リビングアイテム・選べるクーポン
リビングアイテム・選べるクーポン

カタログ通販・テレビショッピングのディノスオンラインショップ

香りの楽しみ方

部屋をいい香り包まれて…快適な生活したい! そんなあなたに、キャンドルやデュフューザーをはじめ、おすすめのルームフレグランスを商品ご紹介♪ また、ルームフレグランスはおしゃれなものが多くインテリアとしても利用できます。お部屋に彩りをプラスして香りを楽しみましょう!

また今回、国内トップブランド「カメヤマローソク」を中心に、線香などをルームフレグランスを取り扱っているカメヤマキャンドルハウスにコメントをいただいたので、あわせてご紹介させていただきます!

リードディフューザー

スティックから瓶の中に入ったアロマオイルの香りが部屋全体に広がります。

  • 置くだけで心地よい香りがお部屋いっぱいに広がるディフューザー。

    香りをリード(スティック)の本数で調整でき、本数を増やすと香りが強くなり、減らすと弱くなります。
    また、香りが弱くなったらリードを逆さまにして調整します。

    おすすめの置き場所は、玄関。来客や宅配など人の出入りが多い場所だからこそ、いつでもいい香りにしたいですね。

アロマキャンドル

心地よい香りとあたたかな灯りが楽しめるキャンドル。

  • 日中は、仕事や家事で忙しく、夜寝る前だけはリラックスしたいという方に。キャンドルがリラックスタイムをおしゃれに演出。光と香りで安らかな眠りへと導きます。

    3時間以上連続して使用し続けると、火をつける芯がロウの中で倒れやすくなります。 そのため長時間連続使用はお控えください。

カメヤマキャンドルハウスに聞く!キャンドルを楽しむために知っておきたいこと。

アロマワックスバー

様々な場所に置ける火を使わないおしゃれなキャンドル。

  • 「火を使わないアロマキャンドル」とも呼ばれ、キャンドルの様に火を使わないので安全で、ほんのりと良い香りが楽しめ、クローゼットや、トイレ、ドアノブにかけてもお楽しみいただけます。

    また、手のひらサイズで可愛くおしゃれなので、プチギフトやお友達やご家族でシェアしてもおすすめ♪

お香

古くは仏教伝来の頃から日本に伝わり、元は信仰のためにお香を使用されたといえます時。いつの時代も香りと寄り添い、現代でも様々なシーンに使われています。

  • 古くは「日本書紀」にも記されたり、香木を焚きその香りを鑑賞する「香道」と呼ばれる分化があったりと、日本文化に深く根強いているお香。

    時代が変わり現代でも人々から親しまれています。また、科学的にも香りの研究がされ、癒しやリラックス効果があると言われています。

    そんなお香の楽しみ方は、玄関のおもてなしの香りや、お部屋でリラックスしながらの読書やストレッチに。

    奥深い伝統の香りですので、贅沢な時間を過ごすことができます。

バスフレグランス

バスフレグランスとは、入浴時に使うことができる心地よい香りする石鹸や香水のこと。ここでは、飾っても可愛いお花の入浴剤をご紹介!

  • 花のカタチをしたバスフレグランス。
    玄関などに飾ってやさしい石鹸の香りを楽しむこともでき、お風呂で花びらを浮かべ贅沢なひと時をお楽しみいただけます。

    入浴剤としての使用方法
    1:浴槽に半分ほどのお湯をはります。
    2:花びらをちぎって湯面にちらします(約200Lのお湯に対して1〜2輪を目安にご使用ください。)
    3:花びらをむけてシャワーなどで勢いよくお湯を注ぎます。
    4:ほのかな香りと泡をお楽しみください。

アロマスプレー

アロマスプレーとは、アロマオイルと精製水などを配合させたスプレーのこと。

  • トレンドのドライフラワーに、アロマスプレーの香りをプラスしたインテリアフレーム。
    インテリアと一緒に香りも楽しみいただけます。玄関、リビングなどにおすすめです。

    アロマスプレー香りの効果
    ラベンダーの香り:ストレス軽減。リラックス効果。安眠効果があるといわれています。
    ローズの香り:女性ホルモンのバランス整え、肌トラブルの予防に効果があるといわれています。

そのほかフラワーフレグランス商品をすべて見る

まとめ

  • リードディフューザー、キャンドル、アロマワックスバー、お香、バスフレグランス、と様々なのルームフレグランスをご紹介しました。

    ちなみに私は、フローラルな香りが好きなので、玄関先に花の香りのディフューザーを置いています。

    仕事などで疲れて帰った際、玄関をあけたら自分の好きなフローラルな香りがすると癒され、まるで1日の疲れが取れたような気持ちになりますね♪

    迷っている方は、まずはご自分のお好みの香りから見つけてから、お好きなデザインでお選びいただければ思います!