カタログ通販・テレビショッピングのディノスオンラインショップ

dinos

  • 商品検索
    閉じる
  • ログイン
    閉じる
  • お気に入り
    閉じる
    閉じる
  • カート
ホットディノストップ > Body&Soul > 入浴剤、使い分けていますか?お悩み別おすすめ入浴剤をご紹介!

Body&Soul キレイと元気のためのお役立ち情報

入浴剤、使い分けていますか?お悩み別おすすめ入浴剤をご紹介!

お風呂タイムを彩る入浴剤、あなたはどんな風に選んでいますか?
ただなんとなく、毎日同じものを・・それはもったいない話。
バリエーションに富んだ入浴剤は、体調に合わせて使い分けましょう!
寒い季節まっただ中の今回は、眠れない時、肩コリがつらい時etc…
そんなお悩みに応えてくれる入浴剤の選び方をご紹介します。

こんな時、どれがいい?お悩み別 おすすめの入浴剤

入浴剤にまつわるQ&A
「肩こりや腰痛がつらい」「疲れがたまっている」「顔色が悪いと言われる」 炭酸ガス系
「手足が常に冷たい」「風邪をひきやすい」「湯冷めしやすい」 無機塩類系
「乾燥してお肌がかゆい」「お肌に潤いが欲しい」「お肌が弱く、敏感」 スキンケア 系
「なかなか寝つけない」「ストレスがたまっている」「気分転換したい」 薬用植物(生薬)系
「お肌がゴワつく感じ」「背中にニキビがある」「ひじやかかとが固い」 酵素系
「ダイエットしたい!」「汗をかきにくい」「シャッキリしたい」 発汗系
からだの疲れや痛みの回復に最適 炭酸ガス系
お湯に入れるとシュワシュワと泡を出しながら溶けていく、炭酸ガス系入浴剤。お湯に溶けた炭酸ガスが皮膚から浸透し、血管を広げて血流を促進。からだをぽかぽか温めてくれます。 また、血液の循環が良くなることで新陳代謝が促進され、疲れや痛みが回復しやすくなります。入浴後の保温効果も◎。
【主成分】炭酸ナトリウム、炭酸水素ナトリウムなど
こんな時におすすめ「肩こりや腰痛がつらい」「疲れがたまっている」「顔色が悪いと言われる」

効果↑UP お風呂の入り方 37〜39℃ 20〜30分
ぬるめのお湯にゆっくり入って血行がよくなると、乳酸など血液中に溜まった疲労物質が排出されます。

「温泉のもと」はコレ!からだの芯から温めるなら 無機塩類系
温泉由来の成分から作られた無機塩類系入浴剤。粉状の入浴剤は、ほとんどがこのタイプでバリエーションも豊富。 主な成分が皮膚の蛋白質(アミノ酸)と結合し、皮膚の表面にベールをつくることで保温効果を高め、湯冷めしにくくなります。お湯をやわらかくする効果もバツグン。
【主成分】硫酸ナトリウム、硫酸マグネシウムなど
こんな時におすすめ「手足が常に冷たい」「風邪をひきやすい」「湯冷めしやすい」

効果↑UP お風呂の入り方 37〜39℃ 30分
38℃〜39℃(夏は37℃〜38℃)のお湯に30分ほどつかりましょう。途中でお湯が冷めないよう注意して。

さよならカサカサ肌!全身すべすべに スキンケア系
お肌を美しくする成分がたっぷり入ったスキンケア系入浴剤。皮膚の角質を軟化し、保湿成分が角質層まで浸透するため、お風呂上がりのお肌は全身しっとり、すべすべ!あせもやひび、あかぎれなどの予防にも。とろりとした肌ざわりのお湯になるのも人気の理由です。
このタイプは上がり湯(かけ湯)の必要はありません。
【主成分】セラミド、ホホバ油、米胚芽油、コレステリルエステル、スクワランなど
こんな時におすすめ「乾燥してお肌がかゆい」「お肌に潤いが欲しい」「お肌が弱く、敏感」

効果↑UP お風呂の入り方 37〜39℃ 10分程度
お風呂上がりの10分以内に保湿ケアをすると◎。熱いお湯や長時間の入浴は、お肌に必要な皮脂を奪い、皮膚を乾燥させてしまうので避けましょう。

植物の力で癒される!リラックス&リフレッシュ 薬用植物(生薬)系
主成分に生薬やハーブが含まれているのが薬用植物(生薬)系入浴剤。その効果は含まれる植物によってさまざま。
生薬やハーブの独特な香りは、高いリラックス効果があることがわかっています。最近ではアロマテラピー関連の入浴剤もたくさん揃っています。お気に入りの香りをみつけましょう!
【主成分】ショウキョウ、チンピ、センキュウ、ラベンダー油、オレンジ油など
こんな時におすすめ「なかなか寝つけない」「ストレスがたまっている」「気分転換したい」

