dinos 特別編集号 春だより
dinos 特別編集号 春だより

カタログ通販・テレビショッピングのディノスオンラインショップ

 

カーテンで部屋のおしゃれさはUPする!
選び方とおすすめのカーテン6選

窓の大きさによって、カーテンが与える印象は大きく異なります。カーテンはインテリアの中でも面積が大きく、室内の雰囲気を作る際に重要なアイテムです。この記事では、カーテン選びに悩んでいる人に向けて、おしゃれなカーテンの選び方やおすすめのカーテンなどを紹介します。カーテンを選ぶ際に、ぜひ参考にしてください。

おしゃれなカーテンでインテリアを楽しもう

カーテンはおしゃれな雰囲気や空間をデザインするうえで有効なアイテムのひとつです。カーテンは遮光などの機能も担っていますが、異なる色や模様などを選ぶことで室内の雰囲気を自由にデザインできます。理想とする部屋の雰囲気やイメージにあったカーテンを選びましょう。

カーテンの種類とは

カーテンにはさまざまな種類があります。どのような種類のカーテンがあるのかを確認しておきましょう。

左右に開閉するカーテン

左右に開閉できるタイプは、住宅で広く利用されています。ベランダや庭に出入りができる開口部の窓に向いています。ドレープカーテンやレースカーテンなどと組み合わせるケースが一般的です。なかでも、ドレープカーテンは色・柄・使用している素材などが豊富なうえに、多様な機能を備えているものもあります。

上下に開閉するカーテン

上下に開閉するタイプは、おもにチェーンやコードなどを使用して開け閉めできるカーテンです。市販されているカーテンとして、シェードカーテンやロールスクリーンなどが挙げられます。上下に開閉するカーテンは、設置できる窓の幅が限定されるため、開口部が大きな窓よりも幅の狭い小さな窓におすすめです。

自動開閉するカーテン

自動で開閉するカーテンは、電動のカーテンレールを使用しており、リモコン操作によって開け閉めできるカーテンです。既存のカーテンに取り付けて、自動で開閉させることも可能です。カーテンの開閉が面倒に感じる人や目覚まし代わりに決まった時間に開閉させたい人に向いています。

おしゃれなカーテンを選ぶ方法は
おもに5つ

おしゃれなカーテンの選び方は、おもに5つあります。以下では、それぞれの方法について詳しく解説します。

カーテンを選ぶ方法@取りつける場所で選ぶ

カーテンを設置する場所で選ぶ方法があります。開口部が大きな窓やリビングには、左右に開閉するタイプのドレープカーテンがおすすめです。幅が狭く比較的小さめの窓にはカフェカーテンやシェードなどが向いています。特に、リビングは明るくやさしい色や柄のものを、寝室や書斎には落ち着いた色味のものを選ぶようにしましょう。

カーテンを選ぶ方法Bサイズ展開で選ぶ

同じ部屋でも窓の大きさが異なるため、カーテンのサイズを変える必要があります。同じタイプのカーテンを選びたい場合は、豊富なサイズが展開されているカーテンを選ぶようにしましょう。同じ素材を使用したカーテンを設置すれば、家や室内全体のインテリアに統一感を出すことも可能です。

カーテンを選ぶ方法C価格・ブランドで選ぶ

カーテンの価格帯は幅広い範囲にわたっています。子どもやペットがいる家庭など、カーテンが汚れる可能性が高い場合は洗濯できる安価なカーテンがおすすめです。ブランドのカーテンは高額であるものの、素材や織りが上質なため、高級感のあるインテリアを演出する際に有効です。

カーテンを選ぶ方法D部屋に合った雰囲気の色・デザインを選ぶ

カーテンは、部屋のインテリアやイメージにあわせた色やデザインのものを選ぶと落ち着いた雰囲気を演出できます。一方、アクセントとなる色味のカーテンを選べば、個性的でおしゃれな部屋になります。柄のあるカーテンを選ぶことで、フェミニンやカジュアルなどの印象を与えることも可能です。また、ストライプ柄は部屋を広く見せる際に効果的です。

カーテンの色を選ぶときのポイント

ここでは、どの色のカーテンを選ぶとどのような雰囲気になるのか、おすすめの部屋はどこなのかを解説します。

ホワイト(白)系

ホワイト系は清潔感があるため、さまざまな雰囲気の部屋にあう色です。ホワイト系は膨張して見えるため、空間を実物よりも広く見せたい場合におすすめです。ただし、冷たさを感じさせやすいため、寝室に使用する場合はやや温かみのある色を選びましょう。

ベージュ・アイボリー系

ベージュやアイボリー系は他の色ともあわせやすい色です。ベージュ系は落ち着いた印象を与え、アイボリー系はホワイト系に比べて温かみがあります。安心感を与えるベージュやアイボリー系は、リビングや寝室におすすめです。

