カタログ通販・テレビショッピングのディノスオンラインショップ

※別途記載のない価格はすべて税込です

使いたいモノ・伝えたいコト【連載コラム Vol.16】 2017.05.01更新

世界的彫刻家イサム・ノグチが生み出した光の彫刻AKARI(あかり)
今回の「使いたいモノ・伝えたいコト」は、AKARI(あかり)。世界的彫刻家イサム・ノグチの芸術と岐阜の伝統的産業である岐阜提灯との融合により誕生した光のオブジェ。

世界的彫刻家イサム・ノグチが生み出した光の彫刻AKARI(あかり)

光を柔らかく拡散させる和紙の性質と、骨組みとなる竹ひごを不規則に張り、和紙の縮みや、しわをそのまま残し、たんなる照明器具を超え、軽やかさ、はかなさという日本古来の美意識さも感じさせる照明です。