GARDENSTYLING WEEKLY SALE!お買い得アイテムはこちら

人気ブロガーベジトラグではじめるプランター菜園

木箱な畑「ベジトラグ」で野菜づくり中~レタスとサンチュの収穫・害虫対策~

Bloomin

前回の【ベジトラグSサイズ】での野菜づくりレポートから1ヶ月以上たちました。

春から初夏にかけてのめざましい成長ぶりに驚きを隠せない毎日を、
ひたすら写真を撮り続けながら、そして収穫しては食べながら(笑)過ごしています。

前回は、ベジトラグに植えてまだ間もない野菜に支柱をたてて不織布をかけ、
寒さ対策害虫対策をしたところまでご紹介しました。
(前回の記事はこちらから見られます。)

その後、4月初旬には朝晩の気温も少し上がり、そら豆の受粉をスムーズにするために
不織布をはずしました。

では、レポート行ってみよー!

0408-1.JPG

まだ支柱は立てたままですが、野菜たちはすくすくと育ちはじめました。

そら豆の花が咲いていますが、やはり受粉のことが心配な4月初旬です。

0408-2.JPG

無事にそら豆が食べられるのか不安をいだきながら撮影しています。

一方で、

0408-3.JPG

葉もの野菜や、種まきをしたラディッシュも順調に育っています。
ラディッシュは種まきから1ヶ月半くらいで収穫できる予定なので楽しみです!

レタスやサンチュなどの葉もの野菜は、
フレッシュで若々しい葉がさぞかし美味しかろうと

0408-4.JPG

0408-5.JPG

キッズたちに収穫してもらい、

0408-6.JPG

日々の食卓に上っています。この日は焼き肉。

レタスやサンチュでお肉を包んで食べたら、シャキシャキの葉っぱがより際立って
本当に美味しかったです。

0408-6.5.JPG

しかし、野菜栽培にはトラブルもつきものです。

0408-7.JPG

サンチュその1が突然立ち枯れました。
あまりに突然でショックだったので見なかったことにしました・・・。

サンチュと選手交代でサクッとワイルドストロベリーを植え、
そこから一週間が経過しました。

0415-1.JPG

※まだ支柱を外していないのはただの怠慢です。

雨続きだったこともあり、レタス・サンチュ・ラディッシュの成長が目覚ましいです。

0415-2.JPG

そして、

0417-1.JPG

ブロッコリー(スティックセニョール)もいよいよ頭角を現してきました。
育てたことがなかったので、とても楽しみです。

また、懸案の害虫被害も少しずつ出始めました。

0421-2.JPG

ブロッコリーの葉が少しかじられたり、そら豆の茎の上の方にアブラムシがつくようになりました。

自宅で野菜を栽培するメリットとして「薬剤についての目で見える安心」を得たいので
手で虫をとったりしながら、自宅にある天然成分系のスプレーをときどき噴霧して駆除しています。

また、嬉しい変化も見られました。

0421-3.JPG

ブロッコリーにつぼみ(=可食部分)ができたり

ラディッシュが

0421-4.JPG

虫にも負けずに元気に育っていたり

待望の

0421-5.JPG

そら豆ベビーの誕生を確認することができたり

確認したくても地中だったから確認できなかった

0421-6.JPG

じゃがいもの芽が土の上にようやく顔を出し、すごいスピードで葉が展開しています。

サンチュその1の交代選手で植えられたワイルドストロベリーも

0423-1.JPG

イモの葉に押されながらも可憐に花を咲かせています(笑)。

そんなこんなで、ベジトラグでの野菜栽培は順調で、プチ畑オーナー気分を毎日満喫中です!

【ベジトラグ】で野菜を育てて今回気づいたポイント

● レタスやサンチュには、思っていたより虫がつかなかった

● 水やりや液肥の作業、害虫駆除作業をするのに高さがあるからすごくラク

● できあがった野菜が、畑でとれたものに負けないくらい美味しい

今回に引き続き、次回もベジトラグでの野菜づくりの様子をレポートします。
次回もお楽しみに!

↓本家ブログ♪毎日更新、がんばってます!
Bloom in My Garden~花咲くわたしの庭~

 

Bloomin

家庭園芸家として自宅の庭で園芸を楽しみながら、その様子をブログで発信するブロガー。「ガーデニングをもっと楽しく、もっと身近に」をモットーに、寄せ植えの企画販売やPRなどにも携わる。地域の園芸店、造園家、資材メーカーと協力しながら植物との共生することの素晴らしさを広める活動を行っている。

個人ブログBloom in My Garden ~花咲くわたしの庭~

Archives