お庭からベランダ、エクステリアなどガーデニング回りをスタイリッシュに演出

ガーデンスタイリング

IMG_6374.jpeg

Allium obliqum オブリクム イギリスのバリーコートで見たこのアリウム。

どうしても植えてみたくて、オランダへの直接の注文のお願いが、日本の会社を通して叶いました。

うれしい!!来春は、はままつフラワーパークや銀河庭園で、会えることを楽しみに!

中之条ガーデンズにも、今年の秋はたくさんのアリウムや原種チューリップを植えます!

(作業予定日 10月24日、25日です!)

IMG_6383.jpeg

Allium atropurpureum アトロプルプレウム

こちらも、バリーコートで見た。やっぱり美しい!と。

IMG_4790.JPG

最初に衝撃を受けたのはPiet Oudolfさんのプライベイトガーデンで。ずっと以前に6月に訪ねた時。

恥ずかしいことに、私はこれまで、このアリウムを日本で見たことがなかったので

ピートさんに、このアリウムの品種を聞いてしまった。

え?知らないの?って顔をされてました。「アトロプルプレウムだよ」

って教えてくださったときに

あれ?私も、この名前は知っているのに、なんで聞いちゃったか!

と、そのうっかりな質問、自分に失望した瞬間でした。

なんでこんな花の名前をしらないのか?って...。時々ありますね。

昨日も、「あれはなんだ!?」千葉県の園芸圃場でギョリュウ....だよって。

あれ、知ってたようで知らなかった。長年この仕事しているのに、しらないもの。ある。

IMG_6662.jpeg

Allium Mount Everst マウントエベレスト この写真は6月のイギリスで。

はままつフラワーパークでは、ホワイトガーデンを。来春のオープンに向けて計画しており

そのアイデアスケッチや図面もただいま、進行中。そこに、このマウントエベレスト。

DSC_0378.jpeg

写真ははままつフラワーパークのスマイルガーデンにあるホワイトのエリア。

IMG_3295.jpeg

真っ白だけでなく、微妙なピンク系も!

これは、

IMG_4478.jpeg

IMG_4563.jpeg

こちらは、長野県安曇野三郷公園のゴーラウンドガーデン。

今週で、この秋に植える球根の注文がほぼ、ほぼ、終了。本来は、6月中旬には発注をしないといけないのに、私はいつも出遅れ。実際の注文争奪戦は、6月にスタート。去年の安曇野に植えるときも、出遅れて大焦りで発注していましたが綺麗に球根、咲きましたよね!

でも、6月はまだ、それまでの庭の最盛期があり、私は来年の準備の時間(新しい庭のデザインを決めて、そこに具体的にどの種類を何百入れたいにか)考えることができず、それを7月に入って...。球根の入荷する状況は毎年変化していて、ここ数年は思い通りの球根が簡単には手に入らない。

それと4000球のチューリップの他に、今回の新顔でこんな種類も!来春の

Fritillaria Persica
Fritillaria Persica Green Dream
Fritillaria Persica ivoly Bells
Fritillaria Persica Magic Bells
Fritillaria Persica Twin Towers Tribute
Fritillaria Persica white

Eremurus robustus (pink)

Eremurus isabelinus Cleopatra(apricot pink)

Eremurus stenophyllus (light yellow)

Eremurus white beauty favourite (white)

はままつフラワーパーク、銀河庭園、そして、中之条町ガーデンズ、ぜひ、お越しください!


■おすすめ特集

吉谷桂子

英国園芸研究家、ガーデン&プロダクトデザイナー。7年間英国に在住した経験を生かしたガーデンライフを提案。さまざまなイベントや雑誌などに出演するほか講師を務め、著書も多数。また国際バラとガーデニングショウやレストランなどの植栽デザインを担当。2013年春にファッションブランド「Shade」を立ち上げた。

個人ブログyoshiya keiko's blog

Archives