お庭からベランダ、エクステリアなどガーデニング回りをスタイリッシュに演出

ガーデンスタイリング

吉谷桂子のガーデンダイアリー ~花と緑と豊かに暮らすガーデニング手帖~ 吉谷桂子のガーデンダイアリー ~花と緑と豊かに暮らすガーデニング手帖~

記事一覧

フォードアビーガーデン Forde Abbey and Gardens

4日目(10箇所目!)はフォードアビーガーデン Forde Abbey and Gardens 。 予想に反してこれまた!美しい草花が、また、他のどこの庭とも違った美しさ! エントランスでもういい雰囲気! これは期待できるかも! オーナー...

ハウザー&ワース サマセット Hauser & Wirth Somerset

4日目(9箇所目) やはり、本当にカッコいい場所ですね。 18世紀の農場をモダンアートの展示を中心とするアート施設へと改装して2014年にオープンした ハウザー&ワース サマセット Hauser & Wirth Somerset全...

イングリッシュ・ガーデンツアー2019 とりいそぎ 6/12

三日目(6箇所目の)モティスフォント・アビー・ガーデン。(ここ数日寒すぎて、ウインチェスターの街のM&S で、ダウンジャケットを買ってしまった。風邪を引いてダウンしたら終わり!と、思って。 だって吐く息が白くなったのです!) さて...

イングリッシュ・ガーデンツアー2019 かいつまんで 6/11

私がプロデュースさせていただくイングリッシュ・ガーデンツアー。2019年は 「これで、正統派のイングリッシュガーデンツアーのイギリスは、最後にしようと思う」 くらいのことを思っていたし、ブログにもそのようなことを書いていたので それは大変...

サラ・レーブンさんのPerch Hill Farm & Cutting Garden

サラ・レーブンさんのご自宅兼、スタジオガーデンを訪ねました。 は、1990年代の後半に彗星のごとく登場した、最高にセンスのいい切り花のアレンジとガーデンを 結びつけた庭を作る憧れの存在でした。ロンドンに住んでいた頃にサラさんの本を買って、...

数年ぶりで、シシングハーストへ

この27年間で、何十回来たのか、覚えられないほど訪ねたシシングハースト。 もうこれで最後。と思っていたのに、この庭の新たな魅力の発見続出で、大興奮でした。 もう大変!シシングハースト史上初めての男性ヘッドガーデナー登場で私的にも多いに沸き...

イギリスに無事到着しました!

2年ぶりのイギリスです。この景色は何十年も変わらないようには見えますが やっぱり、大きなビル、高層ビルなどが増えたような。この写真にはありませんが シャード・ビルディングのような奇抜なビルや今日はバッキンガム宮殿のすぐ上を飛んで ケンジン...

旅の荷造りは、やはり大変ですね

いよいよ、明日からイギリス。 イングリッシュ・ガーデンのツアーに行ってまいります。 この時期、周囲にも、初夏のイングリッシュガーデンの見学旅行を計画していらっしゃる方少なくないと思います。この時期に出発する最大のメリットは、自分の庭は、お...

イギリスでしたいこと。学びたいこと。

さて、イギリス旅行の...お土産の心配。今から?そうですね。 お世話になっている皆さまに、イギリスらしいお土産をと思いますが、毎度おなじみ有名デパートとか紅茶ばっかりでも...。 ちょっとベタなのですが、おすすめは。BUCKINGHAM ...

イギリスへの旅支度 着るもの???

今の東京の温度は26度 安曇野は27度?昨日の信州は暑かった! ロンドンは今、13度 最高気温が19度くらいだと、とても過ごしやすい感じです。 湿度がないので、一層爽やか。 シシングハーストの庭のエリアは最低気温が9度で最高が17度。来週...

吉谷桂子

英国園芸研究家、ガーデン&プロダクトデザイナー。7年間英国に在住した経験を生かしたガーデンライフを提案。さまざまなイベントや雑誌などに出演するほか講師を務め、著書も多数。また国際バラとガーデニングショウやレストランなどの菜食デザインを担当。2013年春にファッションブランド「Shade」を立ち上げた。

個人ブログyoshiya keiko's blog

Archives