新生活応援クーポン 7% 第二弾
新生活応援クーポン 7% 第二弾

カタログ通販・テレビショッピングのディノスオンラインショップ

 

掛けるだけのソファーカバー
人気10選|
選び方のポイントや
おすすめ商品を解説

掛けるだけのソファーカバーは、部屋の印象を気軽に変えられます。また、汚れを防ぐ、洗濯しやすいなどがメリットです。この記事では、掛けるだけのソファーカバーを購入したい人に向けて、ソファーカバーの選び方のポイントを紹介します。人気商品の紹介もするので、ぜひ参考にしてください。

掛けるだけのソファーカバーがおすすめの理由

なぜ掛けるだけのソファーカバーがおすすめなのでしょうか。この記事では、おすすめの理由を解説します。

部屋の印象を簡単に変えられる

掛けるだけのソファーカバーは、手軽に部屋の印象を大きく変えられます。ソファーは大型のため、部屋の中で大きな面積を占めます。そのため、ソファーのデザインやカラーは部屋の印象を左右するポイントです。

汚れを防ぐ

ソファーにカバーを掛けない状態よりも、ソファーカバーを掛けたほうが本体の汚れやキズ、劣化などを防ぎやすくなります。また、ソファーカバーを掛けることで本体の汚れなども隠せるため、新品のようなイメージになり長く使えます。

洗濯できる

ソファー本体は洗えませんが、ソファーカバーの多くは洗濯が可能です。飲み物や食べ物をこぼして汚したとしても、気軽に洗濯できます。常に清潔に保てるため、衛生面を気にする人にも向いています。

ソファーカバーの種類

ソファーカバーは大きく2種類に分けられます。ここでは、それぞれの種類について解説します。

フィットタイプ

フィットタイプとは、ストレッチ素材のソファーカバーです。ソファーの足にかけて引っ張り、ソファー全体を覆うようにして装着します。1方向にしか伸縮しない1wayと、縦横に伸縮する2wayがあります。

マルチカバー

マルチカバーとは、ベッドなどに掛けたりラグなどにも使えたりする大判の布のことです。フィットタイプと異なり、ソファーに掛けるだけで使えます。そのため、気軽に部屋の雰囲気が変えられます。

注目したい機能性

ソファーカバーを選ぶ際に、デザインだけでなく機能性にも注目しましょう。注目したい機能は以下のとおりです。

撥水・防水

撥水とは水をはじく、防水とは水を通さないことです。撥水や防水効果のあるソファーカバーなら、水をこぼしても中に染み込まず、カビやにおいの発生を防げます。ソファーで飲食する、子どもやペットがいる場合にはよいでしょう。

抗菌防臭・防ダニ

抗菌防臭とは、繊維の細菌が増殖するのを防ぎ、嫌なにおいが発生するのを抑える機能です。防ダニはダニの発生を抑えられるため、アレルギーを防ぐのにも有効です。清潔な状態を保てて、衛生面が気になる人にも向いています。

掛けるだけのソファーカバーを選ぶ
ポイント

掛けるだけのソファーカバーを選ぶポイントは5つあります。ここでは、それぞれのポイントについて解説します。

サイズを測る

サイズのあわないソファーカバーだと、不格好になってしまいます。そのため、幅×奥行×高さは必ず測っておいてください。リクライニング機能付きソファーや厚みのあるソファーの場合、ワンワイズ上がおすすめです。

形状を確認する

ソファーの形状を確認しましょう。たとえば、アーム付きかアームなしか、L字型かなどをチェックします。アームとは肘掛けのことで、ソファーカバーはアーム付用・アームなし用で分かれており、共用できません。

素材で選ぶ

素材によって特徴が異なります。丈夫さを重視するなら、綿素材のキルトやデニムが向いています。汗をかきやすい夏なら通気性がよく乾きやすい綿やリネン、寒い冬には保温性に優れた起毛素材やワッフル生地などが温かくておすすめです。

機能性・お手入れ方法で選ぶ

子どもやペットのいる家庭なら、機能性に注目しましょう。例えば、撥水・防水加工がされているものにする、抗菌防臭・防ダニ加工のあるものなら衛生的に使いやすいです。また、洗濯機で丸洗いできるウォッシャブルタイプもよいでしょう。

デザイン・色で選ぶ

派手な色やデザインなどの、勇気がいるものでもソファーカバーなら挑戦しやすくなります。部屋のアクセントとしても役立ちます。また、室内に統一感を出したいのなら、白や黒、グレーなどのベーシックカラーが適しています。

フィットタイプ(アーム付き)の
おすすめソファーカバー3選

ソファーカバーには、いくつかの種類があります。ここでは、「フィットタイプ(アーム付き)」「フィットタイプ(アームなし)」「機能性」「マルチカバー」の4つに分けて、ディノスオンラインショップのおすすめ商品を紹介します。

スペイン製カバー〈クルール〉
 ソファカバーアーム付きソファタイプ

スペイン製フィットカバー 「ブリーロ」
ソファカバー アーム付き

スペイン製ソファカバー [Tina ティナ]
アーム付き

フィットタイプ(アームなし)の
おすすめソファーカバー2選

ここでは、フィットタイプ(アームなし)のおすすめソファーカバーを2つ紹介します。

スペイン製ソファカバー<エガス>
アームなし

スペイン製フィットカバー[ビスタ]
ソファカバーアームなし

機能性がおすすめのソファーカバー2選

ここでは、機能性に特徴のあるおすすめのソファーカバーを2つ紹介します。

スペイン製はっ水防汚フィットカバー
[ブリック]
ソファカバー アーム付き

スペイン製リバーシブルカバー〈アンボス〉 
ソファカバーアーム付き

マルチカバータイプの
おすすめソファーカバー3選

ここでは、マルチカバータイプのおすすめソファーカバーを3つ紹介します。

コットンキルトカバー ソファカバー

コットンキルトカバー マルチカバー

洗えるメランジソファカバー アームなし

ソファーカバーの付け方

ソファーカバーを購入したけれど、付け方がわからないという人もいるでしょう。ここでは、ソファーカバーの付け方を解説します。

フィットタイプは押し込むことがポイント

フィットタイプの場合は、ソファーカバーをソファーに被せたら布を隙間に押し込みましょう。隙間部分に押し込むことで余った布がみえなくなりますし、カバーがソファーにしっかりとフィットします。

マルチカバーは掛けるだけで完了

マルチカバーはソファーに掛けるだけです。カバーが滑ってしまうのが気になる場合には、余った生地を結んだり、ピンで留めたりするとよいでしょう。マルチカバーは、ラグとしても使えますし、畳んでソファーに置いてアクセントにするなど、インテリアとしても幅広く活用可能です。

まとめ

ソファーカバーの商品一覧を見る