dinos 特別編集号 春だより
dinos 特別編集号 春だより

カタログ通販・テレビショッピングのディノスオンラインショップ

 

かけるだけでズレないソファーカバーおすすめ10選|選ぶポイントやズレない方法も解説

かけるだけのソファーカバーの中には、ズレてしまうものもあります。そもそもズレないかけるだけのソファーカバーを購入すると、ストレスから解放されます。この記事はソファーカバーを探している人に向け、かけるだけでズレないソファーカバーについて解説します。種類や機能、選ぶポイントも解説しているため、参考にしてください。

ソファーカバーが便利な理由

ソファーカバーが便利な理由は、汚れや劣化を防ぎ、洗濯できる点にあります。

ソファーの汚れや劣化を防ぐ

ソファーカバーはソファー本体を保護し、汚れや傷から守れます。ゴミの付着や隙間への進入、摩耗による劣化を防ぎ、きれいな状態で長持ちさせられます。日差しに直接当たらないため、生地の色あせも防ぎます。

洗濯できる

万が一食べこぼしや飲みこぼしをしても、多くのソファーカバーは自宅で洗えて清潔に保てます。子どもやペットがいる家庭でも、ソファーカバーをかけていれば汚れやシミを最小限に防げるため安心です。

かけるだけのソファーカバーの種類

かけるだけのソファーカバーには、マルチタイプとフィットタイプがあります。ここでは、特徴を解説します。

マルチタイプ

マルチタイプは大きな1枚の布地です。上からかけるだけでかけ替えられるため、気分に合わせて模様替えできるのがメリットです。ソファーカバーだけでなく、他の家具のカバーにしたり、クロスやマットにしたりするなど用途が広く、デザインや色、種類も豊富です。ただしフィットしないため、そのままだとズレやすいのがデメリットです。

フィットタイプ

ソファー全体を覆うカバーです。ソファーにきれいにフィットするように立体裁断で作られており、ズレる心配や違和感がありません。伸縮性のあるストレッチカバーはかけ替えしやすいのがメリットですが、伸縮しない生地の場合はかけ替えに手間がかかります。頻繁に洗濯したい人や大きなソファーを使っている人には、かけ替えの負担が生じることがあります。

ソファーカバーでおすすめの機能・素材

ソファーカバーの生地には、さまざまな機能・素材があります。ここでは代表的な機能・素材について解説します。

撥水・防水

撥水は水を弾き、防水は水を通さない機能です。カビや臭いの原因となる水の浸透を防ぎ、拭くだけで手入れが完了します。ソファーに座って飲食することが多い人、子どもやペットがいる家庭などにおすすめです。

防菌・防ダニ・防臭

防菌・防ダニ・防臭の機能は、菌やダニの繁殖と染み込んだ臭いを防ぎます。ソファーは人の汗やダニ、ホコリを吸着しているため、清潔に保つには定期的に洗濯しなければなりません。本体を丸ごと洗えない代わりに、ソファーカバーが活躍します。

季節に適した素材

季節に適した素材のソファーカバーを使えば、より快適に過ごせます。夏は涼しげなリネンや通気性、ドライな触り心地の素材がおすすめです。冬は保温性に優れたフランネル、温かみのある手触りのキルティングなどが人気です。

洗濯できる素材

ソファーカバーは、気軽に洗濯できるウォッシャブルタイプがおすすめです。自宅の洗濯機でいつでも丸洗いできて便利です。素材によっては手洗いやクリーニングが必要になる場合もあるため、事前に確認しましょう。

かけるだけのソファーカバーを選ぶポイント

選ぶ際には、ソファーのサイズ・形状、アームの有無・背もたれの高さ、デザインの3つがポイントです。

自宅のソファーのサイズ・形状に合わせる

自宅のソファーの幅・奥行き・高さといったサイズに合わせたカバー選びが重要です。サイズが合っていないと、ズレる原因になります。カバーをつけられないこともあるため、形状に対応しているのか確認しましょう。

アームの有無・背もたれの高さを確認する

アームとは肘掛けのことで、アーム付き・アームなしがあります。アームと背もたれの高さが同じものは一体型ソファーと呼ばれ、特殊なカバーが使われます。それぞれソファーカバーの種類が異なるため、注意しなければなりません。

デザインで選ぶ

ソファーカバーで部屋の印象が変わるため、デザインで選ぶ方法もあります。部屋の統一感を出すなら馴染みやすい白、黒、グレーなどが最適です。アクセントを加える場合は、派手な色や柄ものがおすすめです。

かけるだけのソファーカバーが
ズレないようにする方法

押し込み棒や固定用テープなどを使って、ソファーカバーのズレを防ぐ方法があります。4つの方法を解説します。

固定用の押し込み棒を入れる

ソファーカバーをかけたら、座面と背もたれの隙間部分に固定用の棒を押し込み、ズレないようにする方法で、簡単に取り付けできます。子どもが飛び跳ねて出てくることがありますが、専用品を使うとズレにくくなります。

固定用テープやマジックテープを使う

マットなどの滑り止めに使う固定用テープや、裁縫用のマジックテープを使ってズレを防ぐ方法です。固定用テープは粘着シールで、マジックテープはボンドでソファーとソファーカバーの裏に貼って固定します。

ソファーカバー用サスペンダーを使う

ソファーカバー用サスペンダーは、正面からは見えない背面や底面でソファーカバーの端と端をつなぎ止めます。取り付けるだけで強力に固定し、ズレを防ぎます。ソファーのサイズに合わせて長さに余裕があるとよいでしょう。

安全ピンを使う

ソファーとソファーカバーに直接安全ピンを刺して固定する方法です。直接ピンを刺しても気にしない場合に使えます。ピンが外れて怪我をする可能性があるため、子どもやペットがいる場合は他の方法をおすすめします。

かけるだけのズレないソファーカバーを使うのが
おすすめ

ズレが気になる人は、最初からズレないソファーカバーを使うと対策が必要ありません。
とくにフィットタイプはズレにくいソファーカバーです。
ズレないための素材、強力ゴムや固定パイプが搭載されたものを選べば、日常のストレスから解放されます。

【アーム付き】かけるだけでズレないおすすめソファーカバー4選

かけるだけでズレないおすすめのソファーカバーについて、種類別に解説します。ここではアーム付きのものを紹介します。

イタリア製フィットカバー〈チェニリア〉ソファカバー アーム付きソファタイプ

イタリア製ソファカバー[ヴェルート]アーム付き

スペイン製フィットカバー[ビスタ] ソファカバー アーム付き

スペイン製 はっ水機能付き フィットソファーカバー〈サマンサ〉 アーム付きソファタイプ

【アームなし】かけるだけでズレないおすすめソファーカバー2選

アームなしの、かけるだけでズレないソファーカバーについて、商品の特徴やおすすめポイントを解説します。

スペイン製ソファカバー [Tina ティナ] アームなし

スペイン製 はっ水防汚フィットカバー「ブリック」 ソファカバー アームなし

【座面背もたれ一体型】
かけるだけでズレない
おすすめソファーカバー1選

座面と背もたれに段差がない一体型のソファーに、かけるだけのソファーカバーを解説します。

スペイン製ソファカバー [Tina ティナ]一体型

【マルチタイプ】かけるだけのおすすめソファーカバー3選

マルチタイプのソファーカバーは、フィットタイプよりもかけ替えのしやすさが魅力です。

はっ水ファー調抗菌ソファカバー アーム付き

とろけるぬくもり感!ヒートループファブリックシリーズ ソファカバー(アーム付き)

イタリア製マルチクロス[リタ] ソファカバー

ソファーカバーの商品一覧を見る