クリスマススロット
クリスマススロット
カタログ通販・テレビショッピングのディノスオンラインショップ

※別途記載のない価格はすべて税込です

ディノス(dinos)オンラインショップ【オーダーカーテン】のカテゴリです。通販カタログやTVショッピングで人気のオーダーカーテンを多数ご紹介しています。ディノスなら代引手数料無料!

オーダーカーテン  

  • カタログ無料プレゼント
オーダーカーテン

カーテン・ブラインドのイージーオーダーも、簡単なステップでらくらく注文!

65件中124件を表示

表示件数
カーテンのご注文方法
STEP1.幅を測る 2.丈を測る 3.フックを選ぶ
はじめに
  • 価格は1枚あたりの金額です(一部商品を除く)。
  • オーダー商品のため、お申し込み後のキャンセル・返品はご容赦ください。
  • ご注文後、メーカーからサイズ確認のお電話をさせていただく場合がございます。
STEP.1幅を測るレールの種類を確認し、メジャーで幅を測ります
ヒダ付きカーテン(※1)、またはフラットカーテン(※2)で、窓サイズぴったりの幅にする場合
1
カーテンの幅を測ります。

カーテンの幅は、カーテンレールの長さで決まります。
測る時はカーテンレールの端から端(ランナー止まりの内側)までの長さを測ってください。レールの両端に付いている「ランナー止まり」の穴を基準に採寸します。市販の金属製メジャーをご使用ください。

はじめに
2
余裕を持たせるため、カーテンの幅はレールの長さに5%を加えてください。

例) 180(レールの長さ)cm×1.05(カーテンのゆとり) = 189cm

3
カーテンを2枚かける場合(両開き)は、その半分のサイズをご記入ください。

例) 189cm÷2枚=94.5cm (1枚の幅)

4
端数がある場合は切り上げてください。

例) 94.5cm → 95cm (95cmが「注文幅」になります)

[ご注意]
※ご注文のサイズの幅が100cm(ヒダ付きカーテン(※1)の商品)・150cm(フラットカーテン(※2)の商品)を超えるものにはハギが入ります。
フラットカーテン(※2)にドレープをつける場合
フラットカーテンにドレープをつけた場合

窓サイズ幅よりも大きなサイズにすることにより、ドレープを付けることができます。
(サイズによってドレープの大きさを自由に調節できます。)

1
カーテンの幅を測ります。

カーテンの幅は、カーテンレールの長さで決まります。
測る時はカーテンレールの端から端(ランナー止まりの内側)までの長さを測ってください。レールの両端に付いている「ランナー止まり」の穴を基準に採寸します。市販の金属製メジャーをご使用ください。

2
余裕を持たせるため、カーテンの幅はレールの長さに5%を加えてください。

例) 180(レールの長さ)cm×1.05(カーテンのゆとり)=189cm

3
カーテンを2枚かける場合(両開き)は、その半分のサイズをご記入ください。

例) 189cm÷2枚=94.5cm (1枚の幅)

4
「3」で出した数字を1.3〜1.4倍したサイズが目安です。

1.4倍の方がドレープを、たっぷり取ることができます。
例) 94.5×1.3〜1.4=122.85〜132.3cm
端数がある場合は繰り上げてください。
例) 122.85 → 123cm、132.3→133cm (※それぞれ123cm、133cmが注文幅になります。)

カーテンの種類について

ヒダ付きカーテン

(※1) ヒダ付きカーテン… 一般的なカーテンスタイル。上部にヒダを取り、ドレープを楽しむタイプ。(ディノスのカーテンは1.5倍ヒダか2倍ヒダ、3倍ヒダ使用です。)

フラットカーテン

(※2) フラットカーテン… 一枚布のようにヒダのないタイプ。タペストリーのように、柄や色をたのしむことができます。

STEP.2丈を測る窓の種類を確認し、メジャーで高さを測ります

カーテンレールのランナー穴の下部から高さを測ります。 メジャーが垂直になるように測ることがポイントです。(※市販の金属製メジャーをご使用ください。)

掃出し窓の場合
1
ランナー穴下部から床までの高さを測ります。

カーテンレールのランナーの穴を基準として、床に対して斜めにならないように垂直に測ってください。

2
測った数字から1〜2cm引いてください。(裾をすらないようにするため。)

例) 220cm−1cm=219cm(厚地カーテンの注文丈)

3
「2重吊りする場合のレースカーテン」は採寸結果よりもさらに1〜2cm短くします。

例) 219cm−1cm=218cm(レースカーテンの注文丈)

掃出し窓の場合
腰高窓の場合
1
ランナー穴の下部から窓枠下までの高さを測ります。

カーテンレールのランナーの穴から垂直に窓枠下までを測ってください。

2
測った数字に、15〜20cm足してください。

(腰高窓の場合はゆったりサイズの丈がオススメです。)
例)丈140cm+15〜20cm=155〜160cm ⇒ 厚地カーテンの注文丈

3
「2重吊りする場合のレースカーテン」は採寸結果よりもさらに1〜2cm短くします。

例) (155cm〜160cm)−1cm=154〜159cm ⇒ レースカーテンの注文丈

腰高窓の場合
出窓の場合
1
ランナー穴の下部から天井上までの高さを測ります。

カーテンレールのランナーから垂直に天板上までを測ってください。

2
測った数字から1cm引いてください。

例)丈140cm−1cm=139cm (注文丈)

