カタログ通販・テレビショッピングのディノスオンラインショップ

ホットディノストップ > Interview  > 松本ぷりっつさん
くらし・しごと・かぞく毎日がんばっているあなたへのメッセージ バックナンバー

特別企画!書籍化・TVアニメ化勢いとまらず!超人気子育てブログ「うちの3姉妹」の作者、松本ぷりっつさん一問一答!直撃インタビュー

3姉妹の子育ての様子をかわいいイラスト&マンガとともに描いたブログが大人気の松本ぷりっつさん。
その“ゆかいな子育てライフ“の気になる裏側とは!?
普段の生活のこと、3人の子育てを通して感じたことなど、いろいろお聞きしました。
もくじ
「なんかやってみよー!」と思って始めました
パワーの原動力は、やっぱり“子ども”
主人に、うまくコントロールしてもらってる感じなんです
松本ぷりっつさんのとあるいちにち
「子どもっておもしろい!」とたくさん思ったモン勝ち
絵本大好きなんです〜!
適当にやっていくのが一番!
主婦だって自由にお休みしたっていい
3つのQESTION、Q1人生のモットーはなんですか?「適当に。ほどほどに。」Q2今、1週間自由な時間があったら
何をしますか?「スカイプで英会話レッスン。」Q3ご自身にとっての『♪』な瞬間〜自分にとって幸せ・うれしい・充実感を感じる瞬間〜を教えてください。「仕事を片付けたとき。」
詳細プロフィール
「なんかやってみよー!」と思って始めました 「うちの3姉妹」ブログを始めようと思ったきっかけを教えてください。
別でやってる競馬ブログが簡単でおもしろかったので、もういっこなんかやってみよーと思って始めました。

開設後またたくまに大人気となった「うちの3姉妹」ですが、これだけたくさんの人から注目を集めた理由はどこにあると思いますか?
ブログにイラストをいれたものが当時はそんなになかったからだと思います。
人気になるにつれ、ぷりっつさんの生活も大きく変化されたのでは?
仕事が忙しくなったのはちょっと大変ですが、そのおかげでいろんな方との出会いがあって、すごく楽しいです。

家事と仕事の両立は大変なことと思います。モチベーションを維持するためにふだんから心がけていること、気をつけていることなどはありますか?
忙しいときのほうが、1日のタイムスケジュールなどを決めて生活するので、メリハリがあって仕事もがんばれます。たとえば9時までに家事をやってしまって、10時まではエクササイズ、そこからは仕事、というふうに決めてしまう。
仕事ばかりでなく自分のやりたいこともとりいれながら生活すると充実感があってがんばれます。私の場合、仕事がないときのほうがダラダラしてしまって「ああ・・・くだらない時間をすごしてしまった」と後悔することが多いです(笑)。

精力的に毎日をこなしていらっしゃる、そのパワーの原動力とは?
やはり子どもでしょうね。子どもがいるときに仕事で背中をむけていたくないな、と思うから、夜までには仕事を終わらせよう、と思ったり。週末にはおでかけに連れて行ってあげたいからがんばろーと思ったり。
パワーの原動力は、やっぱり“子ども”
我が家のルール 主人に、うまくコントロールしてもらってる感じなんです
忙しくて大変なときや、ついイライラしたとき、どうやって気持ちを切り替えていらっしゃいますか?
だいたい、「なんであたしがこんなことしなきゃなんないのよー」とかはちゃめちゃな逆ギレをし、そこで主人に「そうだ、無理するな、やめてしまえ」と言われ、「いやいや、あたしがやめるわけにはいかん、がんばります」というパターンが多いですね(笑)。
主人に、「お前ががんばらなきゃいろんな人に迷惑がかかるだろう」なんて怒られたらますますやる気がなくなると思うんですが、うまくコントロールしてもらってる感じです。

家族で、夫婦で、「こういうときはこうしよう」と決めている“我が家のルール”があったら教えてください。 ★しりとりをしたとき、父と母は競走馬の名前しか言っちゃいけない。
★父が「ハイリハイリフレ」と歌ったら「ハイリハイリフレ」と返さなくてはならない。
★晩ご飯を食べるときはテレビをつけないで、ひとつテーマを決めてそれについて話しあう。(ちなみにこないだは「エコ」について。次女と三女はなにがなんだかわかってませんでしたが)
松本ぷりっつさんのとあるいちにち
「子どもっておもしろい!」とたくさん思ったモン勝ち子育てのモットーは、「しつけは厳しく、おふざけは思いきり」 サンタメモ
ブログでも度々登場されているご主人。とってもやさしそうで、子育てにも協力的でうらやましいです。協力してもらうコツってあるんでしょうか?
コツ!?とくにないですけど・・・(笑)
でも、子どもになにか頼まれたときはだいたい「お父さんにやってもらって」と言っちゃいます。そうするとなんでもやってくれるので助かってます。

