カタログ通販・テレビショッピングのディノスオンラインショップ

 
 
 

ディノス(dinos)

0
 

ホットディノストップ > Style&Living > 空間を広く見せる秘密テクニック
Style&Living 季節ごとのファッション&ライフスタイル
空間を広く見せる秘密テクニック
「部屋が狭くてものがいっぱい…」と頭を抱えているあなた!
広さと造りは変えようがありませんが、家具類のレイアウトや照明の工夫で狭い部屋を広く見せることができるのを知っていますか?
ちょっとした工夫で部屋が驚くほど広く感じる、そんな魔法みたいなテクニックをご紹介します。
ヒントその1 部屋を広く見せるベース色を選ぼう!
ヒントその2 背の低い家具やカーテンを利用して天井を高く見せよう!
ヒントその3 間接照明で部屋を立体的にみせよう!
ヒントその4 目の錯覚を上手に利用しよう!
部屋を広く見せるベース色を選ぼう!
部屋の中に色が氾濫すると、一度にいろいろなモノが目に入って目移りするため、
狭く感じるようになります。そこで大事なのは、部屋全体のベースとなる色を決めること。このとき家具を同じ色でまとめると視線が途切れないため、よりすっきりと広い印象を与えます。また、色は存在感のある濃い色よりも淡く薄いほうが部屋を広く感じさせます。
先生からのアドバイス
白や白に近い色は、膨張色なので部屋を広く見せますが、それだけでは締りがなく、殺風景で落ち着きません。
白をベースになにか引き締める色を1,2色(3色が限度)ポイントとして取り入れると効果的です。
床や壁、天井などの内装材の色を決めるときは、天井から壁、床へ向けて次第に色を濃くしていくと馴染みがよく、部屋が広く感じられます。天井の色を濃い色にすると天井が低く感じられて圧迫感があり、部屋が狭く感じます。
 
UVホワイトダイニング 3点セット
壁の色になじませるとより効果的
【参考商品】
UVホワイトダイニング 3点セット


背の低い家具やカーテンを利用して天井を高く見せよう!
目線の低さが圧迫感をなくします
背の高い家具は圧迫感を与えますが、反対に天井までの空間が大きくなる背の低い家具は部屋を広く感じさせます。家具の上部を開けておくことにより天井が高く感じるため、部屋が広いという錯覚を起こすのです。また、カーテンを高い位置から吊るすことも、縦のラインを意識させるために天井が高く感じ、非常に効果的です。
先生からのアドバイス
座面の高さが低いソファーを選んだり、座って過ごすことを意識したインテリアにするなど、“低く暮らす”ことも部屋を広く感じさせるには有効。このときはキャビネットなども目線の高さより低いものを揃えましょう。またどうしても背の高い家具を置きたいときは、壁いっぱいの収納家具にすると壁と一体化することになり、広く見えます。また、家具の高さを揃えるのも効果的といえるでしょう。
 


間接照明で部屋を立体的にみせよう!
間接照明とは 「直接光源が見えず、壁や天井などの建築物に当てた光の反射光で室内を照らす照明」を指します。複数の光源から空間に光と影による立体感を作ると、視線が広がり、奥行きを感じさせることができます。

部屋の四隅にダウンライトを配すると視線が広がります。
○器具の見えない埋め込み型の照明を使えば天井がすっきりします。
上下から間接照明で照らすと、光の縦ラインが生まれて高さが強調されます。
家具の後ろに照明を仕込むと、壁との隙間からもれる光が広がりを感じさせます。
先生からのアドバイス
間接照明は、当て方だけでなく光の色や明るさの選び方次第で、部屋をさまざまに演出します。たとえば、間接照明の放つ反射光は直接照明の光と違ってやわらかいため、リラックスできる空間を作るのに最適とされます。
また、同じ間接照明でも廊下の照度を下げて少し暗めにし、リビングの照度をあげて廊下より明るくすると、リビングが開放的に見えます。間接照明を上手に利用して、部屋を広く印象的な空間にしましょう。
 
Hashira ハシラ ライト
光の立体感が奥行きを演出!
【参考商品】
Hashira ハシラ ライト


目の錯覚を上手に利用しよう!
厚地カーテン カラーマジック(4機能)
シンプルなデザインがさらなる効果
【参考商品】
厚地カーテン カラーマジック(4機能)
イージーオーダー
目の錯覚を利用して部屋を広く感じさせる方法はほかにもいろいろあります。
いろいろ試してみましょう。


部屋の奥に印象的な演出を行い(風景画やディスプレイなど)、
視線を集中的に奪うことで実際以上の広さを感じさせることができます。
大きな鏡を効果的に配し、部屋を倍の広さに錯覚させましょう。
先生からのアドバイス
空間全体に家具を均等に広げて置かないで、きゅっと詰めて置くところと、何にも置かない空間をつくるのも効果的。
配置にメリハリがあると、視線が一ヶ所に定まり部屋がスッキリと感じます。
 
HOT dinos Selection 今回参考商品としてご紹介した商品はこちら
インテリアコーディナーター菅野民子先生 インテリアコーディナーター菅野民子
第一線で活躍しているインテリアコーディネーター。 住宅設計、インテリアデザイン、数多くのセミナーや講座を開催、企業研修の講師も務める。 2006年「SENSIBILIAセンシビリア」設立。
UVホワイトダイニング 3点セット Hashira ハシラ ライト 厚地カーテン カラーマジック(4機能)
壁の色になじませるとより効果的 光の立体感が奥行きを演出! シンプルなデザインがさらなる効果