イメージ通りのお部屋になる!床色別コーディネート

家具選びで悩んでしまうのが床と家具との相性。気に入った家具でもお部屋の床とミスマッチだと、せっかくのコーディネート、インテリアが台無しになるときも。ここでは床の色と家具との相性について、アドバイスをしたいと思います。あなたのお家の床色イメージで商品を探してください。

イメージ
床色別インテリアコーディネート

インテリアコーディネートといえば家具や雑貨、家電をどう選び、配置するかがポイント。でも、本当はその前に大切ことがあります。それは空間との相性。たとえばお部屋の広さ、壁の素材、天井の高さ……。同じ家具でも、そういったベースとなる空間との組み合わせでインテリアの印象は ずいぶん変わってきます。なかでも大切なのが、床の色。床は基本的にお部屋全体に敷かれているもの。その広さを考えれば、空間の印象を決めてしまうことだってあります。そんな床の色と家具のコーディネートについて、考えてみましょう。

Brown ブラウン
ブラウンイメージ

濃すぎず、薄すぎず。落ち着きのあるミディアムブラウンの床は、家具の引き立て役として優秀さを発揮します。

› コーディネート詳細

Dark Brown ダークブラウン
ダークブラウンイメージ

高級感、重厚感のあるダークブラウンの床は、大人っぽく、軽すぎないイメージを空間やインテリアに与えます。

› コーディネート詳細

Natural ナチュラル
ナチュラルイメージ

木が持つ自然のテイストを、そのまま伝えるナチュラルな床。優しい雰囲気のインテリアにするには最適でしょう。

› コーディネート詳細

White ホワイト
ホワイトイメージ

モダンだったり、ちょっと未来的だったりする白い床は、木の家具を使いつつも、個性的なインテリアにしたい時におすすめ。

› コーディネート詳細

商品アイテム別 床色に合わせて楽しむコーディネート

インテリアコーディネートの難しい点は、服の試着のように、自分の家で、いろいろな家具を合わせてみることが基本的にはできないこと。そして、大きさや金額的に、失敗したときに、それほど気軽に変えられないこと。床と家具の相性で悩むのも、同じ理由でしょう。そこで同じ家具が床の違いでどう印象が変わるかを試してみました。これを見れば、いろいろな床と家具の相性がどうか、参考になるはず。お部屋の床、ほしい家具とテイストが似たパターンを、あなたのお買い物、コーディネートの参考にしてみてください。

家具:ナチュラルテイスト/床色:ブラウン

今、人気のナチュラルテイストの家具は、やはり同系統のナチュラルな床との相性が一番。しかし、もともとクセが少ないデザインが多いため、木の素材の床なら、それほど違和感はありません。なので、落ち着きがほしいのであれば少し濃い目のミディアムブラウン、ダークブラウン、明るさがほしければレッドブラウンといったように好みの雰囲気を考えるといいでしょう。

ナチュラルテイスト
ミニマルテイスト
アジアンテイスト
アイテム別コーディネート
ずっと一緒に素敵な暮らし作りを応援します。 dinos with