洋裁

洋裁

松本 文香さん
洋裁愛好家
松本 文香さん

洋裁

子供の頃からものを作ることが好きだった。私の実家には納戸を改造した小さな手づくり部屋があり、ミシンがいつでも使えるようになっていて、母はかわいい刺繍入りのバッグや上靴入れを作ってくれた。私も自然と手づくりをするように。子供たちが自立し自分の時間が出来た。本格的に洋裁を習いたい!と探していたら雰囲気のあるステキな洋裁学校に出逢えて月2回学んでいる。自由な校風の学校には色んな年代の生徒さんがいて、「この生地はどこで買ったの?」とか「このデザイン素敵ね。ここの縫い方のコツは?」とか、洋裁大好き人が集まってお話しするのが楽しくて。もちろん夢中でパターンを引いたりミシンで製作する時間も、かわいい生地を見つけて作りたいデザインを想像する時間も楽しい。私が手づくりをずっと好きでいられるように心がけていることは趣味にしておくこと。時間に追われず自分のペースで作りたいものを作ること。手づくりすることが私の大切な癒しの時間だ。これからも気ままに楽しんでいきたい。