サマーセール
サマーセール

カタログ通販・テレビショッピングのディノスオンラインショップ

 
 
 

ディノス(dinos)

0
 

寝室レイアウトを部屋サイズ別に
紹介!
ベッド配置・周りのアイテム
選びも解説

この記事では、引っ越しなどで寝室のレイアウトを考えている人に向けて、快適に眠れる空間を作るためのコツを解説しています。はじめにベッドと寝室の基本サイズについて解説したあと、部屋サイズ(6畳・8畳・10畳)別に最適なベッドサイズや、ベッドとともに置ける家具についても紹介します。

また、寝室のレイアウトをする際の注意点やインテリア選びのポイント、寝室に置くとよくないものなども紹介しているため、レイアウトを考える際の参考にしてください。

画像

寝室とベッドのサイズを把握しよう

寝室のレイアウトを考える際には、部屋の広さにあうベッドのサイズを知っておくとよいでしょう。

ベッドの基本サイズ

ベッドフレームのサイズは、メーカーや商品によって違いがあります。そのため、ここではマットレスの基本的なサイズを紹介します。

寝室のレイアウトをするときの注意点

寝室のレイアウトをするときは、以下の点に注意してベッドや家具を配置しましょう。

寝室のインテリア選びのポイント

快適な眠りにつくためには、寝室の環境が重要です。以下、寝室に置くインテリア選びのポイントを解説します。

まとめ

まとめ

レンタル可能な家具一覧をチェックする