MENU

おうちカフェ・インテリア雑貨ならcafe dinos【カフェディノス】
cafe dinos

cafe dinosTop > カフェディノスレポート

カフェディノスレポート
カフェディノスレポート
カフェディノスレポート

【パリのおうちカフェレポートVol.1】憧れのパリ流キッチンスタイルに注目

パリ20区。下町にあたるこの街で、素敵なアパルトマンに出会いました。中庭に建つ一軒家スタイルのここは、かつては印刷所だったところを住宅に改装したという珍しい建物。 ドリームキャッチャー作家のサラさんは、ここで4歳と8ヶ月の二人の息子の母を...

2017.8.18 / カフェディノス編集部

【oneさん宅】第1回目: ちょこちょことムーミンが顔を出す、北欧スタイルの楽しいおうちカフェ

*** 4年ほど前に、マンションを全面リノベーションして、無垢の床、白い壁、そしてブルーグレーの扉がある、印象的な空間を手に入れたoneさん。 以前から好きで買い集めてきた北欧のヴィンテージ家具を配し、北欧の雑貨を飾りながら、北欧スタイル...

2017.8.17 / カフェディノス編集部

【渡部和泉さん宅】第 3 回目:〈cafe mel〉のカフェメニュー

第1回目は、渡部さん宅のインテリア全体像を、第2回目は、おうちカフェのヒントをご紹介しました。 せっかく本物のおうちカフェを自宅ではじめられている渡部さんなので、実際のカフェ〈cafe mel〉で出されたメニューをご紹介。盛りつけなどに...

2017.7.27 / カフェディノス編集部

【渡部和泉さん宅】第 2 回目:カフェっぽさをつくる小さなヒント

第 1 回目は、渡部さん宅のインテリアをご紹介しました。2 回目の今回は、おうちカフェのような雰囲気をつくる、まねできそうなアイデアやアイテムをご紹介していきます。 ■おうちカフェのヒント①■ 椅子はセットで揃えず、ひとつひとつバ...

2017.7.20 / カフェディノス編集部

レトロおしゃれなベルリンカフェめぐり vol.14 ~ Kater & Goldfisch

ベルリン市全体は東京23区の約1.4倍の大きさがあります。思ったより広いですか? 話題になるお店が集まっているのは中心に位置しているエリアで、観光客も多く、お店の移り変わりも早め。新規オープンのカフェは大手資本によるものも多く、インテリアは...

2017.7.18 / カフェディノス編集部

【渡部和泉さん宅】第1回目:料理家がオープンさせた、本当の"おうちカフェ"

料理家として雑誌や書籍などで活躍するかたわら、カフェライターとしても取材執筆を続けている渡部和泉さん。以前は場所を借りて週末カフェを営業していたこともあり、カフェは、思い入れ深く、長年関わっているテーマです。 【写真上:壁は迷いに迷って、...

2017.7.14 / カフェディノス編集部

【向平真由美さん宅】第 3 回目:もし、向平さんがカフェをつくるなら?

【写真上:ある日の向平さん宅の食卓。ワンプレートに彩りよく盛りつけるだけでカフェっぽく】 第1回目は、向平さん宅のインテリアを、第2回目は、カフェ的な雰囲気をつくる、まねできそうなアイデアをご紹介しました。 せっかく café di...

2017.6.29 / カフェディノス編集部

【向平真由美さん宅】第 2 回目:カフェっぽさをつくる小さなアイデア

第 1 回目は、向平さん宅のインテリアをご紹介しました。2 回目の今回は、カフェ的雰囲気をつくる、まねできそうなアイデアをご紹介していきます。 ■■アイデア①アートを飾って、空間を上質化する■■ 【写真上:[cicafu meta...

2017.6.20 / カフェディノス編集部

【向平真由美さん宅】第1回目:アートが身近になる、ギャラリーのような"おうちカフェ"

*** 白をベースにした空間にナチュラルな色合いの家具が配され、ほっと和むやさしい雰囲気が漂っている向平さん宅。 窓からの借景が気に入って購入を決めた一軒家というだけあって、ダイニングに座ると丹誠込めて手入れをしているご自宅の庭と、さらに...

2017.6.13 / カフェディノス編集部

レトロおしゃれなベルリンカフェめぐり vol.13 ~ The Hidden

店内のテーブルは大きなダイニングのみ 地元の人々が集うカフェって、いいですよね。味がよくて、お店の人の対応がいいという証だと思います。しかもそのカフェがちょっと隠れ家的雰囲気だとしたら、数倍うれしくなりませんか? ベルリンのプレンツラウアー...

