MENU

おうちカフェ・インテリア雑貨ならcafe dinos【カフェディノス】
cafe dinos

cafe dinosTop > カフェディノスレポート > スペシャルティコーヒーイベント「SCAJ2017」レポート

スペシャルティコーヒーイベント「SCAJ2017」レポート

2017.10.12 / カフェディノス編集部

IMG_0294.JPG

今年もアジア最大のスペシャルティコーヒーイベント「SCAJ2017」が開催されました。カフェディノスでも早速、会場に足を運んで、最新コーヒートレンドを覗いてきました。

IMG_0295.JPGまず目をひかれるのは、世界中の産地のコーヒー豆。ベトナム、ルワンダ、ジャマイカなど各国のコーヒー豆が展示されています。中には、フェアトレードという活動を通じて、産地での起業を支援するなど、社会貢献活動とスペシャルティコーヒーを組み合わせたものもありました。それぞれの豆を味わうのですが、どれもこれもさまざまな香りの組み合わせがあって美味しい! スペシャルティコーヒーの世界の広がりを感じさせられます。

IMG_0301.JPG

さて、展示会場を回っている中で目を引いたのがUCC上島珈琲株式会社の「ICE BREWED COFFEE SERVER」。アイスコーヒーのサーバーなのですが、注ぎ口からクリーミーできめ細かい泡が出て来るんです。グラスに注いだコーヒーの見た目は、まるで黒ビール。ふんわりとした泡の向こう側から立ち上がってくるアイスコーヒーの香りは、豆本来の美味しさを損なうことなく、新しい口当たりの楽しみを広げてくれます。

IMG_0304.JPGそして、そのお隣にあったのがアイスコーヒーにフルーツやナッツなどを漬け込んだフレーバーコーヒー。スペシャルティコーヒーは、さまざまな香りを楽しむことができますが、そこにフルーティーさや香ばしさ、ハーブの香りなどをプラスすることで、新しい味わいが広がります。これは、もしかしたらこれから流行するかもしれませんね。

IMG_0371.JPG

IMG_0396.JPG

興味深いのが、パナソニック株式会社のブースがあったこと。コーヒーメーカーを展示しているのかと思ったら、焙煎機でした。しかも、世界各国の生豆が自宅に届けられる宅配ビジネスとの組み合わせ。焙煎具合は、スマホのアプリで調整できて、プロのレシピがプログラムされているそう。豆の種類と焙煎レシピを組み合わせれば、100を超える味わいが楽しめるのだそう。大手家電メーカーが、スペシャルティコーヒーの世界に入ってくるのが驚きでした。

IMG_0345.JPG

お気に入りとして紹介したいのが、こちらのRIVERSのタンブラーとマイクロコーヒードリッパー。小さくて折りたためるコーヒードリッパーをセットで使うと、屋外でコーヒーを楽しめるというもの。小さなミルもあるので、本格的なコーヒーをアウトドアで楽しめそう。もちろん、オフィスや出張先でも美味しいコーヒーを入れるにの役立ちます。この黒を基調にしたデザインもクールです。

IMG_0410.JPGIMG_0309.JPG

会場では、バリスタ日本一を決める競技会や各メーカーの新製品も展示されていて、コーヒー好きにはたまらないイベントでした。フレーバーコーヒーとアウトドアで楽しむコーヒーには、これから注目していきたいところです。

カフェディノスは、(株)ディノス・セシールが運営するカフェインテリア用品のショッピングサイトです。
本サイトの無断複写(コピー)・複製・転載を禁じます。