お庭からベランダ、エクステリアなどガーデニング回りをスタイリッシュに演出

 
 
 

ガーデンスタイリング

0
 

IMG_1481.jpg

今年の7月から、ずっと、ずっと、準備をしてきた星の王子さまミュージアムの

クリスマスのフラワーグランツリーが、ついに、完成しました。

星の王子さまミュージアムの開園から20年を記念して、

「花のツリーを....」と、依頼を受けて、私なりの作り方や完成形を夢見た花のクリスマスツリーです。

7月に依頼を受けた時、真っ先に浮かんだイメージが以下のようなものでした。

IMG_0628.jpg

昼間に見ても楽しめる手作りの花のツリー。ひとつづつ、形も装飾も違います。

以前のブログにも書いていましたが、日々の時間をかけて170個以上の花を手作りしました。

ということは、7月から、夏も不安な台風の日々も、ずっと休んだ日はゼロだったんじゃないかと。

思います。多分。

IMG_6497.jpg

特に8月〜9月は来る日も来る日も。この花びらも全部、一枚づつハサミで切り抜いて作りました。

設計のバランスもあり、何度もラフスケッチは1/100 のスケールを守りながら。

IMG_6491.jpg

そして、装着の段階に!足場に上がる躊躇はなかったんですが、上がりながら、落ちたら死ぬ。

と直感的に思いました。

すると、「落ちたら死ぬから気をつけて」と、安全帯の使い方もよくわからないくせに登ったものです。

IMG_6503.JPG

4段建て。一段でも低い方がテンションも和らぐのですが。

立っていると、それだけで落ちそうで。不安定なので座って住む作業は座って。

IMG_6511.jpg

立つときは、ハーネスか足場の菅に捕まって。

IMG_6519.jpg

あ〜。しかし、色々と大変でした。多くのみなさまにもご協力をいただきました。

IMG_1438.jpg

みなさま、ご存知の通り、箱根における災害も大変でしたが、幸いなことに、

IMG_1440.jpg

星の王子さまミュージアムは、本当に、奇跡的に大丈夫でした。

IMG_1448.jpg

設置完了、約束の午後16時。いよいよ足場が取り払われて

IMG_1473.jpgIMG_1487.jpg

見事な照明のチームの参画もあり、訪れた多くのみなさんが歓声を上げてくださる仕上がりです。

IMG_1490.jpg

Shadeでオリジナルに作ったヨーロッパの古楽器による妖精音楽と共に、光が変化する景色とその雰囲気もロマンチックで素敵です!

IMG_1491.jpg

来月11月はお天気次第の候補も入れると、12日 or13日が公開ワークです。

時間が許されるなら、ぜひ、見にきてね!


■おすすめ特集

吉谷桂子

英国園芸研究家、ガーデン&プロダクトデザイナー。7年間英国に在住した経験を生かしたガーデンライフを提案。さまざまなイベントや雑誌などに出演するほか講師を務め、著書も多数。また国際バラとガーデニングショウやレストランなどの植栽デザインを担当。2013年春にファッションブランド「Shade」を立ち上げた。

個人ブログyoshiya keiko's blog
Instagram@keikoyoshiya 

Archives