お庭からベランダ、エクステリアなどガーデニング回りをスタイリッシュに演出

ガーデンスタイリング

吉谷桂子のガーデンダイアリー ~花と緑と豊かに暮らすガーデニング手帖~ 吉谷桂子のガーデンダイアリー ~花と緑と豊かに暮らすガーデニング手帖~

記事一覧

花粉の季節ですが...レースのカーテン活躍

レースのカーテン越しの光がランの栽培にもっとも適しているとよく言われます。今朝の写真。 年末から、ずう〜っと、室内ではラン、屋外ではゼラニウムが咲き続けました。本当に暖冬でした。 そして、3月。春らしいよく晴れた日は、さらに花もよく咲いて美...

ついに3月...庭活動開始

たくさん花が咲いてきましたね。 ちょうど雨も降って、必要な恵みの雨。荷物多く、傘を持って雨のなかを歩くのは大変ですが でも、これからの植物に必要な雨。ありがたいです。 3月は私生活でも、仕事も、庭の作業も、忙しくなると思いますが、なるべく...

もう3月ですね!

2月は普段の月よりもほんの2〜3日短いですよね。 で、その分、その月の中で済ませておきたい事が前倒しに終わっていないと慌てます。今週がそんな日々でしたが、。 27日とて、明後日には3月なのですから、みなさまインターネットを見る間もないこと...

宿根草のリスト

植物の世界では、やはり、宿根草が一番好きです。 樹木のなかに大好きな品種があるし、一年草の中にも大のご贔屓もありますが、植物全般で言ったら、やはり、宿根草。 その宿根草が、その地域の、その庭の環境にあうかどうか。 それを極めるのも楽しいの...

タイムカプセル..&ハヤリスタリ

Regenhaube うわー古臭いものがでてきたけど。カッコいいかも Regen=(ドイツ語で)雨 haube=フード 要するに、雨避けフード! 実家で発見。 母が亡くなって以来、可能な限り時々、実家の整理をしなくては..。 と、これは少...

今から育てて、来年も楽しみな...

先日、園芸店で買ってきた春の花。 春か秋、毎年必ず新しい品種を試験栽培。の、つもりで植えてみます。 今回は、この、ローダンセマム です。 ローダンセマムといえば北アフリカ産で、高温多湿に弱く、梅雨のころに ダメにしてしまった記憶があるので...

3月9日(土)10日(日)は沖縄で講演会

まだ2月です。寒いことは寒いけれども、春の足音が聞こえてくるような気配あり。 3月はすぐそこ。春が来るのは、ちょっとハラハラドキドキ。さまざまプロジェクトが一斉に稼働するので、不安もあります。 これから先、日々の仕事は、北海道へ、長野県へ...

世界ラン展へ

世界ラン展2019 夜の9時までOPEN しているというので 仕事の帰りに行ってみました。 毎年それは、少しづつ展示のアイデアが更新されて ランばかりがうわ〜っという展示は減り、ランと一緒にさまざまな植物が夜ということもあってライトアップ...

チューリップ 葉っぱに注目!

少しづつチューリップの葉が動き出して さあ!これからは水切れに注意して。 チューリップは水飲み。水食い。この先気温が上がったときに 乾燥させると花芽が萎んでしまうこともあります。 見事に花を咲かせたいですが。 斑入り葉のチューリップはその...

秋に作った寄せ植え3月には

このところ、寒い日々が続いています。 朝早くは....庭にでるのも少し戸惑いの生じる気温。 でも、何時でもいいので、今の時期は花殻摘みや枯れ枝の整理は必要。 今!です。パンジーも樹形というか株の枝ぶりを整えておくと3月にはきれいに咲き揃い...

吉谷桂子

英国園芸研究家、ガーデン&プロダクトデザイナー。7年間英国に在住した経験を生かしたガーデンライフを提案。さまざまなイベントや雑誌などに出演するほか講師を務め、著書も多数。また国際バラとガーデニングショウやレストランなどの植栽デザインを担当。2013年春にファッションブランド「Shade」を立ち上げた。

個人ブログyoshiya keiko's blog

Archives