真夏の祭典!1500円
真夏の祭典!1500円

カタログ通販・テレビショッピングのディノスオンラインショップ

 
 
 

ディノス(dinos)

0
 

鏡を使ってインテリアを
おしゃれにする方法

リード文

鏡は実用的にも、インテリアとしても、そしてその両方を兼ね備えることもできる、使えるインテリアアイテムです。

鏡を上手に取り入れると、お部屋に魅力が増して素敵な空間を作ることができますよ。今回は鏡のおしゃれな配置の仕方や使用例、効果などをご紹介します。

画像

左右対称に配置してバランスよく

わが家のリビングではテレビを中心にして、縦長の鏡を2枚、シンメトリー(左右対称)に壁に貼っています。

壁の空間を活かした、

壁の空間を活かした、インテリアとしてもきれいに映える位置です。鏡に部屋の一部が映り込むのでリビングが広く見え、新緑の時期には庭の木々の緑が映るのでとても癒されます。

このようなシンメトリーな置き方

このようなシンメトリーな置き方は、インテリアの飾り方の中でいちばん簡単で、おしゃれに見える方法です。

鏡以外でも例えば、観葉植物や照明スタンドなど、同じものを左右対称に置くのもおしゃれでおすすめです。

横長に配置して部屋に奥行き感を出す

私が手掛けたサロンです。ここでは鏡を横長に貼っています。この貼り方も空間を広く見せる効果があります。鏡に壁が映り込んでいるので実際よりも奥行きがあるように見えますよね。

壁に鏡を貼る方法は、

壁に鏡を貼る方法は、お店でもよく使われているのを見かけませんか?お店がとても広く感じられますし、ブティックだと服を合わせて見ることができるので、インテリアと実用性を兼ねてこの方法を取り入れているお店も多いです。

いまは軽量素材の鏡もあるようですので、そういったタイプの鏡を選んで壁に貼るのもいいと思います。

もしくは大き目の姿見を

もしくは大き目の姿見を壁に立てかけて置くのもおしゃれです。いずれも安全性を確認して設置してください。

くらしの動線上に置く

ほかにもわが家では、廊下の突き当たりに鏡を貼っています。両サイドが波形でデザインされたインテリア性のある鏡なので、アクセントにもなっていておしゃれです。

ウォークインクローゼットを

ウォークインクローゼットを出たところに鏡があるので、服のコーディネートを確認するときに便利です。

また、私たち家族は二世帯住宅の2階に住んでいるので、出掛けるときはこの廊下を通って階段を下りていきますが、この鏡があるとパッと服装チェックをすることができるので、とても重宝しています。

こんなふうにクローゼットの近くや、

こんなふうにクローゼットの近くや、出掛ける前に目にするところなど、生活動線に合わせた場所に鏡を設置するのもおすすめです。

実用性だけを考えれば、この廊下の突き当たりの縦長の壁にはシンプルな縦長の鏡を選びがちですが、こんなデザイン性のあるものを選ぶと雰囲気もおしゃれに変わります。

大きな鏡で空間を倍に見せる

洗面所にも大きな一枚の鏡を貼っています。
良い点は、
・狭い空間でも広く見えること。
・照明をつけると光が鏡に反射して明るくなること。
・家族と共有で洗面所を使うときも鏡が大きいので並んで支度ができること。

既成の洗面化粧台は、3面鏡になるタイプもありますが、このような一枚の鏡では3面鏡の使い方ができないのでちょっと不便でした。なので、あとから伸縮できる鏡を取り付けました。これがあると髪をセットしたときに、後ろも確認できるのでとても便利です。

画像

海外旅行先で泊まったホテル

海外旅行先で泊まったホテルです。ここにもサイドに伸縮できる丸いミラー(向かって左側)が取り付けられていました。

実用性だけならば手鏡でも良いと思いますが、伸縮ミラーだと手で持たなくていいですし、両手で後頭部の髪をセットし直しもできます。そして洗面台空間にインテリア性も生まれて、おしゃれ感の高いインテリアスタイルを演出することができます。

ところで、インテリア相談で

ところで、インテリア相談で「ホテルライクのインテリア」にしたいというご相談を受けることが、わりとよくあります。

このホテルのサニタリーのカラーコーディネートは、ホワイト×シルバーの色合わせ。鏡の額縁は太めのシルバー。水栓金物・取っ手・タオル掛けなどもシルバーでまとめた、クリーンで上品な空間です。

さらに、床のタイルの一部・洗面カウンター・浴槽の縁には、空間を引き締める黒をアクセント程度にプラスしています。こんなふうにちょっと黒を足すだけでもメリハリが生まれて、大人っぽい印象を作ることができます。

自分でコーディネートにチャレンジ

自分でコーディネートにチャレンジしたい方は、これまでに泊まったホテルや雑誌を参考に、素材や色合わせ、全体のバランスなどを見るとインテリアの参考になると思います。

アートを飾る感覚でおしゃれに

もっと手軽に鏡をおしゃれなインテリアとして取り入れるなら、写真や絵と同じように壁に飾れるデザインを選ぶのもおすすめです。

画像

壁に掛けている丸い鏡は、

壁に掛けている丸い鏡は、周りがストロー素材で軽いので壁に掛けやすいですし、ナチュラルテイストでまとめたお部屋のインテリアの一部としてもしっくり馴染んでいます。

最後に

わが家では鏡を多用していて、玄関にも大きい姿見を壁に貼っています。鏡は実用性だけでなく、インテリアとしても楽しめるのでおすすめです。

安全性には気をつけていただいて、ぜひおしゃれなインテリアのひとつとして取り入れてみてください。

おしゃれな部屋の作り方
プロが教える
インテリアコーディネートのコツと実例
記事一覧

おしゃれな部屋の作り方
プロが教えるインテリアコーディネートのコツと実例