効果↑UP お風呂の入り方 38〜40℃ 20〜30分
体温に近いぬるめのお湯に浸かると、副交感神経が働き眠気を誘います。就寝の1〜2時間前の入浴がベスト。

毛穴の汚れを落として、目指せ!たまご肌 酵素系
無機塩類系にタンパク質分解酵素を入れたものが酵素系入浴剤。酵素の働きで皮膚の脂肪分やたんぱく質、でんぷん質などを分解し、毛穴の汚れや老廃物を除去しやすくなるため、お肌が清潔でなめらかに。清浄効果が高いので、背中やデコルテのニキビにお悩みの方にもおすすめです。
【主成分】パパイン、パンクレアチンなど
こんな時におすすめ「お肌がゴワつく感じ」「背中にニキビがある」「ひじやかかとが固い」

効果↑UP お風呂の入り方 40℃以下 10分〜
お肌のためには、スキンケア系入浴剤と同様に、42℃以上の熱いお湯を避け、入浴時間も長すぎないようにします。

もっと汗をかいて、デトックス気分満喫! 発汗系
無機塩類系や炭酸ガス系に、発汗作用を高める成分を配合。みぞおちまで浸かる半身浴をすれば、心臓に負担することなく全身を温めることができます。たくさん汗をかけば気分もすっきり。
新陳代謝が活発になることで、脂肪が燃焼されやすくなると言われています。もちろん、続けることも大切ですよ。
【主成分】トウガラシエキス、ショウガ根エキス、ヨモギエキス、ゲルマニウムなど
こんな時におすすめ「ダイエットしたい!」「汗をかきにくい」「シャッキリしたい」

効果↑UP お風呂の入り方 37〜39℃ 30〜40分
食前、食後30分以内の入浴は避け、汗をかくので入浴の前後に必ず水分を取りましょう。上半身を冷やさないように肩には乾いたタオルをかけて。

入浴剤にまつわるQ&A

入浴剤を入れなくても、お風呂はからだに良いですよね?
水道水には衛生上殺菌作用のある塩素が添加されているため、一番風呂ではこの塩素が肌に刺激を与えてしまいます。塩素を除去する成分(L-グルタミン酸やビタミンCなど)が配合されている入浴剤を使うことで、「さら湯」に比べてお肌への刺激が少なくなります。
また、スキンケア系入浴剤を入れたお風呂に入ったほうが、肌の乾燥を抑えるという報告もありますので、気になる方はぜひ活用しましょう。
入浴剤を入れたら、すぐ入らないと効果がないの?
時間が経っても大丈夫。ただし錠剤タイプの炭酸ガス系のものは、溶かしてから2〜3時間以内に入浴すると、より効果的です。
数種類の入浴剤を混ぜて使ってもいいの?
害になるようなことはありませんが、それぞれの効果が発揮されない場合があります。混ぜないで使うのがベスト。
入浴剤を入れたお湯。次の日に沸かし直して入っても大丈夫?
基本的には特に問題ありませんが、バスソルトの岩塩や湯の花の硫黄などには追い炊きを避けたほうがよいでしょう。
製品パッケージ裏面に書いてある使用上の注意をご確認ください。入浴したお風呂にはからだの皮脂や汗が溶け込んでいるため、何度も沸かし直すと雑菌が増えてしまう場合があります。
入浴剤が入った残り湯は洗濯に使える?
ほとんどの場合、問題なく使えます。すすぎの時に注入する柔軟仕上げ剤を使用する場合や、つけおき洗いをする時のみ、 衣類を着色してしまう可能性があるのでご注意を。
監修:医療法人尚宏会 濱田皮膚科医院 中澤有里先生

監修:医療法人尚宏会 濱田皮膚科医院 中澤有里先生

大分県大分市鶴崎にあるクリニックにて主に美容皮膚科外来を担当。
自身が過去にニキビやシミで悩んだ経験を活かし、女性医師ならではのきめ細やかな治療を心がけている。クリニックでは、ニキビ、シワなどでお悩みの方を対象に、ケミカルピーリング、フォトフェイシャル、YAGレーザー、プラセンタ注射などの治療も行っている。
その他、「乳がん患者のスキンケア」の講演会を全国各地で行っている。笑い療法士。
濱田皮膚科医院のブログhttp://ameblo.jp/hamada-hifuka/