いいプレCPN
いいプレCPN

カタログ通販・テレビショッピングのディノスオンラインショップ

部屋がもっとおしゃれになる!
インテリアに統一感をもたせる方法

リード文

好きなインテリアを選んでいるけれど、なんとなくまとまりがないような気がする。そんなことを思ったりしていませんか?今回は統一感のあるインテリアで、おしゃれな部屋にする方法をお話しします。

画像

目指したい部屋の雰囲気のつかみ方

まずは、好きなインテリアをイメージすることが大事です。どんなインテリアを使って、どんな雰囲気の部屋にしたいのか。
何冊かの雑誌から、好きなインテリア雑貨や室内装飾のテイストを見つけます。それらを切り抜いたものをコラージュしてみると、自分の好きなものがよくわかります。

ほかにも、パソコンやスマートフォンから…

ほかにも、パソコンやスマートフォンから、インテリアの好きな言葉やイメージを検索してみてください。たとえば「ブラウン ホワイト すっきり スタイリッシュ」など、そこから出てきたインテリアや雑貨の画像を集めてみると参考になります。

その集まったものを見ると…

その集まったものを見ると「私はこういうのが好きなんだ」と、客観的に自分の好きなインテリアの雰囲気がわかります。

統一感を出すための色使いや
インテリア選びのコツ

自分の好きなインテリアのスタイルが見えてきたら、好きな色をひとつベースカラーとして決めて、その好きな色で家具を揃えます。たとえばナチュラル系、ミディアム系(中間色の茶色)、ダーク系、ホワイト系、ブラック系など。

・北欧スタイル

流行と言われ、今では定番となった北欧スタイル。ナチュラルカラーの家具のイメージが強いと思いますが、北欧ではナチュラルカラー以外の家具も当然あります。
今回は、ベーシックなナチュラルカラーのインテリアをイメージしてお話します。

テーブル、椅子、ソファ、収納家具の全ての…

テーブル、椅子、ソファ、収納家具の全てのベースカラーをナチュラルカラーにします。そこに合わせるファブリック(生地)でイメージが変わります。
たとえば椅子やソファの座面を布製にするか、革製にするか。
明るい布製にすると、軽やかなイメージになります。ダーク系の革製にすると、グッと落ち着いた大人のインテリアになります。

同じナチュラル系でも、合わせる素材や色でイメージが変わります。

照明器具や時計、インテリア小物などは…

照明器具や時計、インテリア小物などは、北欧デザインのものを取り入れると、本格的な北欧スタイルのインテリアになります。

・インダストリアル(工業的)スタイル

いま人気のインダストリアル(工業的)スタイルでは、ダーク系の色が似合います。
アイアン素材と木製がコンビになった家具が多く、たとえばテーブルの天板、イスの座面は木製で、脚はアイアン製といったデザインです。
なのでこのインテリアの場合、テーブル、椅子、ソファ、それぞれの脚がアイアン素材のもので揃えるようにすると統一感が出ます。

ハンガーラックや照明器具、時計など…

ハンガーラックや照明器具、時計など、インテリア小物にも、工業的なもの、アイアン製のものなどを取り入れるとより統一感が出ておしゃれに仕上がります。アイアン素材を取り入れると、工業的なインテリアになるとイメージしてください。

また、とくに何かのインテリアスタイルではありませんが…

また、とくに何かのインテリアスタイルではありませんが、好まれてる傾向の色合わせとして、最近ではブラック×ホワイトや、ブラウン×ホワイト、ホワイト一色などのインテリアも人気のようです。

素材を合わせると
ワンランク上のインテリアになる

ベースの色を合わせるお話しをしましたが、家具は素材を合わせると、一段上級のインテリアになります。
前述のインダストリアル(工業的)スタイルも同様です。アイアン素材で統一感を意識しながらインテリアを揃えると、雰囲気により深みが出ておしゃれに仕上がります。

木の素材なら、ナチュラル色のビーチ材や、ブラウン系のウォールナット材など、種類は他にもたくさんあります。好きな家具を見ていたら、けっこう同じ素材だったりすることも多いですよ。

また今あるもので、ひとつひとつは気に入ってるけれど…

また今あるもので、ひとつひとつは気に入ってるけれど、なんとなくまとまりがない。そういうときには、似たテイストの小物を加えて統一感を出しましょう。

おしゃれ度が増す、色の統一感の出し方

好きな色は何色ですか?
グリーン、ブルー、イエロー、グレー、レッドなど。
グレーのラグに、グレーの濃淡のクッションを置くとシックなイメージになります。

それだけだと落ち着いた雰囲気になりすぎる…

それだけだと落ち着いた雰囲気になりすぎる、と思ったら、グレーと相性のいいピンクのクッションやひざ掛けを揃えると、大人かわいい、海外風のおしゃれインテリアになります。

どれか一色の濃淡もいいですね…

どれか一色の濃淡もいいですね。わが家のクッションカバーは、ブルーの濃淡です。なかなか気に入った色が見つからず、最終的にはカーテン屋さんで生地を選んでオーダーしたカバーもあります。

カーテンと同じ生地でクッションカバーを…

カーテンと同じ生地でクッションカバーを作るのもおすすめです。柄モノのカーテンを選んだら、それと同じ柄で作ります。さらにそのデザインの中で使っている一色を選んでクッションカバーにします。色がリンクすることでインテリアに統一感が出て、おしゃれ度がアップします。

時計もインテリアのアクセントになるひとつ…

時計もインテリアのアクセントになるひとつです。 白い壁なら、あえて目立たず白い時計にするのもいいですし、ブラウン系の家具を選んだら、時計もブラウン系にすると統一感が出て、落ち着いた大人のインテリア空間になります。

絵やポスターを飾る場合には…

絵やポスターを飾る場合には、額縁を家具と同じ色や素材にすると統一感が出ます。

ナチュラル系のインテリアにあえて濃いめの…

ナチュラル系のインテリアにあえて濃いめの額縁を選ぶとアクセントになり、引き締め効果が出ます。

最後に

これから家具を揃える方は、家具の色を合わせる、もしくは素材を合わせるとお部屋全体に統一感が生まれます。

もうすでに持っている家具で統一感を出すなら、小物を替えてみるのがおすすめです。照明器具や時計を同じインテリアスタイルのものにするだけで、だいぶインテリアの雰囲気は変わります。
いちばん手軽に取り入れやすいのは、ソファカバーやクッション、カーテンなどのファブリック(生地)ものです。
ぜひチャレンジして、自分の好きなインテリア空間にしてください。

おしゃれな部屋の作り方
プロが教えるインテリアコーディネートのコツと実例
記事一覧

おしゃれな部屋の作り方
プロが教えるインテリアコーディネートのコツと実例

関連コンテンツ