お庭からベランダ、エクステリアなどガーデニング回りをスタイリッシュに演出

ガーデンスタイリング

家庭菜園、ベランダ菜園、
プランター菜園

初心者の方必見!

はじめての
家 庭 菜 園

Garden&Garden監修

家庭菜園、ベランダ菜園、プランター菜園初心者の方でも安心して野菜・ハーブ・果樹を栽培できる、
栽培管理方法&テクニックをご紹介。

家庭菜園、ベランダ菜園、プランター菜園…

初心者の方必見!

はじめての家庭菜園

家庭菜園記事一覧

その他の管理~防寒・防暑・防風対策~

 防寒・防暑・防風対策をする  ちょっとしたケアで野菜を寒さや暑さ、強風から守ることができます。夏野菜を早植えした場合にはビニールをかけて防寒し、梅雨時の泥はねから守るにはマルチングをします。イチゴなど冬越えする野菜にもマルチングは効果的。...

その他の管理~支柱を立てる~

庭先やベランダでできる収穫ガーデン。日々のケアも草花と同じように楽しんで。手間のかかりそうな支柱立てや防寒・防暑・防風対策なども週末の1〜2時間で簡単にできます。  支柱を立てる  ツルありインゲンなどのマメ類や、キュウリなどのウリ類といっ...

家庭菜園の「病害虫」

草花と同じく、野菜も病害虫は避けられません。被害を少なくするには事前防除がいちばん。「病害虫一覧」をチェックして、様子がおかしいと思ったら早めに対処しましょう。  適切な管理で被害を最小限に防ごう  病害虫を防ぐには日頃の管理から。草花と同...

家庭菜園の「肥料」

フカフカの土ならば生命力旺盛な野菜は自力でグングン生長しますが、コンテナや庭土では栄養も不足しがち。適切に栄養を補給すると、より元気に、おいしくなります。 肥料を使い分けて過不足なく栄養補給 野菜は草花に比べてどこか弱いイメージがありますが...

家庭菜園の「苗の植えつけ」

トマト、キュウリなど一度は挑戦したい人気の夏野菜も、苗から育てればコンテナでも簡単に収穫できます。遅霜の心配もなく、十分あたたかい5月頃から栽培を始めましょう。 手軽に始められる苗からの栽培 夏野菜の代表格といえば、トマト、ナス、ピーマンな...

家庭菜園の「種子まき」

春と秋は種子まきのベストシーズン。種子袋の後ろに書いてある「まき時」をチェックしてから始めましょう。初心者にはコマツナ、ラディッシュ、リーフレタスなどがお勧めです。 直まきとポットまき 用途によって使い分ける 春は種子まきの第1シーズン。関...

家庭菜園の「土」

野菜にとって、「土」は生命を育む母胎。野菜に適した土壌ができれば、収穫ガーデンは成功したも同然です。おいしい収穫のために、土について知っておきましょう。 野菜・ハーブは調整されたフカフカの土が大好き まずは庭の土を触ってみましょう。手でしっ...

家庭菜園の基本を知ろう

野菜やハーブ、果樹も基本は花を育てるのと同じこと。放っておいても元気に育ちますが、ほんの少し人が手を加えるだけでグンとおいしくなります。野菜づくりの基本を知って、気負わず楽しみながら始めましょう。 庭の環境をチェック!条件に合った品種を選ぶ...

Garden&Garden 特別編集

「大好きな草花に囲まれて暮らしたい」「もっと自分らしい庭をつくりたい」そんな思いを持ったガーデナーに向けて、等身大のガーデンライフをガーデニング季刊誌 Garden&Gardenにて提案。 「いかに使うか」や「どう過ごすか」で、庭やベランダがもう一つのリビングに大変身。インテリアを楽しむように、自分にあった素敵な空間をつくるヒントを発信しています。

Garden&GardenブログGarden&Garden 庭のある豊かな暮らし

Archives