家具送料無料クーポンキャンペーン
家具送料無料クーポンキャンペーン

カタログ通販・テレビショッピングのディノスオンラインショップ

 
 
 

ディノス(dinos)

0
 

部屋もおしゃれに秋冬支度。
簡単にできる、部屋の衣替えアイデア

画像

リード文

温もりある素材が恋しくなる秋冬シーズン。洋服の衣替えに合わせて、部屋の衣替え もしてみてはいかがですか?

クッションやラグ、アート など、普段から使っている部屋のアイテムを色味や素材感を意識しながら変えるだけで、簡単に季節感のあるおしゃれな部屋が叶います。

カバーは衣替えの万能アイテム

部屋で季節感を楽しむためには、インテリアの色味や素材感が印象を左右する重要なポイントになってきます。大きめの家具を季節ごとに変えるのは難しいので、まずは身近なアイテムから変えてみましょう。

例えば、クッション。
クッションはクッションカバーを使えば、簡単に雰囲気を変えられる万能アイテムです。秋冬仕様にするなら、カラーは部屋のテイストに合う暖かみのある色味を選ぶといいですね。

わが家では、モノトーンのクッションに秋色のモスグリーンを差し色にチョイス。全体的にシックで、落ち着いた印象にまとめました。

もうひとつ大事なのが、素材感

もうひとつ大事なのが、素材感。サラリとした質感の夏素材から、思わず触れたくなるムートンやベロア、ニット素材などに変更すると、生地感を通して秋冬らしさが感じられる仕上がりに。

他にも、1度購入すると色の変化を楽しむのが

他にも、1度購入すると色の変化を楽しむのが難しいソファは、ソファカバーを利用するという手もあります。

こちらはダークな色味が可愛い、秋にぴったりのチョコレートブラウンのソファカバー。
丸洗いできるタイプも多く、汚れても安心なので、小さいお子さんがいるご家庭には特におすすめです。

ラグを敷くと一気に雰囲気が変わる

床に敷くラグは存在感があるので、その色味や素材ひとつ変えるだけでも一気に秋冬感が高まります。

わが家では夏はラグを敷かず、ひんやり感のあるフロアタイルで過ごしています。床の色味はライトグレー、クッションはホワイトにして爽やかな印象に。

寒い季節になればラグを追加し、

寒い季節になればラグを追加し、クッションの色味を変更します。

ラグは面積が大きいので、

ラグは面積が大きいので、床の色がライトグレーからネイビーになるとほっこり感がプラスされて雰囲気がガラッと変わりました。

まだ小さい子どもがいるわが家では毛足が短く、洗えるラグを使っていますが、一目見ただけで温かみを感じるモコモコで毛足の長いムートン素材のラグも、雰囲気満点で素敵ですね。

ラグは部屋のテイストや

ラグは部屋のテイストや使い勝手に合わせて、衣替えをしてみてください。

ちなみに、ムートンのラグは、ソファやベッドに置くのも好相性! こちらはソファのグレーと同じ色のムートンラグを敷いてシックにまとめています。

心地よい肌触りのムートンラグは、

心地よい肌触りのムートンラグは、ベッドに掛けても雰囲気が出ますね。

季節に合わせてアートも衣替え

空間に彩りや個性をプラスしてくれるアートも、実は衣替えしやすいアイテムのひとつです。

あえてモノトーンのアートを選んで小物で季節感を出す方法もありますが、色味やデザインで季節を感じさせるものを選べば、季節の移り変わりとともにアートをより楽しむことができます。

こちらはアンリ・マティス、ヨゼフ・アルバース、ピエト・モンドリアンのアートをブラックのフレームに入れて壁に飾ったものです。

オレンジや赤色などの色味が秋を感じさせ、

オレンジや赤色などの色味が秋を感じさせ、シンプルな空間のアクセントにもなります。

有名な画家の絵だけでなく、子どもが書いた絵も立派なアートです。部屋のテイストに合った額を選んで額装すれば空間にもよく馴染み、おしゃれなアートに早変わり。

季節ごとに絵を入れ替えるだけなので、

季節ごとに絵を入れ替えるだけなので、子どもの成長を感じながら、簡単に季節感を演出できますよ。

アートの取り入れ方のコツを書いたコラムもありますので、ぜひ読んでみてください。
アートでセンスが一気にアップ!“絵画”から“子供が書いた絵”までおしゃれに取り入れるテクニック

イベント小物も上手に取り入れる

秋にはハロウィン、冬にはクリスマスとイベントが目白押しの季節。置いてあるだけで季節感が出るイベントの小物も、せっかくならおしゃれに飾り付けてみましょう。

ハロウィンのアイテムは色味が強いものが多いので、ホワイトのキャンドルや同じトーンのお花と組み合わせることで空間がまとまり、おしゃれな雰囲気に。

ほんのり白く雪化粧した松ぼっくり

ほんのり白く雪化粧した松ぼっくりが入った可愛らしいボトルは、飾るだけで秋冬を感じさせてくれます。

クリスマスに大きなツリーを飾るのも

クリスマスに大きなツリーを飾るのも素敵ですが、部屋のテイストに合わせて、ツリーをモチーフにしたアートや小物を飾るのもおしゃれですね。

最後に

コツをつかめば簡単に季節感を出せるインテリア。もし部屋の衣替えでどこから手をつけたらいいのか悩んでいる人は、クッションカバーや小物などの身近なアイテムからチェンジしてみてはいかがですか?

毎日使うスリッパなども季節に合わせてお気に入りの素材に変えてみると、部屋の雰囲気だけでなく気分も上がりますよ。

洋服と同じように、季節の変わり目にはぜひお部屋の衣替えも楽しんでみてください。

おしゃれな部屋の作り方
プロが教える
インテリアコーディネートのコツと実例
記事一覧

おしゃれな部屋の作り方
プロが教えるインテリアコーディネートのコツと実例