4色構成にしてみました。

PC010194.JPG

コーヒー豆、コーヒーミル、茶筒(ほうじ茶)、茶筒(緑茶)、コーヒーメーカ、ガラスピッチャー
といったお茶関係の雑貨たちをカゴにまとめて魅せ収納にしています。
ものが多くても、色をまとめることで
視界に入ったときのごちゃごちゃ感を抑えられてすっきり☆

PC010143.JPG

決してものが少ないキッチンではないのですが、
雑多なものこそテーマカラーを決めて、カゴにまとめてコンパクトにすることで
ものが多くてもすっきり空間を保つようにしています。

キッチンは家の中で一番忙しい場所でもあります。
よく使うものこそ出しておいて快適に使えるように。
でも、どうせ出しっぱなしにしておくのなら、
ごちゃごちゃと統一感なく出すより、インテリアの一部のように出しておいた方が
使う側の気持ちもいいものですよね。

ぜひ、ご自宅にあったキッチンのテーマカラーはどんな色なのか考えながら
キッチン雑貨や収納用品や配置を決めてみてくださいね。

■ブログ IEbiyori インテリアのこと、収納のこと、時々家族のことを気まぐれに綴っています
■インスタグラム iebiyori ブログよりもっと気まぐれにアップしています

サチ
鹿児島県在住の3児の母で整理収納アドバイザー。 自分の幸せと家族の幸せがリンクするような、そんな暮らしのカタチを目指しながら 暮らしやすさを向上させる整理収納について発信中。 2014年、整理収納のコツと工夫をまとめた書籍『片づけ日和』を出版しました。

■個人ブログ「IEbiyori

カフェディノスは、(株)ディノス・セシールが運営するカフェインテリア用品のショッピングサイトです。
本サイトの無断複写(コピー)・複製・転載を禁じます。