MENU

おうちカフェ・インテリア雑貨ならcafe dinos【カフェディノス】
cafe dinos

cafe dinosTop > 暮らしの美味しいひとさじ > ラウンド野田琺瑯でしっとり喜ぶチキンレモン♪

ラウンド野田琺瑯でしっとり喜ぶチキンレモン♪

2017.04.10 / roue

こんにちは。

暮らしの中で、ほんの一手間で気分があがるアイデアや美味しいものを綴っているroueです。

桜.jpg

4月も突入にし新学期スタート。これからの季節、花見用お弁当を作ったり

人と集まる機会が増えるので持ち寄りパーティーも増えませんか?

そこで、冷めても美味しく持ち運びもしやすい「しっとりチキンレモン」を紹介させてください。

先日友人が参加した写真展に料理をお持ちしたのがきっかけでそれ以来、気に入って作り続けてます(笑)

で、なぜ作り続けられたかというと簡単だから(笑)

作り方

① しっかり鶏もも肉に塩・コショウをして米粉を付けてソテー。

チキンレモン 鶏肉.jpg

② オーブンokな器に入れ(野田琺瑯を使用しました)、そこに野菜ブイヨンで煮込んだ玉ねぎソースをかけ、その上からレモンのしぼり汁をひとまわし。

③ 仕上げに好みのハーブとスライスしたレモンをのせてオーブンへ(190℃ 約40分位。)

(途中何回か取り出してソースを鶏肉にまわしかけてください)

肉球 チキンレモン3.jpgのサムネイル画像

レモン+金柑+やすだ農園さんのケール

肉球 チキンレモン.jpg

↑猫の写真展だったので肉球を意識してみましたが・・・わかりますか?(笑)

ケールはパセリにも見えなくありませんが、美容にいい青汁のケール!とここは主張しておきましょー^^

ケール.jpg

この状態で頂いたのですが、ケールのブーケですよね。

グリーンのグラデーションと葉の形に美しく

料理をしている時のこんな瞬間が気持ちを豊かにしてれます^^♪

全く癖がないケールなので、沢山入れたら栄養価もUP!

沢山手に入ったらどっさり入れてみたいです。

こちらはレモン+ライム

持ち寄り.jpg

焼く前はきれいなグリーンでしたが焼いたら色が残念!でも香りが良く好評でした。

それにしてもレモン果汁の仕事ってすごいですね。

この果汁のおかげでびっくりする位お肉が柔らかくなり子供たちも文句言わずに食べてくれます(笑)

その他に酢、ビール、でもかなりお肉は柔らかくなるので(南蛮漬けもそうですね)

冷めても美味しく頂くにはここがポイントかもしれません。

あと今回意識したのが、ラウンド型の容器。

柑橘類が丸いので容器も丸いものを選んでみました。持ち寄りの時にやっぱり見た目が少しでもきれいだといいですよね。

このラウンドの容器は野田琺瑯のもので、蓋がついているので焼きあがったあとそのまま蓋をして持ち運びに便利。

野田琺瑯.jpg

そのままオーブンにいれて調理OKは勿論のこと、野菜を洗うボールやひっくり返してホールケーキを保存したりとなにかと重宝しています。

四角い容器を持っている方が多いと思いますが、ラウンド型はもなり使えますよ!

みなさん「しっとりチキンレモン」いかがでしたか?

私は冷めてもしっとりやわらかいので下の子が入園したらお弁当にも入れる予定です(笑)みなさんもこれからの季節是非作ってみてください♪

インスタ更新中

roue
ただいまお菓子工房を作る為、日々勉強中。
掲載雑誌
「お弁当記録帖」 天然生活ブックス
「インテリア上手20人の心地よい収納」 主婦の友
「プラスワンリビング n83」
「プラスワンリビング n93」

カフェディノスは、(株)ディノス・セシールが運営するカフェインテリア用品のショッピングサイトです。
本サイトの無断複写(コピー)・複製・転載を禁じます。