いいプレCPN
いいプレCPN

カタログ通販・テレビショッピングのディノスオンラインショップ

おしゃれな本棚・マガジンラックで
お気に入りの本をすっきり収納!

ナチュラルな雰囲気の木製・北欧風の本棚

  • 木製マガジンラックは、部屋のインテリアを穏やかに、柔らかい雰囲気にしてくれます。優しいイメージでリラックスできる印象。何より木の温もりを感じられるのがいいですね。 なかでも北欧系・ナチュラル系・カントリー系は人気のテイスト。お好みに合わせて選んでいただければと思います。

木製・北欧風デザインでおすすめの商品

スペースを活用できる壁掛けタイプの本棚

  • 狭い部屋でも活躍してくれるマガジンラックといえば、壁掛けタイプ。壁に掛けることで下の空間を自由に使えるなど、余計なスペースを生み出さない、逆にわざと生み出すこともできます。
    雑誌の表紙を見せて収納できるタイプなら、おしゃれな雑誌を入れるだけでインテリアアイテムとして成立します。設置に関しては、工具がなくても簡単に取り付けられるタイプのものもあります。取り外しも簡単なものなら、どこにでも気軽に設置できますよね。移動ができるのも、壁掛けタイプの魅力です。

スリムなコンパクトサイズ・折り畳み式本棚

  • 折り畳み式

    場所を取らず、持ち運びができる折り畳み式は、掃除のときも楽々。使わないときは、そのまま片付けることもできます。複数の段があるタイプは、収納力もあります。

  • コンパクトサイズ

    サイズが小さいので、どこにでも置きやすく、隙間やデッドスペースの有効活用ができます。おしゃれなデザインも多いので、インテリアに合わせて選べます。

子供の絵本も楽々収納できる便利な本棚

  • 子供が大きくなるにつれてどんどん増えていく、大量の絵本をすっきり収納できるマガジンラック。選ぶ際には、収納力やデザインだけでなく、角が丸く加工されているか、塗料などに有害物質が入っていないかなど、安全性の高さも重視したいもの。また、お子さん自身が絵本の出し入れをしやすいかどうかもチェックポイント。高さは低めのものを選ぶと良いでしょう。
    もちろんサイズの確認も重要です。置く場所に合わせて、幅・奥行き・高さなどを確認してから選んでくださいね。

絵本が収納できるおすすめの商品

こんなに便利!マガジンラックの魅力

  • マガジンラックは本を収納するだけでなく、新聞や雑誌などを一時的に収納する場所が設けてあるなど、部屋が散らからないためにも役立つもの。リビングの散らかりは、新聞や雑誌が乱雑に放置してあることが原因のひとつ。それを解決するためにも、ぜひマガジンラックを活用してみてはいかがでしょうか。

マガジンラックを選ぶポイント

  • マガジンラックを選ぶ、3つのポイントをご紹介します。

  • ポイント1「インテリア」

    見た目のデザインがその部屋の雰囲気にマッチしているかどうかは、大事なポイントです。リビングに置くか、来客がある部屋に置くか、などでもデザインの選び方が変わってきます。迷ったときには、シンプルなデザインを選ぶのがおすすめ。どんな部屋にもマッチしやすくなります。

  • ポイント2「重さ」

    本棚としても活用できるマガジンラックは重さがあってもいいですが、新聞や雑誌だけをちょい置きするタイプなら、軽量のものを選ぶと良いでしょう。折り畳み式の物や、キャスター付きの物を選べば移動がラクなので、掃除もしやすくなります。

  • ポイント3「収納力」

    大きなサイズの本を入れたいのか、文庫本などをたくさん収納したいのか、雑誌なのか新聞なのか、目的に合わせて収納力をチェックしましょう。アルバムを入れたい、A4以上の物を入れたいなどの希望があるときは、棚のサイズチェックが重要です。収納したい本の厚みなども、忘れずチェックしておくことをおすすめします。

「マガジンラック」商品をもっと見るボタン