LINE Wクーポンプレゼントキャンペーン
LINE Wクーポンプレゼントキャンペーン

カタログ通販・テレビショッピングのディノスオンラインショップ

素敵!と言われる同窓会の服装
30代・40代・50代の褒められコーデ
ドレスアップとドレスダウン

メイン画像


〜年代別同窓会の服装コーデ教えます〜

「あの頃好きだった彼も来るかしら?」「久しぶりに会う昔の同級生とおしゃべりするが楽しみ!」など、同窓会に心が弾む女性も多いことでしょう。
でも次に気になるのは「ファッション」。若づくりした服装で"イタイ"と思われるのも、地味なコーデで老けたと思われるのもちょっと...など、同窓会の服装選びはとくに悩んでしまいますよね。

そこで30代〜50代までの、年代別同窓会おすすめファッションをご紹介します。せっかくの機会です。素敵でおしゃれな大人の女性を演出しましょう!
また、開催する会場によって服装をドレスアップしたほうが良い場合やドレスダウンしたほうが良い場合もありますから、その点についてもお話しします。

30代の同窓会の服装は"露出"に注意

まだまだ若い30代。同窓会では「昔好きだった彼と、運命の再会!」もあるかもしれませんね。だからといって、昔と変わらないメリハリ体型や若さなどを強調しようと、露出多めの肌見せファッションをチョイスしてしまうと、参加している女性陣はもちろん男性陣からも不評です。

必要なのは短すぎるスカートや、開きすぎた胸元ではなく、素敵な大人の女性らしさです。同窓会の服装選びにはくれぐれもご注意を!

同窓会30代のドレスアップ
〜ホテルで優雅に〜

同窓会の会場がホテルの場合、スーツやワンピースなどのきちんと系ファッションを選ぶことが多いと思いますが、スーツの場合は、「今から仕事?」のようなスタイルはおしゃれ感に欠けます。ホテルでのパーティーを楽しみに来た、という華やかさをプラスしたファッションコーデがいいですね。

真面目なスーツよりも、柔らかな雰囲気のシフォン系ワンピースやひざ丈くらいのスカートが、同窓会の場であなたを清楚かつ上品にみせてくれることでしょう。

同窓会30代のドレスダウン
〜居酒屋でワイワイ〜

カジュアルレストランや居酒屋で開催する同窓会の場合、ホテルコーデのようなファッションでは当然浮いてしまいます。久しぶりに会った同級生に「気合い入り過ぎだよね」なんて陰口をたたかれないよう、ドレスダウンして参加しましょう。

自分らしさが演出できるならデニムパンツもあり。ただしトップスがTシャツでは普段着すぎてしまうので、ジャケットやふんわりした雰囲気のブラウス系で、キレイめカジュアルを意識すると良いでしょう。

40代の同窓会の服装は"若づくり"に注意

少しずつ年齢を重ね、肌や身体にそれなりに衰えを感じてしまう40代。ついがんばって若づくりしすぎると、周りから浮いてしまいます。

とはいえ実年齢より少しは若くみせたいというのが女心。おしゃれもお化粧も、マイナス5歳くらいを意識すると良いでしょう。

同窓会40代のドレスアップ
〜ホテル・レストラン〜

スーツを選ぶ場合"入学式・卒業式ファッション"にならないようにしましょう。同窓会なのですから、いっときママを忘れたファッションを選びませんか?

入学式や卒業式で着たスーツを着用する場合は、ジャケット・スカート、どちらか一方のアイテムをチェンジして雰囲気を変えるのがおすすめ。ワンピースの場合はバイカラーなどでおしゃれ感を演出しましょう。

同窓会40代のドレスダウン
〜居酒屋・宴会場〜

畳の上に座ることになる居酒屋や宴会場。短いスカートでは座ったときに足元が気になりますから、ミモレ丈のスカートを選んだり、パンツスタイルを選んだりするのがおすすめ。

カジュアルになり過ぎて「普段着みたい」と思われないよう、アクセサリーやスカーフをプラスして華やかさを出すと良いでしょう。

50代の同窓会の服装は"派手すぎ"に注意

年を重ねると肌がくすみがちになるので、明るめの色を選びましょう。反射効果で顔が明るく見えます。ただし同窓会では派手になりすぎないような色を選ぶのもポイントです。

ふだんから鮮やかな色を好む方は、少し控えめかな?というくらいのファッションを。逆にふだんから落ち着いた色を好むという方は、いつもより明るめの色を選んではいかがでしょうか。

同窓会50代のドレスアップ
〜ホテルでリッチに〜

ママ業も落ち着いてきた50代。同窓会でも「大人の落ち着き」を見せたいもの。そこでおすすめしたいのは、ジャケットを1枚羽織ること。

柄物のワンピースに1枚無地のジャケットを羽織ると、派手すぎない素敵な同窓会ファッションに仕上がります。逆にワンピースが無地の場合は、柄物のジャケットを選ぶと良いでしょう。

同窓会50代のドレスダウン
〜居酒屋で和気あいあいと〜

たとえ居酒屋でもジーンズなどのカジュアル過ぎるファッションは控えたい50代。気ラクな大人スタイルなら、セットアップのパンツスーツにカーディガンを羽織るのはいかが?ジャケットほどカッチリしないスタイルで、エレガントにみせてくれます。

ひざ丈のスカートやワンピースを着る場合は、今トレンドのロングカーディガンを羽織って露出を抑えると良いでしょう。程良いトレンド感をプラスした50代のおしゃれは、同窓生からも一目置かれるはず!

まとめ

同窓会では、いつもの私より少しキレイに見せたい、懐かしい友だちに幸せな私の姿を見てもらいたいと思うもの。女性にとってはファッション選びも重要です。
せっかくの同窓会なのに自分が選んだファッションで台なし...なんてことにならないよう、TPOに合った年代別の同窓会ファッションコーデを楽しんでくださいね。

ファッションのおすすめ特集