出窓の場合
STEP.3フックを選ぶレールの取り付け位置を確認し、「Aタイプ」「Bタイプ」を選びます
フックを選ぶ

「Aタイプ」「Bタイプ」によって、カーテンの生地サイズが変わりますので、必ずイラストを参考に、カーテンのタイプを確認して選択してください。

Aタイプ(天井付け)…カーテンレールを見せる吊り方
Bタイプ(正面付け)…カーテンレールを隠す吊り方

※カーテンボックス・装飾レールの場合は、Aタイプがお勧めです。

※ディノスのカーテンには丈が調節できる「アジャスターフック」が付いています。(一部商品除く)
丈サイズの多少の誤差はアジャスターフックで調整が可能です。Aタイプの場合は「+1〜−4cm」、Bタイプの場合は「+4〜−1cm」まで丈の調節が可能です。
例) 丈200cmのBタイプフック商品→「204〜199cm」の丈まで対応します。

機能レール カーテンBOX 装飾レール

正面付

カーテンレールを隠すように吊るす場合

天井付

カーテンレールを隠すように吊るす場合

天井付

装飾レールと通常レールの組み合わせタイプ

ダブル付
タイプ

機能レール 正面付 機能レール 天井付 カーテンBOX 天井付 装飾レール 装飾レールと通常レールの組み合わせタイプ 装飾レール ダブル付タイプ
お届けする生地丈について
[ご注意!] お客様にご注文いただく「注文丈」と、お届けする商品の「生地丈」は異なります。また、選んだフックによっても異なります。
Aタイプの場合
Aタイプの場合
[Aタイプの場合] レールを隠さないようにほとんど長さを足さずに縫製されるため、ご注文サイズに、上に約1cm、生地を付け足してお届けします。
注文サイズ+1cm=お届けサイズ
例.丈200cmAタイプフックでご注文
⇒ 生地丈は約201cmでお届けします。
Bタイプの場合
Bタイプの場合
[Bタイプの場合] レールを隠すために長めに生地が付け足されて縫製されます。ご注文サイズに、上に約4cm、生地を付け足してお届けします。
注文サイズ+1cm=お届けサイズ
例.丈200cmBタイプフックでご注文
⇒ 生地丈は約204cmでお届けします。

サイズの測り方等ご不明な点は、ハートコールセンターまでお問い合わせください。

0120-03-2211(午前10時〜午後6時)

ブラインドのご注文方法
STEP 1.幅・丈を測る 2.操作棒・昇降コードを選ぶ
はじめに
  • 価格は1枚あたりの金額です(一部商品を除く)。
  • オーダー商品のため、お申し込み後のキャンセル・返品はご容赦ください。
  • ご注文後、メーカーからサイズ確認のお電話をさせていただく場合がございます。
STEP.1幅・丈を測る希望の取り付け方に合わせて、窓枠まわりをメジャーで測ります
天井付けの場合
  • 窓枠の内側・窓枠を見せるように取り付ける場合。
  • 窓枠の内側のカーテンレールに取り付ける場合。(つっぱり式の商品・木製ブラインドはカーテンレールに取り付けできません。)
1
幅・丈ともに窓枠の内寸を測り、そこから1〜2cm短くしてください。

例)200(窓枠の内寸)−1〜2=199〜198cm

2
端数がある場合は切り捨ててください。

例)199.5 → 199cm

天井付の場合
正面付けの場合
  • 窓の外側・窓枠を隠すように取り付ける場合。
  • 外付けのカーテンレール(窓枠から飛び出しているカーテンレール)に取り付ける場合。(つっぱり式の商品・木製ブラインドはカーテンレールに取り付けできません)
1
幅・丈とも窓枠の外側いっぱいを測ってください。
2
幅を約10cm足してください。(光をなるべく入れないようにするため)

例)200(窓枠の外側の幅)+10=210cm ※約10cmは目安です

3
窓の種類によって、丈を調節してください。

[ 掃き出し窓の場合 ] 丈を1〜2cm短くしてください。
例)200−1〜2=199〜198cm

[ 腰高窓の場合 ] 丈を15〜20cm足してください。
例)100+15〜20=115〜120cm

天井付の場合
カーテンボックスに取り付ける場合
1
幅を測ります。

幅はカーテンボックス内部の幅サイズ以下で、窓枠を覆うように測ってください。

2
丈を測ります。

丈は窓枠の外側いっぱいを測ってください。

[ 掃き出し窓の場合 ] 丈を1〜2cm短くしてください。
例)200−1〜2=199〜198cm

[ 腰高窓の場合 ] 丈を15〜20cm足してください。
例)100+15〜20=115〜120cm

天井付の場合
STEP.2操作棒、昇降コードまたは昇降ヒモの位置を選ぶ左側か右側か自由に選べます
左操作タイプ
右操作タイプ

向かって右側に取り付ける場合は「R」、左側に取り付ける場合は「L」を選択してください。

※ 一部のロールスクリーンは昇降操作タイプ「P(プルタイプ)」「C(チェーンタイプ)」が選択できます。

サイズの測り方等ご不明な点は、ハートコールセンターまでお問い合わせください。

0120-03-2211(午前10時〜午後6時)