3人のお子さんがいて、よかったと思うこと、また逆に苦労したことはどんなことですか?
そりゃあもう、毎日楽しいです。笑いっぱなしですね、それぞれが違う性格なのでおもしろさが3倍です。苦労・・・というと大げさですが、買い物が大変かな。
親から勝手に離れて行ったりはしないけど、それでも子どもってすぐはぐれちゃったり興味のある商品にさわろうとしたりするので3人につねに気を配るというのがなかなか大変。
そして、二言目には「のどかわいた」「つかれた」「トイレいきたい」など・・・。欲しいものをゆっくり選ぶこともなかなかできません・・・。

「子育て」を楽しむコツは?
子どものおもしろさを見つけることですね。
いい間違いとか、勘違いとか、大人には想像もつかないようなことをさらっというので・・・。「子どもっておもしろい!」とたくさん思ったモン勝ちじゃないでしょうか(笑)

ぷりっつさんが考える、子どもとの理想的な関係とは?
なんでも話し合える関係。

子育てのモットーを教えてください。
しつけは厳しく、おふざけは思いきり。
フーちゃん、スーちゃん、チーちゃん、それぞれのエピソードでもっとも記憶に残っている想い出はどんなことでしょうか?
フーちゃん「入学式の日に、「転ぶよ」と注意したとたんに横っ飛びで転んだこと。」 スーちゃん「公園の池におっこちたことかな・・・」 チーちゃん「モプシーのゲージにおっこちたことかな・・・」
「次はこれで」「次はこれね」「1冊だけ!!」 絵本大好きなんです〜!
毎晩、お子さんへ絵本の読み聞かせをされているぷりっつさん。
オススメの「子どもに読み聞かせたい絵本」を教えていただけますか?
「すてきなワンピース」、「エルマーのぼうけん」、「あのね、サンタの国ではね・・・」、「ぼくはあるいたまっすぐまっすぐ」、「はじめてのおつかい」、「もこもこもこ」、「どうぞのいす」、「スイミー」などなど・・・
いっぱいありすぎて書ききれない・・・。絵本大好きなんです〜。
適当にやっていくのが一番!主婦だって自由にお休みしたっていい 「ふん、汚れるがいい!!!」
だって私の休日なんて大変よ?
休日は、主婦も休みだ!ってなもんでこんなですよ。放置された洗濯物、ごみだらけの床、たまった洗い物。あっはっは。(笑い事か!) 手をぬくときはぬくのです!
これがポイントです。←なんの?
今、ぷりっつさんご自身が考えている“これから”やりたいこと、夢を教えてください。
夢は馬主ですが、無理そうなので北海道にすんで牧場を経営したいです。(それも無理か)

ぷりっつさんから、同世代の育児や家事にがんばっている女性へメッセージを御願いします。
やっぱり適当にやっていくのが一番だと思います。
洗濯物がたためなかったら、たたまない。ダンナさまが有休でお休みするときがあるように、主婦だって自由にお休みしたっていいと思うので。そんな感じでいきましょう〜。
松本ぷりっつさんプロフィール

「うちの3姉妹」の作者松本ぷりっつさんは、幼稚園教諭を務めるかたわら、集英社「別冊ザ・マーガレット」で4コマ漫画家としてデビュー。その後2005年10月よりスタートした、自身の子育て体験を描いたブログ「うちの3姉妹」が、累計1億アクセス以上という超人気ブログに。
現在、主婦の友社「Como」で「ぷりっつ家は今日ものほほん」、竹書房「すくすくパラダイス」で「うちの3姉妹」を連載中。
また、2008年4月からテレビ東京系で「うちの3姉妹」がテレビアニメ化するなど、多方面で活躍されています。

※平成24年10月1日現在の情報です。

(c)松本ぷりっつ/主婦の友社・東急エージェンシー
豪華プレゼント応募はこちら

バックナンバー

  • 柿沢 安耶 さん
  • 「からだの負担にならないケーキを
    つくりたい」
  • パティスリーポタジエ オーナーパティシエ
  • 柿沢 安耶 さん
  • 松本ぷりっつ さん
  • 特別企画!
    一問一答!直撃インタビュー
  • 子育てブログ「うちの3姉妹」の作者
  • 松本ぷりっつ さん
  • 窪田 千紘 さん
  • 「“当たり前”をたくさんの方に伝えたい。」
  • スタイリングディレクター
  • 窪田 千紘 さん
  • SHINO さん
  • 「自分が生まれてきたということ自体が
    チャンス」
  • 美腰スタイリスト
  • SHINO さん
  • かづき れいこ さん
  • 「“元気な顔”はいつの時代もキレイ」
  • フェイシャルセラピスト・歯学博士・REIKO KAZKI主宰
  • かづき れいこ さん
かわいいキャラグッズプレゼント