いいプレCPN
いいプレCPN

カタログ通販・テレビショッピングのディノスオンラインショップ

お店のような素敵な雰囲気作り
「インテリア雑貨が映える」
おしゃれな飾り方

リード文

インテリアをおしゃれにしたくて、好きなお店のインテリア小物や、おしゃれな雑貨屋さんで雑貨を買ったりしますよね。それを家に置いてもなんとなくおしゃれに見えない。そんなことはありませんか。今回は、インテリア小物をおしゃれに見せる飾り方・見せ方をお伝えします。

画像

おしゃれな飾り方・見せ方のコツ

インテリア雑貨でおしゃれ感を出したいときは、飾り方を工夫してみましょう。いますぐできる簡単なコツがあります。

・シンメトリー(左右対称)に配置する

シンメトリーとは左右対象のことを言います。同じものを左右対象に配置するだけでおしゃれ感が出ます。そして比較的簡単に取り入れやすい方法です。最初は同じ形のものを置くことから始めてみましょう。たとえば、小ぶりのテーブルランプや花びん。観葉植物なら、同じ種類、同じ鉢カバーで合わせます。

ほかにも…

ほかにも、クッションを同じ形、同じカバーで並べてシンメトリーにするのも取り入れやすくておしゃれな飾り方です。

・トライアングル(三角形)に置いてバランスをとる

トライアングルという手法もあります。文字通り、インテリア小物を並べてトライアングルを作ります。

たとえば、背の高い花びんなどを後ろに1つ置いて、背の低い植物を手前に2つ置く、というように、高さと奥行きを意識した三角形になるように並べてみてください。3つの小物は、それぞれの高さが違うほうが三角形を作りやすいです。

似たような…

似たような高さの雑貨しかないときには、重ねた本などを活用して、奥を高く、手前を低くし、小物に高低差をつけます。すると奥行きが出て、雰囲気のいい飾り方になります。

高さを作りたいときに…

高さを作りたいときに、私は今では使わなくなってしまった英語の辞書を何冊か重ねて高低差を出して飾っています。
古書や洋書などを使うのもおしゃれになります。私のように辞書など厚みのある本だと高さを出しやすくなります。

小ぶりのレンガでも…

小ぶりのレンガでもいい雰囲気が出ます。いくつか重ねることで高低差を出しやすくなります。本来は外で使うレンガを、家の中でインテリアとして使うのもおしゃれです。植物と組み合わせると室内に小さなお庭ができたような感覚を楽しめます。

このあとにもお話しますが、インテリア小物はレンガは外で使うもの、といったような既成概念にとらわれない使い方をすることも、おしゃれに見せるコツです。

また、たとえばフェイクグリーンや、海外で購入した雑貨などのお気に入りに加えて、ルームフレグランスも一緒に飾れば、インテリアと香りを両方とも楽しめるのでおすすめです。

・縦並べ・横並べ(一列)で美しく整える

これまで、シンメトリー(左右対称)、トライアングル(三角形)という飾り方をお話しましたが、ほかにも、ラインを意識する飾り方があります。ラインとは線のことですが、小物を一列に並べる飾り方や、額などの縁を揃えて、縦や横に揃えて並べる飾り方です。

椅子好きの私は…

椅子好きの私は、ミニチュアの椅子を奥行きの浅い棚に一列に等間隔に並べています。本当に簡単で、ただ一列に並べるだけ。動物のフィギュアも好きでいくつか持っています。それも別の場所で一列に並べて飾っています。ポイントとしては、共通点のあるものを並べて飾る。そうするとまとまりのあるインテリアになります。

インテリアが映えるおしゃれなアイデア

ここまでは飾り方のお話をしましたが、ほかにもいろいろな小物でお部屋をおしゃれに見せる方法があります。

・カゴやボックスをアクセント使いで取り入れる

ソファの横に大きいサイズのカゴを置いてみましょう。ブランケットを収納したり、クッションを使わないときには、カゴに入れて置くのもおしゃれに見えます。

ごちゃつきがちな…

ごちゃつきがちなおもちゃやゲーム機などの収納はどうしていますか。インテリアの雰囲気に合わせたフタつきの箱などに入れて重ねて置いておくと、見た目もおしゃれで、収納を兼ねたインテリアとしても部屋をきれいに演出できます。

・ガラスのキャニスターの活用方法

さきほどお話した、既成概念にとらわれずにインテリアをおしゃれに見せる方法をお話します。

使っているのはガラスのキャニスター。食品を保存するイメージがありますが、わが家では思い出のものを入れて3つ並べて飾っています。旅行先で拾った貝殻などを入れています。

洗面所では…

洗面所では大きいガラスのキャニスターに石けんや重曹を入れて置いています。ブルーやグリーンなど色のついたガラスもきれいでおしゃれですね。消耗品をガラスに入れていると、中身が見えるので量を把握できるのも助かります。

・ジョウロもおしゃれなインテリアに

私はジョウロもよくインテリア小物として使っています。わが家の庭の草花は花びんではなくて、ジョウロに挿して、自然な雰囲気のインテリアを楽しんでいます。これも既成概念にとらわれない使い方です。

絵のイメージに合わせて作ったインテリア空間です。絵の前に似たような空気感を作ることで、まるで絵の中の景色とつながっているような雰囲気を出せます。演出としてもおしゃれです。

最後に

今回は、インテリア小物をおしゃれに飾る、おしゃれに見せるテクニックのお話をしました。
その中でも、高低差を出す飾り方は簡単で取り入れやすい方法です。私は英語辞書を使いましたが、家にあるものでまずは飾ってみるのがいいですね。

また、本来の使い方にとらわれない自由な発想で小物や雑貨を飾ると、ちょっと上級のおしゃれなインテリになります。インテリアをおしゃれにするには見せることを意識することが大切です。飾った小物や雑貨を、スマートフォンなどで撮影して見るのもおすすめです。あまり難しく考えず、インテリアを楽しんでください。

おしゃれな部屋の作り方
プロが教えるインテリアコーディネートのコツと実例
記事一覧

おしゃれな部屋の作り方
プロが教えるインテリアコーディネートのコツと実例