パープリッシュピンクの指輪

パープリッシュピンクの指輪

阿部 亜由子さん
ジュエリー作家
阿部 亜由子さん

パープリッシュピンクの指輪

ジュエリー好きが高じて作家を始めて8年ほど。作品作りに欠かせない天然石や真珠への興味とこだわりは年々加速中。そんなある日、贔屓の店にて出逢ってしまったインペリアルトパーズの指輪。トパーズの中でも別格で、決して熱を加えないままの色味であることなど、皇帝と名乗るほどの謂れがある。インペと言えばシェリー酒に例えられるオレンジ系が代表的で、ピンク系はやや異彩。でもそれより何より、このお石を初めて見た瞬間、なぜか吸い込まれるような感覚と懐かしさを感じた。「じいちゃんとの思い出の色だ!」。幼き日、大好きだった祖父が田舎の縁日で買ってくれた、ガラス珠のおもちゃの指輪。もちろんもうとっくに無い。だが、そのパープリッシュな光が記憶の中に鮮明に刻まれていた。再び出逢えた宝物。あの時と同じ色を放っているなんて!幼心に至福に満たされたキラキラの存在が、大人になった私をずっとこの世界へと導いてくれていたのかもしれない。