2017.6. 2 / カフェディノス編集部

【境野さん宅】第 3 回目:もし、境野さんがカフェをつくるなら?

【写真上:大人シックなダイニング空間】 第1回目は、境野さん宅のインテリアを、第2回目は、カフェ的な雰囲気をつくる、まねできそうなアイデアをご紹介しました。 せっかく café dinos で取材を受けていただいたので、「もし...

2017.5.25 / カフェディノス編集部

【境野さん宅】第 2 回目:カフェっぽさをつくる小さなアイデア

第 1 回目は、境野さん宅のインテリアをご紹介しました。2 回目の今回は、カフェ的雰囲気をつくる、まねできそうなアイデアをご紹介していきます。 ■■アイデア①いろいろな飾り方でグリーンをインテリアに取り入れる■■ 【写真上:天井か...

2017.5.19 / カフェディノス編集部

レトロおしゃれなベルリンカフェめぐり vol.12 ~ Jubel

入り口を入ると正面がカウンター。 私はときどき日本に一時帰国しますが、そのときに必ず思うのは「きれいなケーキが多いなあ」ということ。小ぶりで、色とりどりのフルーツが宝石のように輝いています。 ドイツのケーキもフルーツやクリームでデコレーショ...

2017.5.15 / カフェディノス編集部

【境野さん宅】第1回目:イギリスのユーズド家具と、植物が主役のカフェ的インテリア

*** 高校時代に読んでいたストリート系ファッション雑誌の特集記事などで、インテリアに目覚めた境野さん。 「当時、おしゃれ部屋にはイームズの椅子が必須アイテム!みたいな時代でしたね(笑)」と思い出します。 以来、インテリアは、つねに気にな...

2017.5.11 / カフェディノス編集部

東京茶寮でいただく「走り新茶2017」の味わい

♪夏も近づく八十八夜と歌われる新茶の季節が迫っています。2017年の八十八夜は5月2日で、この頃に今年最初の新芽が収穫され、新茶として流通します。 ですが、この新茶よりもさらに早い時期にお茶を楽しむのが「走り新茶」というもの。一部の日本茶...

2017.4.27 / カフェディノス編集部

【seimiさん宅】第 3 回目:もし、seimiさんがカフェをつくるなら?

【写真上:手前が和室とは、とうてい思えないクオリティに作り上げられた空間】 第1回目は、seimiさん宅のインテリアを、第2回目は、カフェ的な雰囲気をつくる、まねできそうなアイデアをご紹介しました。 せっかく café dinos ...

2017.4.21 / カフェディノス編集部

【seimiさん宅】第 2 回目:カフェっぽさをつくる小さなアイデア

第 1 回目は、seimiさん宅のインテリアをご紹介しました。2 回目の今回は、カフェ的雰囲気をつくる、まねできそうなアイデアをご紹介していきます。 ■■アイデア①フェイク&本物のグリーンを、分け隔てなく取り入れる■■ 【写真上:...

2017.4.13 / カフェディノス編集部

レトロおしゃれなベルリンカフェめぐり vol.11 ~ Coffee Room

日本はもう春らんまんでしょうか。ベルリンの4月はまだまだ不安定なお天気が多いのですが、それでも長いこと待ちわびていた春がやってきた喜びでいっぱいです。 さて、私はこれまで本や雑誌でベルリンの素敵なお宅を数多く取材してきましたが、そうしたお宅...

2017.4.12 / カフェディノス編集部

【seimiさん宅】第1回目:建売住宅の中に、まさかのDIYで作り上げたザ・カフェ空間

【写真上:どこかのカフェでのワンシーンを切り取ったかのような、seimiさん宅のカウンター】 *** 1年半ほど前に建売の一軒家を購入したseimiさんご夫婦。黒いフレームの室内窓とカウンターが印象的なリビングなので、内装は別の業者に発注...

2017.4. 7 / カフェディノス編集部

【カフェディノスレポート】日本茶の専門店「東京茶寮」でいただくシングルオリジンの日本茶

今回は、「東京茶寮」で飛び切りの日本茶を淹れていただきましょう。選んだのは、和栗のような香りと表現される「はるもえぎ」と、きなこのような香りと表現される「香蘭」の2種類。お店では、2種類のお茶を選んで、それぞれ1煎目、2煎目を味わい、最後...

2017.3.31 / カフェディノス編集部

1  2  3  4

カフェディノスは、(株)ディノス・セシールが運営するカフェインテリア用品のショッピングサイトです。
本サイトの無断複写(コピー)・複製・転載を禁じます。