お庭からベランダ、エクステリアなどガーデニング回りをスタイリッシュに演出

ガーデンスタイリング

IMG_9425.jpeg

暑いので...、おしゃれというより、暑さストレスを如何に回避できるか。

暑いさなかに外出しなくてはならない場合、

服選びのポイントはそこに集約されますね。暑いから、ストールさえも加えられない。

麻のロングワンピースなども風をはらんで過ごしやすい選択肢ですが、シンプルなパンツルックが多いです。パンツ+麻のシャツor Tシャツ。洗濯機でガーガー洗って着ていますが、

糊を効かせて、干す前になるべくすっきりとハンガーなどでシワを減らして干しておけば、シワも大したことなく、それなりに着られるので、ほぼ毎日洗濯機へ。

でも、いわゆるTシャツ。常識的にアイロンは、しないかと思うのですが、

お出かけには、Tシャツでも一度、ささっとアイロンをかけると、パリッと着られる。

オススメです。スプレー糊もちょっと使って。


■おすすめ特集

吉谷桂子

英国園芸研究家、ガーデン&プロダクトデザイナー。7年間英国に在住した経験を生かしたガーデンライフを提案。さまざまなイベントや雑誌などに出演するほか講師を務め、著書も多数。また国際バラとガーデニングショウやレストランなどの植栽デザインを担当。2013年春にファッションブランド「Shade」を立ち上げた。

個人ブログyoshiya keiko's blog

Archives