お庭からベランダ、エクステリアなどガーデニング回りをスタイリッシュに演出

ガーデンスタイリング

IMG_0466.jpg

今日から、チェルシーフラワーショウですね。

今の時代、ネット上でさまざまな速報が入るので、つぶさにチェックできて、便利です。

キャサリン妃がデザインした自然な庭もマスコミの話題を集め、ここ数年のコンテンポラリー傾倒

が目立ったショウで目新しさではなく「普通の自然さ」にも、注目が集まる良いチャンスだと思いました。

DSC_0238.jpeg

6月8日からの、私のイングリッシュ・ガーデン・ツアーも、見事なバラの庭だけでなく

「自然」にも大いにフォーカスをして、野の花の世界や自然の眺めにも注視していきたいと思います。

DSC_0190.jpeg

もちろん!やはり、私が一番好きな宿根草の世界もさらにディープに探りたいと思っています。

IMG_4431.jpg

そんな中、ガーデンズ・イラストレイテッド誌の春の号に載っていたのですが、

今年のケンジントン・ガーデンで展示されるサーペンタイン・パビリオンは、

日本の建築家 石上純也さんの作品なのだそうです。

いいなぁ。みたい!これはぜひ!

と思ったら、私たちのツアーの終わった後の6月20日からの開催。

ああ、残念。でも、たっくさんの見たいもの!イギリスには満載で、

今は、時間の猶予がないのですが、いろいろと漏らさず調べておきたいです。


■おすすめ特集

吉谷桂子

英国園芸研究家、ガーデン&プロダクトデザイナー。7年間英国に在住した経験を生かしたガーデンライフを提案。さまざまなイベントや雑誌などに出演するほか講師を務め、著書も多数。また国際バラとガーデニングショウやレストランなどの植栽デザインを担当。2013年春にファッションブランド「Shade」を立ち上げた。

個人ブログyoshiya keiko's blog

Archives