ハウスタ10%OFFクーポン
ハウスタ10%OFFクーポン

カタログ通販・テレビショッピングのディノスオンラインショップ

 
 
 

ディノス(dinos)

0
 

インテリアアイテムを
ひとつプラスするだけで
素敵なおうちに印象アップ!

リード文

家で過ごすことが増えている昨今。心地よく、機嫌よく過ごすために模様替えを考えることも増えたように思います。

今回は、インテリアアイテムをひとつプラスして手軽におしゃれ度を上げるお話です。

模様替えをする前に、今の部屋の写真を撮影してみてください。客観的に見えるので、どこに手を加えたいかがわかりますよ。

画像

「スツール」は活用度も高い
おしゃれアイテム

スツールとは背もたれのない椅子のことです。

スツールは補助的な椅子のイメージが強いですが、

スツールは補助的な椅子のイメージが強いですが、座るだけでなく、部屋のあちこちで活躍してくれる便利アイテムなんです。雰囲気のいい素材、デザイン性の高いものなど、ひとつ取り入れるだけでも格段におしゃれ感が高まるのでおすすめです。

こちらはクッションスツールです。コロンとしたフォルムが可愛いくておしゃれですね。側生地がコットンなので、ほっこりやさしい雰囲気です。

フェイクレザーのスツールだと

ソファと合わせればオットマンとしても活躍します。座面がフラットで広いので、サイドテーブルにもなりますね。

フェイクレザーのスツールだと大人っぽい印象を演出できます。

こちらはくびれたデザインがおしゃれなスツール。

こちらはくびれたデザインがおしゃれなスツール。飲み物やリモコンなど、手元にちょっと置いておきたいものを置くのに重宝します。淡いグリーンが優しげ

スツールは玄関のインテリアとしてもおすすめです。

スツールは玄関のインテリアとしてもおすすめです。ちなみに玄関を広く使いたい方は、奥行きが浅いタイプを選ぶとジャマになりにくいですよ。

シンプルなスツールです。シンプルなのに上質な素材でシルエットが美しいので、高級感を感じます。これひとつ置くだけで玄関がグッとおしゃれに見えます。

玄関にスツールがあると、

玄関にスツールがあると、靴を履くときに座ったり、帰ってきたときの荷物の一時置きに使えるのも便利ですね。

こちらは曲線を活かした上品なデザイン。玄関をエレガントでおしゃれな空間に演出してくれます。

シンプルなスツールは、花台としても使えて

シンプルなスツールは、花台としても使えて主役のジャマにもなりません。その隣に床置きで鉢植えを置くのもいいですね。高低差を出すレイアウトにすると、その空間に立体感やメリハリができるので雰囲気が良くなり、絵になります。

余談ですが、私はリモート会議のときの

余談ですが、私はリモート会議のときの背景に植物が映りこむようにスツールを使いました。このようなときにもスツールは便利。

素材選びも大切です。

素材選びも大切です。好きなインテリアに合わせてスツールの素材を選ぶと、統一感が出ておしゃれなインテリアになります。

ナチュラルなインテリアのお部屋には木製

かっこいいインテリアのお部屋には、

かっこいいインテリアのお部屋には、アイアンや革素材、ブラック

エレガントなお部屋のインテリアには、

エレガントなお部屋のインテリアには、ヨーロッパ調の優雅なデザイン。

好きなインテリアイメージから選んでみてください。

好きなインテリアイメージから選んでみてください。

また、インパクトのあるスツールはオブジェとしても映えますね。光を反射して輝くスツールはとても印象的です。スタイリッシュにしたいお部屋にいかがでしょう。

パッと目に留まるカバのデザイン。

パッと目に留まるカバのデザイン。存在感も愛嬌もたっぷりのスツールです。お部屋のアクセントにいいですね。

「レースカーテン」を替えるだけで
気分一新

家具を買うのは少し大がかりと思ったら、カーテンを替えて模様替えするのも部屋のイメージがぐんと変わるのでおすすめです。

色を替えると雰囲気は変わりますが、結局好きな色を選びがちで、なかなか色で冒険できないという方も多いと思うのです。

そういうときにはレースのカーテンを替えてみましょう。白ではなく色柄モノを選んだり、カーテンの掛け方を替えるのもおすすめです。

例えばグレーのレースのカーテン。地味なようですが上品な雰囲気のインテリアにも、スタイリッシュなインテリアにも似合う素敵な色なんです。単色でさりげない色使いなのにおしゃれなお部屋に仕上がります。

ほかにもカーテンの吊り方を替える方法で

ほかにもカーテンの吊り方を替える方法で「逆吊り」というカーテンの掛け方があります。レースカーテンを部屋側に、厚手生地のドレープカーテンを窓側に掛けます。

レースカーテンを色柄モノにすると、

レースカーテンを色柄モノにすると、それ自体だけでも新鮮でおしゃれですが、無地のドレープカーテンと合わせると光が差し込んだときにレースカーテンが幻想的に映えるのも素敵です。

「観葉植物」を置くと
おしゃれ感がアップ!

雑誌やテレビ、ネットなどで見るおしゃれなお宅には必ずといっていいほどあるのが観葉植物です。

植物は立体的で空間に広がりができるので、

植物は立体的で空間に広がりができるので、おしゃれなインテリアになります。

高さがある観葉植物だと

高さがある観葉植物だと圧倒的な存在感があるので、ひとつだけでも雰囲気がガラリと変わりますよ。

壁に飾れるタイプなら、

壁に飾れるタイプなら、場所も取らずにいい雰囲気を演出できます。

観葉植物はどこに置いても似合う

観葉植物はどこに置いても似合うインテリアアイテムです。小さくてもおしゃれで絵になりますね。

葉の形や色によって表情も変わりますし、

葉の形や色によって表情も変わりますし、合わせる鉢カバー次第で、違った雰囲気のインテリアも楽しめます。

最後に

インテリアを替えるのは、楽しいことですし、気分転換にもなります。

手軽にプラスできるインテリアアイテムで模様替えを楽しんでみてください。

おしゃれな部屋の作り方
プロが教える
インテリアコーディネートのコツと実例
記事一覧

おしゃれな部屋の作り方
プロが教えるインテリアコーディネートのコツと実例