真夏の祭典!1500円
真夏の祭典!1500円

カタログ通販・テレビショッピングのディノスオンラインショップ

 
 
 

ディノス(dinos)

0
 

収納のプロが選ぶ、
「ディノスのよりどり3点」!
階段下の収納を使いやすく

リード文

戸建ての階段下の収納。おうちによって間取りが違うので、どう使っていいのか悩む場所ではないでしょうか。

今回、使い勝手をよくするために「ディノスのよりどり3点」から選び、わが家の階段下の収納に使ってみました。
横71cm、高さ90cm、奥行80cmの小さめのスペースです。

画像

まずは収納したいものを見直してみる

階段下の収納を快適にするには、まず収納したいものを見直すことをおすすめします。見直しのコツは、こちらのコラムをぜひご覧ください。
整理整頓はダンドリが大事!部屋の片付けは“基本の3ステップ”で進めよう!

モノの見直しをした後、何を収納したいかを考えてみましょう。今、収納しているものが実は別の場所に移動させたほうが使いやすくなる場合もあります。

さらにサイズを測ってから収納用品を選ぶことをおすすめします。

わが家の階段の下の収納には、日用品のストック、電池・電球のストック、資源ごみ(段ボール、雑誌)、ごみを出す際に使う紙袋、工具、ネジやフック、梱包セット(ガムテープ、ひも、配送伝票)、脚立、防災のために多めに購入しているお米、飲料水、ガスコンロ、カセットボンベ、たためるウォータータンクを入れることにしました。

収納のコツとしては使用頻度に合わせて、手前はよく使うもの、奥はあまり使わないもの、で分けると出し入れがしやすくなります。

1.マルチ収納カート

こちらはこまごましたモノや日用品のストック、よく使う梱包セットなどを収納するために選びました。
・サイズ:幅60×奥行20×高さ65cm
・可動棚3枚(3.2cmピッチ)

トイレットペーパーは6ロール

トイレットペーパーは6ロール入れています(1階と2階にトイレがあるため、半分は2階に置いています)。
左の2つのカゴには梱包セット、ガムテープ、電球・電池などのこまごましたモノを入れました。電球・電池は家族が交換することもあるので、カゴにはわかりやすいようにラベルを貼りました。

棚板の高さが調整できて、キャスターがついているので掃除もラクで使いやすいです。このカートは押入れの下段にも使うことができる大きさです。

2.キャスター付き 紙袋仕分け収納ストッカー

紙袋の収納にお困りの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

こちらは中に仕切りがあり、小さい紙袋、大きな紙袋と分けて収納できます。サイズは、幅16×奥行56×高さ36(キャスター含む)cmとなっています。

画像

この収納ストッカー

この収納ストッカーに、資源ゴミに出す段ボール、雑誌を収納しました。
奥行きが56cmありますので、かなり大きい段ボールでなければ収納できます。

横幅は16cmで

横幅は16cmで、狭い場所でも収納できました。キャスターもついているので移動もさせやすいです。

階段下の収納だけではなく

階段下の収納だけではなく、クローゼットや押し入れの下段に使ってもいいですね。

3.2WAYキャリーカート

以前、お客さまから「階段下の収納に飲料水やお酒などを収納していると毎回出すのが大変」、と相談されたことがありました。そんな場合は台車を使って収納すると出し入れがラクになります。

わが家では購入した飲料水を玄関からキッチンに運ぶときにこの台車を使っています。他の使い方として、クローゼットの中のシーズンオフのストーブを乗せて出しやすくして使いたいと考えています。重いものの出し入れは大変なので、台車を使うと便利になります。

この台車には、2リットル6本入りのペットボトルを2ケース横に並べることができます。

またハンドルを倒せば

またハンドルを倒せば、平台車としても使うことができます。ハンドルを倒して収納する場合、ハンドルを含めて収納できるサイズかご確認ください。

「ディノスのよりどり3点」で選んだ商品で収納したところがこちらです。

「ディノスのよりどり3点」で選んだ商品で収納したところがこちらです。

マルチ収納カートは

マルチ収納カートは右側に収納しました。右側には金具の出っ張りがあり、壁にぴったりつけてしまうと引っ掛かって出しづらいので、隙間をあけました。その隙間に脚立を収納しています。

台車はハンドルをたたんで、左側にすっきり収納。紙袋仕分け収納ストッカーは真ん中のスペースへ。3点を計算通り収納でき、モノの整理もできました。

奥には普段あまり使わないものを収納しています。防災用のお米のストック(5kgを2袋)、卓上ガスコンロ、カセットボンベ、たためるウォータータンクをエコバック2枚に分けて入れたもの。防災用の飲料水のストック。工具、ネジやフックはそれぞれ箱にまとめて置いています。

参考になりましたら幸いです。

もし、出しにくい、使いにくいと感じるなら、収納の見直しを始めてみませんか。

ボタン(トップへ戻る)

よりどり特集はこちら