お庭からベランダ、エクステリアなどガーデニング回りをスタイリッシュに演出

ガーデンスタイリング

専門家吉谷桂子のガーデンダイアリー ~花と緑と豊かに暮らすガーデニング手帖~

「おすすめアイテム」の記事一覧

美術館と inuaと...冬の東京

話が少し前に遡りますが、お正月、今年最初の美術館 初詣は、東京都現代美術館でした。 皆川明さんの「つなぐ」展へ。 十数年前、帰国してまだまもない頃、ミナペルホネン。白金にできたお店のインテリアやテキスタイルデザインに、ノックアウト。ずっと...

new イルミネーション

冬の東京は、お天気の良い日が多く、1週間も2週間も雨が続くイギリスと違って、昼間の時間も ガーデニングも庭の眺めも楽しめるので、イルミネーションは4時半以降の日暮れどきから 活躍します。これが北欧やイギリスだったら一日中ですが!それ故に昼...

グレージュほか、メロウカラーの季節がやってきました!!

ようやく、この季節がやってきました!大好きな、メロウカラーの季節です! Mellow とは、本来果実などが熟した状態から香りや甘みが豊かな状態をさしたり、人柄が円熟したさまをいうでしょうか。 なんとなく、まろやかな色調のことで、実際は、M...

10月までは、オーニング必需品

10月なのに、8月くらいの暑さ!と、天気予報が言ってます! 8月下旬に我が家のリビングルームのエアコンが壊れ、それから諸事情が重なって、それからまだつけることができていなくて(汗)家の中が暑い!!!真南なので。 しかも!いまの時期。太陽が...

銅の効果 散水ノズル

このところ、大雨の被害もあり、水やりのことは、話題にしにくいのですが、 今朝、気づいたら、植木鉢の草花がぐったりとうなだれており、慌てて水やりを。 朝晩は涼しくなったとはいえ、実は昼間、一番暑い時間帯はベランダの温度計が40度を越していた...

『ガーデンスタイリング』秋号が登場します!

少しだけ、気温がマシな感じになってきました。まだ残暑は油断できませんが、秋が待ち遠しいです。 少し涼しくなったら......庭をまたじっくり、整備したい。(いまは早朝の2時間が限界かな) 花や緑のある暮らしを、今より、もう少し楽しくて(ラ...

ソフトタイ---いいものみっけ!

この「SOFT-TIE ソフトタイ」の事、ご存知ですか?なんと、日本でも手に入るのを最近知りました! プニプニっとしたゴムでワイヤーが覆われているので、自由に巻きつけができて、植物の茎を痛める事ない。 イギリスのガーデンセンターなどでも見...

五月に咲く花 似合う脇役!水はけ&水もち

いつも、5月にその思いが頂点に達する。仕事をセーブするべきだと。4月5月、一番忙しい時期 自分の庭でも花が咲くので。掃除片付けだけでなく、全体的な家の「ハウスホールド」も 常に必要なのに。思うように手入れができない、5月が頂点。 花好きの...

春の光 Spring light

春は光が美しいのと、秋に作った寄せ植えも立派になるので、ぜひとも 写真は撮っておきたいですよね。でも、これから気温も上がるし、これほどにみっちりと 植物が繁茂してくると蒸れも心配です。 少しでも、高さがあると風通し。通気性と光線の状態もア...

セージグリーンの色味が自然界で一番馴染む

馴染むということは、インパクトだとか、強いアクセントにはならないが、 邪魔にならず調和しやすいということですね。 イギリスのガーデンでは、(ブルーのアクセントもよく見かけましたが、) セージグリーンの人気の高さ.....は、もとから大注目...

吉谷桂子

英国園芸研究家、ガーデン&プロダクトデザイナー。7年間英国に在住した経験を生かしたガーデンライフを提案。さまざまなイベントや雑誌などに出演するほか講師を務め、著書も多数。また国際バラとガーデニングショウやレストランなどの植栽デザインを担当。2013年春にファッションブランド「Shade」を立ち上げた。

個人ブログyoshiya keiko's blog
Instagram@keikoyoshiya 

Archives

Recent Entories