波乗り

波乗り

蒲田 星人さん
サーファー/プログラマー
蒲田 星人さん

波乗り

鎌倉で生まれ育だった僕は小さい頃から海で遊んだり、近所のサーファーのお兄さんにスケボーで遊んでもらったりして、自然とサーフィンに興味を持っていった。初めてサーフィンしたのはバイトのお金で板を買った高校生。それから30年近く、仕事が忙しく海から遠ざかった時期があったり、子供に恵まれ生活スタイルも変わったが、やはり海からは離れられない。始めた頃は波がなくても海に浸かっているだけで楽しかった。今でも初めて板の上に立てた時のことはよく覚えている。サーフィンの魅力ってなんだろう?海に入ったら全てが自己責任。なめてかかると痛い目にあう。でもその先にあるのは圧倒的な開放感。そして海から上がった後のなんとも言えない高揚感。大自然の素晴らしさ、偉大さ、驚異を感じ、その中にちっぽけな自分を発見できること。天気図をみて朝起きて空を見て風を感じ今日の波を想像しワクワクする。サーフィンは人生そのもの。サーフィンを通して出会えた文化や人々が今の僕を作っている。そんなサーフィンに出会えた僕の人生はハッピーだ。