ブラウン(茶)系

ブラウン系は床材や家材などに使用される木材の色味にもなじみやすい色です。伝統的な和室にもシックでモダンな洋室にもあわせられます。ブラウン系は落ち着いた印象やリラックス効果のある色味のため、リビングや寝室のカーテンにおすすめです。

グレー系

グレー系はワンランク上の上品で洗練されたインテリアを演出したい場合に適している色です。また、さまざまな色や家具にもなじみやすい色であるため、ゆったりと過ごせる部屋に向いています。たとえば、リビングや寝室などが挙げられます。

ブラック(黒)系

ブラック系は高級感のあるインテリアに向いている色です。クールな印象が強く、男性にも人気があります。なかでも、仕事場や趣味の部屋におすすめです。ただし、他の色に比べて重みのある色のため、比較的小さめの窓などの使用面積が広くない窓に設置するようにしましょう。

レッド(赤)系

レッド系はエネルギッシュで情熱的な色として知られています。一方で、興奮作用があるため、寝室などの落ち着いた場所には向いていません。レッド系のカーテンを設置したい場合は、無地ではなく柄などの小さな面積に取り入れるとアクセントになります。

ブルー(青)系

ブルー系は気分を落ち着かせて集中力を高める効果のある色です。なかでも、寝室や勉強部屋、書斎などにおすすめです。ただし、ブルー系には食欲減退効果があるため、食卓を囲むリビングダイニングなどの場所のカーテンとしてはおすすめできません。

イエロー(黄)系

イエロー系はビタミンカラーとも呼ばれており、明るい力をもつ色です。とくに、家族が集まるリビングダイニングや、家の顔でもある玄関などの場所におすすめです。ただし、レッド系と同様に興奮作用もあるため、なるべく広い面積の窓には避けるようにしましょう。

グリーン(緑)系

グリーン系は自然に存在する草木や森などをイメージしやすい色味のため、癒し効果の高い色です。また、他の色とも調和がとりやすいため、リラックスしたい場所のカーテンにおすすめです。たとえば、リビングや寝室、書斎などの場所に向いています。

カーテンの取り付け方

既存のカーテンから新しいカーテンに取り換える際、どのような取り付け方があるのか、以下で解説します。

部屋を華やかに見せる付け方

一般的なカーテンの付け方は、外側にレースカーテンを付け、内側に色や柄のあるカーテンを設置する場合がほとんどです。ほかには、レースカーテンをあえて内側に着けてデザインを楽しむ方法もあります。特に、エレガントな雰囲気のある部屋に向いています。

カーテンレールを隠す付け方

カーテンレールが見えたままだと生活感が出やすくなります。高さを自由に調整できるフックを低い位置にしてカーテンを取り付けるとレールを隠せます。ただし、レールの種類によっては、高さを調整できるフックを使用できないものもあるため注意しましょう。

カーテンはどこで買うのがよい?

カーテン専門店はカーテンの種類が豊富なことはもちろん、専門知識をもつスタッフが多い傾向にあります。コストをなるべく安く抑えたうえで、おしゃれなデザインのカーテンを探したい場合は、オンラインショップや家具量販店がおすすめです。

おすすめのカーテン6選

ここでは、おしゃれなカーテンを探している人向けのおすすめのカーテンを紹介します。

形状記憶加工多サイズ・防炎・1級遮光カーテン

テキスト

  • 出典:dinos

    形状記憶加工や防炎・遮光性の高いカーテンです。100サイズのカーテンが用意されているため、自宅の窓の大きさにあったサイズのカーテンを自由に選べます。また、カラーバリエーションが15種類あり、室内のインテリアや家具にあった色味を探せます。

    形状記憶加工多サイズ・防炎・1級遮光カーテン

ドレープが美しいツイード調 100サイズカーテン

テキスト

  • 出典:dinos

    ホテルの内装も手掛けるメーカーとのコラボで誕生した100サイズから選べるカーテンです。ツイードジャケットをイメージしたカーテン生地と美しいドレープが特徴的です。複数の色の糸を使用して織りあげているため、風になびく度に異なる表情を楽しめます。

    ドレープが美しいツイード調 100サイズカーテン

フリンジ付き遮光カーテン(2枚組)

テキスト

  • 出典:dinos

    フリンジ付きのデザイン性が高い遮光カーテンです。光沢感のある生地や3色のフリンジが上質な雰囲気を演出してくれます。カーテンの生地もフリンジも落ち着いた色合いでまとめられているため、リビングや寝室などにもおすすめです。

    フリンジ付き遮光カーテン(2枚組)

2枚重ねリーフ柄ジャカード織り遮熱・保温カーテン

テキスト

多サイズ展開・1級遮光省エネ遮熱カーテン

テキスト

遮光・断熱ハニカム構造の小窓用シェード

テキスト

文具収納の商品一覧を見る