お庭からベランダ、エクステリアなどガーデニング回りをスタイリッシュに演出

ガーデンスタイリング

人気ブロガーナチュラルガーデニング日和 ~nobaraの小さな庭より~

春を告げる3月の小庭~クリスマスローズと夏みかんの収穫~

nobara

皆様、こんにちは^^

【ナチュラルガーデニング日和】をご覧いただきありがとうございます。

3月になって暖かくなり植物たちが一斉に動き始め、いよいよ待ってましたの春到来!毎日が楽しいです♪

連載第3回目は小庭にひっそりと咲くクリスマスローズと春を告げる3月の小庭の様子をご覧頂きたいと思います。

※「ヘレボルス」が正式名称ですがクリスマスローズと呼ばれるようなった理由は今ではあまりに有名で

クリスマスローズと言う呼称の方が馴染深いかと思いますのでクリスマスローズと呼ばせて頂きますね。

2018.3①

私は沢山のクリスマスローズを育てているのですが小庭ではホワイトとブラックだけを植えています。

場所はクラブアップルと桜の木の下です。木漏れ日が当たるようなそんなひっそりとした場所が好きな花です。

クリスマスローズはあまり群生させないようにしています。

俯いて咲くため、お花が主張しないので群生させると狭い庭では雑草の大群の様な印象になってしまうからです。

2018.3②

ホワイトと言っても様々なお顔があります。こちらはセミダブルのピコティー。

赤いネクタリー(密管)とピコティー(縁取り)がとっても可愛くてお気に入りです。

2018.3③

グリーンがかったホワイトのダブルは清楚で美しいです。

小庭にとても似合うクリスマスローズだと思っています。

隣の枯れたような枝に茶色いつぼみが付いていますがこれは紫陽花アナベルです。

6月に咲く紫陽花も、もう動き始めています。春ですね~♪

2018.3④

地植えにしないで鉢で置いているブラックのダブル。蕊のゴールドが目立ってカッコいいです。

でもダブルのひらひらの花びらが女性らしさも出していますよね。気品あるマダムってとこでしょうか。なんてね笑

2018.3⑤

こちらはシングルです。先のダブルより更に漆黒ですね~。

こんなに真っ黒なのにこんなに美しいと思える花が他にあったか考えてしまいます。

ちなみに私のクリスマスローズ歴はメインのバラより歴史が古く約20年です。

ピンクと赤を大切に大切に育てていました。赤は今でも残っています。

そして、今では数えきれないくらいのクリスマスローズを鉢と駐車場の花壇で育てています。

種蒔きもしています。今年も沢山発芽しました^^お花に会えるのは早くて3年後ですが楽しみです。

まさにクリスマスローズの季節の今、毎日しつこいくらいブログにアップしています。

「のばらのガーデニングブログ」←検索。良かったら遊びに来てくださいね~♪

2018.3⑥

さて、小庭に可愛い子たちが仲間入りしたんですよ~♪アヒルさん(大)と小鳥さん(小)です。

ブログ(のばらのガーデニングブログ)でチラ見せしていたのはこの子達です。

実はディノスさんの商品なんです。だからやっぱりこちらで1番にご紹介しないとね~引っ張ってごめんなさいね^^

2018.3⑦

め~っちゃ可愛いくないですか?丸いフォルムに弱い私はズキュン☆と来てしまいました。

アヒルさんにははっきりした色の「黒葉スミレ」を。

小鳥さんには優しいカラーのフリフリ「リボン咲きジュリアン」を。

いかがでしょうか?我ながらナイスなチョイスだと思います(自画自賛)

これでスミレがもっともりもりになれば・・・(妄想中)もりもりになったらまたご紹介しますね^^

2018.3⑧

みなさんはどちらの子がお気に入りですか?

私は小鳥さんかな~丸いお尻ちゃんも本当に可愛いくて

フリフリジュリアンととってもお似合いですよね!←しつこい笑

ご覧の通り鉢でして底穴もちゃんと開いています。ですが、

少々底穴が小さいので水はけを考えて、しっかりと底石を入れてから植えることをお勧めします。

質感は「庭石」って感じで高級感があります。漬物石くらいずっしりしてます。

小庭にぴったりのアイテムがみつかると気持ちが上がります♪フフフ~

2018.3⑨

小庭には所狭しと生り物狙いで果実の樹が植わっています。

年が変わって一番最初の果実の収穫が「夏みかん」です。

今年もわんさか実りました。これでもかなり間引いたんですけどね。

食べる分だけ収穫して、はちみつ漬けやゼリーにするととっても美味しいです。

皮はピールにしましたが私以外誰も食べないのでパウンドケーキにこっそり入れました^^

2018.3⑩

3月に入るとしっかり色づいてくるので1回目の収穫をしました。

先日、古材で作った作業台ですが撮影にも使えるな~いい味出してますね~(独り言)

その作業台になんだか雰囲気がピッタリ似合ってしまっている、夏みかんを入れた「ガーデントラグ」。

こちらもディノスさんの商品なんです^^なんとまあ!イギリス製ですと!納得。

私の庭なんかにあってもいい商品でしょうか・・・ちょっと不安になりますが。どうでしょうか?^^;

2018.3⑪

プラスチック製でとても軽いけどしっかりとした作りです。

今までは天然素材のカゴに収穫していましたがいつ穴が開くかドキドキしてました。

そりゃ、天然素材は可愛いですけどね^^

でもこのグリーンはナチュラル感満載な作業台でも浮きませんよね。嬉しい~♪

またまた好物の丸いフォルムとプラスチックなのにカゴ型。これに何というか惹かれました。

持ちやすさ運びやすさは申し分ありません。はい。

カタログを見るとなるほど、土と肥料を混ぜる時なんかにも使えるんですね~ふむふむ。

でも勿体ないからやりません笑

2018.3⑪

柑橘系の良い香りがしてきます。

次はサクランボの収穫で、その次はボイソンベリーとブラックベリー。秋にはクラブアップルの収穫があります。

その前に咲きすぎたクリスマスローズやバラ、ドライフラワーにする紫陽花・・・

切り花の収穫にも一役買いそうです。庭仕事の道具をまとめて運ぶのにも良さそうですね。

使い道がいっぱいあってお得感があります^^一押し!

今年からナチュラルガーデンにも似合ってしまう新しいアイテムも色々登場するみたいですよ^^

新しいカタログも出るようなので是非ゲットしてみてくださいね。

私は色んなカタログを見るのが好きです。そこにヒントがあるかも!

.................................................................................................................................

2018.3⑬

小庭では去年の秋~冬に仕込んだ苗や球根の花が続々開花しています。

お花でいっぱいの小庭+フロントの様子を毎日綴っています。

【のばらのガーデニングブログ】←検索。毎日更新中です。遊びに来て下さいね♪

3月も長々とお付き合い頂き、ありがとうございました!

4月にまたお会い出来たら嬉しいです^^

nobara*



nobara

主婦であり母でありフルで働くOL。限りある時間の中で大好きなお花と向き合って過ごす毎日。小さな庭はナチュラルガーデンを目指し、駐車場はローズガーデンへと夢は広がります。365日のガーデニング日記をブログやSNSで発信しています。情報サイト、情報誌ではコラム執筆や取材協力をしています。

個人ブログのばらのガーデニングブログ Hana and Rose Garden+

Archives