夏のわくわくスロット開催中
夏のわくわくスロット開催中

お庭からベランダ、エクステリアなどガーデニング回りをスタイリッシュに演出

野菜や花がぐんぐん育つ!
万田アミノアルファ

「家庭菜園をはじめたけれど収穫できるほど元気に育たない」「花があまり咲かないうちに枯れてしまう」など、お困りの方には万田酵素から生まれた肥料「万田アミノアルファ」がおすすめ!

果実・根菜・穀類・海藻など、数十種類の原材料を使用して3年以上発酵させた"植物用万田酵素"に有機質を主体とした液肥を配合した肥料です。植物が本来持っている生命力を引き出し、食味や果実の糖度アップをさらにサポートする効果が期待されます。

ご使用方法

1〜2週間に1回、水で500〜1000倍に薄めてじょうろや噴霧器でご使用ください。
水2リットルのバケツに添付の専用キャップ2mlが目安です。
希釈した液は長期保存できない為、できるだけその日の内に使い切るようにしてください。
また、希釈する場合の水は、水道水などきれいな水を使用してください。

※効果を最大限高めるために、ご使用方法をよくお読みの上、正しくお使いください。

よくある質問

  • Q 野菜や果樹だけにしか使えないのですか?

    庭木、盆栽、花など、あらゆる植物に使えます。ランやサボテン、盆栽などの生育がゆっくりしている植物には、1500〜2000倍に薄めてご使用ください。

    Q 野菜や果樹だけにしか使えないのですか?
  • Q 霧吹き等による葉面散布とじょうろ等による根元へのかん水では、どちらがより効果的ですか?

    どちらでも効果が期待できます。定植時(目安は1株に薄めた液で200cc)乾燥期にはじょうろ等による根元へのかん水が効果的です。日照不足や土壌水分が多いときには、霧吹き等による葉面散布が効果的です。

    Q 霧吹き等による葉面散布とじょうろ等による根元へのかん水では、どちらがより効果的ですか?
  • Q 葉面散布はどの程度かければ良いでしょうか?

    植物全体がしっとりと濡れる程度おこなってください。

    Q 葉面散布はどの程度かければ良いでしょうか?
  • Q 葉の表面と裏面のどちらに散布した方が効果的ですか?

    全体に散布する方が効果的です。

    Q 葉の表面と裏面のどちらに散布した方が効果的ですか?
  • Q いつからいつの時期まで使うのでしょうか?

    種蒔き後から収穫まで、いつの時期でも使えます。また、果樹では収穫後の樹勢を回復させる時にも効果的です。

    Q いつからいつの時期まで使うのでしょうか?
  • Q 薄めた液が、実や花にかかっても大丈夫ですか?

    実や花にかかっても大丈夫です。ただし、実や花が汚れやすい植物にはかからない方が良いでしょう。

    Q 薄めた液が、実や花にかかっても大丈夫ですか?
  • Q どのくらいの頻度で使えば効果的なのでしょうか?

    収穫終了まで、定期的(10日おきくらい)に使うことをおすすめします。定期的に使うことで、植物が元気な状態を保つことができます。

    Q どのくらいの頻度で使えば効果的なのでしょうか?
  • Q 使用後、すぐに作物を食べても大丈夫ですか?

    すぐに作物を食べても大丈夫です。水洗いは行ってください。ただし、農薬や他の資材と混ぜて使用した場合には、それらの基準に従ってください。

    Q 使用後、すぐに作物を食べても大丈夫ですか?
  • Q 本品以外に肥料は必要ですか?

    万田アミノアルファだけでは肥料が不足しますので、植物の生育に応じて、必要な量の肥料は与えてください。

    Q 本品以外に肥料は必要ですか?
  • Q 農薬を使った後、すぐ使用しても大丈夫ですか?

    葉が乾いていたら、使用しても大丈夫です。

    Q 農薬を使った後、すぐ使用しても大丈夫ですか?
  • Q 使用後、雨が降りました。雨が上がったら、もう一度本品を使うべきですか?

    使わなくても大丈夫です。

    Q 使用後、雨が降りました。雨が上がったら、もう一度本品を使うべきですか?

メルマガ会員になってガーデニングのお得情報をGet!


メルマガ会員登録ボタン