おうちカフェ・インテリア雑貨ならcafe dinos【カフェディノス】

 
 
 

カフェディノス

0
 

cafe dinosTop > 暮らしの美味しいひとさじ > 野菜のirodoriいいとこどり弁当 

野菜のirodoriいいとこどり弁当 

2017.05.22 / roue

こんにちは!

暮らしの中でみつけた

ちと気分があがるアイデアや美味しいものを綴っていますroueです。

前回ではズッキーニの花なんてインパクトのある食材を使ってお弁当を作れましたが、

あれで終わってしまったようで、それ以来みかけなくなってしまいました。

出会えたらラッキー!という事でこの日は比較的出会えるかわいい蕪の間引きをちょんとのせてお弁当を作ってみました。

我が家では良く野菜をオイル蒸にして頂くので、こちらもさっとオイル蒸に。

子どもたちは、蕪のやわらかい状態がアウトらしいので、歯ごたえを残すようにさっと、がポイント。

IMG_4511 (2).JPGのサムネイル画像

から揚げにはドライプチトマトを添えてみました。

蕪と同様に「ぐにゃっ」とする食感が嫌なのか・・プチトマトがあまり好きではないので

オーブンで焼いて水分を飛ばしたら食感もクリアし、また甘さも増すしで私も気に入っています♪

毎日のお弁当作りで気になるのが「お弁当のいろどり」

(こっそり一人飯の時は、茶っちゃ♪でも気になりませんが(笑))

煮物やから揚げで茶色が重なってしまったり、

野菜だらけで草原のよう・・・になってしまう事がやっぱりありますよね。

そんな時は、私の場合ですがこのドライトマトか桜エビ、にんじん、りんご、いちごに助けてもらってます♪

それでも微妙なときは・・お弁当用マットを明るい色にするにしかない!(笑)

IMG_4888.JPG

フライをして少しだけ卵が余ったので薄焼き卵をつくり、その上から桜エビをちらしてお花に。

メインははんぺんでフライにしました。

真っ白な断面を見せて中にはチーズ。

ボリュームもあるしお魚の骨が気になる小さい子用にはタラのすり身が入ったはんぺんは便利です。

紫キャベツのサラダにはタイガーナッツオイルのドレッシングをかけ、これもよく食べてくれます。

胡瓜で作ったバスケットは、中に何をいれるでもなく・・

生かしきれなかったので次回リベンジです(笑)

IMG_4691.JPG

それだけでかわいい間引き蕪。

IMG_4508.JPGから揚げを作る時は大量を作って置き冷凍してストック。

小さい子が大好きなから揚げは、もう泣く子も黙る鉄板メニュー!

これがあると間違いないので、お弁当作りをするようになってから夕食にもから揚げが良く登場するようになりました(笑)

IMG_4800.JPG

自分が食べるものは自分で!

夕方のぐずぐずがあった時はこうしてグリーンピースと戯れて頂いております。

IMG_4968 (2).JPG

野菜の彩と言えば・・・先日野菜たっぷりで美味しいと評判のヨヨナム@代々木八幡へ行ってきました。

私の周りでこちらのファンが多く、たまには外で話題の味や人気のお店へ出向いて盛り付け等の勉強し行かなくては!

なんて言いながら友人と出かけてきました。

和え麺とレモングラスの混ぜご飯どちらも美味しく、エスニックが久々だったのもありとっても新鮮で楽しい時間となりました。

話がそれてしまいましたが、

我が家のお弁当の作り、何かの参考になれば嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Instagram:roue77 こちらは気軽に毎日更新しています♪

roue
ただいまお菓子工房を作る為、日々勉強中。
掲載雑誌
「お弁当記録帖」 天然生活ブックス
「インテリア上手20人の心地よい収納」 主婦の友
「プラスワンリビング n83」
「プラスワンリビング n93」